運営者 Bitlet 姉妹サービス
1071件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 遠賀町議会 平成31年第 2回定例会−03月01日-01号 保育所につきましては、事業所内保育と併せ保育士の確保などを行い、待機児童の解消に努めてまいります。学童保育につきましては、各学童クラブ運営委員会を統合し、NPO法人による管理・運営へと準備を進めてまいります。遠賀町ふれあいの里センターの「ぐっぴい」、遠賀町中央公民館の「おでかけぐっぴい」及び「はじめのはじめのいっぽセミナー」などの事業も継続して行ってまいります。 もっと読む
2018-12-13 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月13日−04号 現在、こども育成課では、保育所、学童保育所、病後児保育所等による仕事と子育ての両立支援を行っており、特に保育事業につきましては、保育料の約33%軽減策、待機児童解消緊急対策など、積極的な子育て支援施策を実施しているところでございます。  また、ひとり親世帯につきましても、減免制度の拡充や自立支援に向けた支援プログラム策定事業等を実施しているところでございます。  以上です。 もっと読む
2018-12-12 糸島市議会 平成30年 第6回糸島市議会定例会(第3日) 本文 2018-12-12 急激な開発でインフラ整備、待機児童対策なども出てまいりますが、人口増加の流れを本物にするチャンスが到来したと私は思っております。子育てしやすい条件の一つは、間違いなく子ども医療費の自己負担額であると私はかたく信じております。   もっと読む
2018-12-07 直方市議会 平成30年12月定例会 (第5日12月 7日) ○こども育成課長(熊井康之)  現在、こども育成課として考えますのは、やはり保育所入所の待機児童解消、それと住宅施策の2点が重要だと思っているとこです。  保育所入所の可否につきましては、さきの議会でも答弁いたしましたけれども、その可否で住所地を決める世帯が実際におられ、待機児童が出ないだけの保育所の入所枠を確保する必要があると考えます。   もっと読む
2018-12-06 直方市議会 平成30年12月定例会 (第4日12月 6日) 待機児童がいるかどうかということと、入所児童数の推移をお尋ねいたします。 ○こども育成課長(熊井康之)  学童クラブの12月1日での待機数は、新入学童クラブは4名、直方北学童クラブで4名となっております。入所児童数の推移ですけれども、平成26年度の最も多いときで520名、クラブ数は12でございました。平成30年度は774名、現在20教室までふえており、今後も利用希望者は増加すると考えております。 もっと読む
2018-12-04 直方市議会 平成30年12月定例会 (第2日12月 4日) 保育所のように、保育の義務があるというわけではございませんけれども、市といたしまして重要な事業と捉え、待機児童を出さないよう最大限の対応をしてきているとこでございます。  施設整備につきましても、上頓野学童クラブ、直方北学童クラブ施設を整備し、現在、新入学童クラブの設計にも入っているとこでございます。   もっと読む
2018-11-29 福津市議会 平成 30年12月定例会(第6回)-11月29日−02号 ①の待機児童解消の取り組みを早急にを私のほうから答弁させていただきます。  待機児童の解消につきましては、喫緊の最重要課題と認識しておるところでございます。保育所の待機児童は、年度途中で保護者のかたの就労、復職及び転入などによりまして、年度末に向けて増加するという傾向があります。  本年は、平成30年4月1日現在の法定待機児童は37名でありました。 もっと読む
2018-11-28 福津市議会 平成 30年12月定例会(第6回)-11月28日−01号 (1)待機児童対策について。  (2)子育て世代包括支援センター進捗状況について。  2.期日。  平成30年9月26日(水)。  3.調査にあたって。  (1)待機児童対策について。   もっと読む
2018-09-27 直方市議会 平成30年 9月定例会 (第7日 9月27日) それでは学童のほうですが、保育所同様、今、学童保育、学童クラブの待機児童ももう社会問題になっております。この間、この学童クラブに関する施設整備補助金、国庫負担割合もかなり引き上げられておりますし、当初から見ると市の負担もかなり軽減されてきているという状況があります。 もっと読む
2018-09-27 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月27日−06号 2.学童保育所・クラブについては、待機児童の解消に向けては、これまでも取り組まれてはいるが、さらなる対策を図るとともに、開所時間の延長についてもニーズを把握されていることから、実施に向けた具体的な検討を進められたい。  以上でありますが、特に、1.小中学校の特別教室等へのエアコン設置については、今後、市長に回答を求めたいと考えております。   もっと読む
