10949件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

古賀市議会 2019-12-18 2019-12-18 令和元年第4回定例会(第6日) 名簿

業務主査 長野  葵君         ──────────────────────────────                 説明のため出席した者の職氏名  市長 ………………………… 田辺 一城君     副市長 ……………………… 横田 昌宏君  副市長 ……………………… 柴田 俊一君     教育長 ……………………… 長谷川清孝君  総務部長 …………………… 吉村 博文君     市民部長

福岡市議会 2019-12-18 令和元年第5回定例会(第5日)  資料 開催日:2019-12-18

   紹 介 議 員   │  件    名  │   ┃ ┃  │年月日│             │             │          │委員会┃ ┠──┼───┼─────────────┼─────────────┼──────────┼───┨ ┃  │ 元 │早良区田隈二丁目10-1  │             │          │   ┃ ┃  │ ・ │福岡市議会市民検証委員会

春日市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第5日) 本文 2019-12-17

市民厚生委員会の審査結果の報告を求めます。  市民厚生委員長、内野明浩議員。 33: ◯市民厚生委員長(内野明浩君)〔登壇〕 市民厚生委員会委員長の内野明浩でございます。  本定例会において付託を受けました予算案件6件及びその他の案件5件について、市民厚生委員会の審査結果の報告をいたします。  初めに、第89号議案「春日市保育所設置条例の一部を改正する条例の制定について」であります。  

春日市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第5日) 名簿 2019-12-17

藤 井 俊 雄           20番  北 田   織 ○ 欠 席 議 員(0名) ○ 地方自治法第121条の規定により出席した者(11名)    市    長  井 上 澄 和       副 市 長   後 藤 俊 介    教 育 長   山 本 直 俊       経営企画部長  石 橋   徹    総務部長    内 田 賢 一       地域生活部長  猪 口   功    市民部長

糸島市議会 2019-12-17 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第6日) 議事日程・名簿 2019-12-17

        18番  寺 崎   強 君       19番  堀 田   勉 君        20番  田 原 耕 一 君 4 欠席議員(0名) 5 説明のため出席した者の職氏名     市   長   月 形 祐 二 君    副 市 長   甘 利 昌 也 君     教 育 長   家宇治 正 幸 君    総務部長    三 角 孝 志 君     企画部長    馬 場   貢 君    市民部長

糸島市議会 2019-12-17 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第6日) 本文 2019-12-17

第3の理由は、市民所得の状態との均衡です。  市民は、消費税増税や社会保険料の負担増の中で、収入が伸び悩んでおり、平成29年度の市内の個人の納税義務者、3万9,767人の調査に基づく課税標準額段階別所得割額等の調べによれば、納税義務者1人当たりの平均所得は277万5,000円であり、合併後の平成23年と比べると約9,000円のマイナスであります。

糸島市議会 2019-12-17 令和元年 第4回糸島市議会定例会〔資料〕 2019-12-17

1                                       令和元年12月9日 糸島市議会議長   田原 耕一 様                           総務文教常任委員会 委員長 井上 健作                           市民福祉常任委員長

春日市議会 2019-12-16 令和元年広報広聴委員会 本文 2019-12-16

それでは、市民厚生委員会は、原委員からお願いいたします。 5: ◯委員(原 克巳君) 市民厚生委員会ですが、第89号議案「春日市保育所設置条例の一部を改正する条例の制定について」。それから、90号議案「春日市児童センター条例の一部を改正する条例の制定について」。三つ目が、94号議案「令和元年度春日市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について」。この3点でお願いしたいと思います。

春日市議会 2019-12-16 令和元年議会運営委員会 本文 2019-12-16

この中の市民厚生委員会請願第4号、5号、6号の上程日ですけども、元年12月4日でございます。大変申しわけありません。  以上でございます。 3: ◯委員長(中原智昭君) はい、それでは初めに審査結果を議題といたします。  各委員長から審査結果の報告をお願いいたします。  初めに、高橋総務文教委員長。 4: ◯総務文教委員長(高橋裕子君) おはようございます。

古賀市議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第5日) 本文

委託事業の一環として、12月5日には、在宅でのみとりをテーマとした講演会を開催し、市民の皆様が在宅医療について考えるいい機会になったと考えております。今後も、市民の皆様への在宅医療の普及啓発や、医療介護関係者の情報共有の支援等について、本事業に基づき、しっかりと取り組んでまいります。また、高齢者に限らず、若年者で在宅医療を必要とする市民への支援についても検討してまいりたいと考えております。

古賀市議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第5日) 名簿

笹野項之輔君         ──────────────────────────────                 説明のため出席した者の職氏名  市長 ………………………… 田辺 一城君     副市長 …………………………… 横田 昌宏君  副市長 ……………………… 柴田 俊一君     教育長 …………………………… 長谷川清孝君  総務部長 …………………… 吉村 博文君     市民部長

春日市議会 2019-12-13 令和元年総務文教委員会 本文 2019-12-13

この等価交換については、9月定例会にも関連予算として上程された春日運動広場管理費測量業委託料について、さまざまな議論の末の可決であり、その後、一方では、市民団体からこの事案に関する情報公開制度による開示請求が2件、公開質問状が1件、そして、住民監査請求が1件出されるなど、市民の間でも関心の高い事案であり、今12月定例会でも、2名の議員がこの事案について、一般質問を行い、執行部へ具体的な質疑を長時間

糸島市議会 2019-12-13 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第5日) 議事日程・名簿 2019-12-13

                             (令和元年第4回糸島市議会定例会)                                 令和元年12月13日(金曜日)                                     午前10時開議                     第 12 日 日程第1  一般質問         1 藤 井  芳 広 議員          1.市民協働

糸島市議会 2019-12-13 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第5日) 本文 2019-12-13

13 ◯企画部長(馬場 貢君)  市民協働の取り組みについて、市職員市民のかかわりの部分について、少し薄いのではないかというような御指摘ではございますけれども、市民協働代表的な取り組みでございます市民まつりをはじめ、各種取り組みにおきまして、市職員市民は深くかかわってきておるのではないかというふうに我々執行部としては思っておるところでございます。

宮若市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年12月13日

来年の5月7日には、防災拠点を兼ね備えた新庁舎が開庁いたしますが、引き続き、議会執行部がワンチームとなって、たゆむことなく前進を続け、市民の皆様方が安全安心に暮らせるまちとなることを願ってやみません。  これから、寒さが厳しくなりますが、議員の皆様並びに執行部の皆様方におかれましては、健康に十分留意され、新たな気持ちで輝かしい新年が迎えられますことを御祈念申し上げ、閉会の挨拶といたします。  

宮若市議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日) 名簿 開催日:2019年12月13日

なし) 4 説明のため出席した者の職氏名(30名)   市長 …………………… 有吉 哲信君    副市長 ………………… 向井 敏博君   教育長 ………………… 中村 直史君    調整監(総務) ……… 山本 和久君   調整監(民生) ……… 灘波 千明君    調整監(産業建設) … 伊藤  剛君   総務課長 ……………… 白土 成人君    管財課長 ……………… 野田 哲也君   市民課長

古賀市議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

古賀市名誉市民条例第1条のとおり、古賀市民または本市に特に関係の深い者で、本市の発展、公共の福祉の増進、または文化の発展向上に貢献し、その功績が顕著で、市民が深く尊敬し、感謝するに値するものに対し、古賀市名誉市民称号を贈ることができます。現時点では首長経験者のみの顕彰となっております。  2点目についてお答えします。