2018-09-20 直方市議会 平成30年 9月定例会 (第3日 9月20日) やはり待機児童を出さないためには、そういった施設の案内等もあわせて行っていく必要があると考えております。以上です。 ○9番(渡辺和幸)  わかりました。次に行きます。  現在、公定価格全体の3割弱、直方はお聞きしたら27%程度を保護者負担の保育料で残りが公費ということのようです。ここの27%の保護者負担を無償にするということですから、そうなると、今、独自の減免をしております。 もっと読む
2018-09-19 岡垣町議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月19日−03号 賛成の理由として述べたのは、民間保育所の建てかえにより、待機児童の解消が期待でき、定住促進につながることを期待したいとしました。また、岡垣町では近隣自治体の中でも先行して、平成29年度の予算に認知症カフェの助成事業補助金を予算化されたことで、高齢者にも安心して年をとっていくことのできる町であってほしいことを理由として述べております。   もっと読む
2018-09-14 直方市議会 平成30年 9月定例会 (第1日 9月14日) また、児童数の増加や待機児童解消のため、上頓野小学校に木造2階建て276.5平方メールの学童クラブを4,655万6,000円で新設し、2クラブで運営するとともに、平成30年度の直方北学童クラブ建設に伴う設計委託料として194万4,000円を支出いたしております。   もっと読む
2018-09-10 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第3日 9月10日) 保育を受けることは、それを必要とする子供及び保護者の当然の権利と考えますが、依然、待機児童及び、いわゆる隠れ待機児童が解消に至っていない現在の久留米市の状況において、また、保育の実施義務がある基礎自治体として、どのように認識をしているのか。また、国連で日本が批准している子どもの権利保障の観点からも、どのようにお考えかお答えください。  2点目、待機児童対策について。   もっと読む
2018-09-10 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月10日−03号 60%の自治体は、認可保育所などに入れない待機児童が、無償化の影響でふえると予想しています。準備期間の短さから、大半の自治体が実施時の対応に不安を示しています。待機児童解消と順番が逆、保育士の確保などほかに財源を使うべきだ、総論賛成、各論反対など、慎重な意見が出されています。   もっと読む
2018-09-06 福津市議会 平成 30年 9月定例会(第5回)-09月06日−04号 こちらも、①、②とございます中で、①の中でも待機児童対策と小中学校のあり方となっております。待機児童対策につきまして私から、そして①の後半の小中学校のあり方並びに②につきましては教育委員会のほうから第一答弁いたします。  それでは、①の前半でございます。待機児童対策。まず、議員のご指摘のとおり、待機児童の解消ができていないという現状が事実ございます。8月時点におきまして法定待機児童が65名です。 もっと読む
2018-09-05 岡垣町議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月05日−01号 子育て支援事業では、保育事業、学童保育、届出保育所保育料補助などを継続して実施するとともに、待機児童の解消を図るため、民間保育所の定員拡大を伴う施設整備を支援しました。また、子どものインフルエンザの発症や重症化を抑制するため、新たに予防接種費用の一部助成を開始しました。  教育政策では教育大綱に基づき「輝き・誇り・つながり」を基本理念とした教育施策に取り組みました。 もっと読む
2018-09-05 宗像市議会 宗像市:平成30年第3回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月05日 特に保育所等の待機児童の解消は、共働き家庭の子育て世代にありましては大変重要な問題でございます。その中でも多子家庭におきましては、子育てに多くの費用がかかるわけでございますので、経済的な面に直結いたします。  本市では、待機児童対策はここに来て急ピッチで進められていると、近ごろ強く感じております。 もっと読む
2018-09-04 福津市議会 平成 30年 9月定例会(第5回)-09月04日−02号 この幼児教育の無償化の実施は、幼児教育の平等化、少子化対策を目的とした施策と捉えておりますので、この幼児教育無償化に伴い、待機児童問題が加速するものと予測しております。   もっと読む
2018-09-01 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-目次 新大牟田駅南側の開発と公共交通との関係      水道法の改正(案)について      幼児教育の無償化について    北岡あや議員………………………………………………………………………… 154      地域の安全について       防犯灯のあり方       危険なブロック塀対策       地域の安全に対する市の姿勢      子どもの発達の保障について       保育所・認定こども園の待機児童対策 もっと読む