180件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2021-03-08 03月08日-05号

1901年の八幡製鉄の火入れから、河内八幡北九州市は工業用水や観光でつながり、切っても切れない関係でした。100年前もそうだったように、これからの100年の河内及び八幡東区の発展を見据えたときに、河内温泉の再生が必要だと考えますが、市長の見解を伺います。 以上で第1質疑を終わります。 ○議長鷹木研一郎君) 市長。 ◎市長北橋健治君) 井上しん議員の御質問にお答えいたします。 

北九州市議会 2020-09-15 09月15日-05号

今、保健福祉局の話をしましたけども、例えば消防局でありましたらレッドドラゴンと言われたウェールズの称号をもらったんですけど、これをどうPRしていこうかと考えていらっしゃるし、例えば水道局であれば、福岡県で最も安くて、日本で3番目、工業用水については日本で一番安いという水を市内にはPRできているんですけど、どう国内にPRするかというところに関して、私も無知だし、恐らく市の皆さんも専門家ではないと思っているんです

田川市議会 2020-07-01 令和 2年第3回定例会(第4日 7月 1日)

今、先ほどの工業用水上水の件なんですけども、今、田川郡東部環境衛生施設組合のほうでは、上水でこれを使おうとしているんでしょうかね。前、川崎だったら20トンだったのを、今度100トンの水を欲しいということで、今、依頼されているということですけど、そのような上水を使うのか、工業用水を使うのか、聞いていらっしゃいますでしょうか。  (「議長」と呼ぶ声あり) ○議長(北山 隆之 君) 厚生委員長

宮若市議会 2018-12-12 平成30年第5回定例会(第2日) 本文 開催日:2018年12月12日

現在、適地調査のほうを実施しておりますが、条件といたしまして、今、立地しております企業や、交通アクセスということで若宮インターからの近接性とか、あと道路幅員、そのほか工業用水などインフラの整備状況、それと、問合せがあります、オファーがあります企業からのニーズ等を勘案いたしまして、あと法令等農業振興地域とか森林区域等規制問題等を勘案して、5か所程度で候補地を絞って、現在のところ、抽出を行った5か所

北九州市議会 2018-03-05 03月05日-05号

八幡西区の瀬板の森公園は、三菱化学株式会社工業用水貯水池周辺の自然を生かし、市が自然体験型の公園として平成9年に開設した広大な都市公園です。面積は約24.9ヘクタールにも及び、水の丘、花の丘及びこどもの丘の3つのテーマで整備され、園内はさまざまな種類の木々、散策道や子供の遊具等が充実しており、ウオーキングやジョギングをされる方々、また、家族連れなどが利用する八幡西区を代表する都市公園です。

小郡市議会 2017-12-20 12月20日-05号

じゃあ、PFIはどのような施設が対象になるのか、公共施設では道路、鉄道、港湾や空港は小郡市にはございませんけども、河川、公園水道、下水道工業用水等がございます。公用施設では、庁舎、宿舎等がございます。公益的施設では、公営住宅教育文化施設廃棄物処理施設医療施設福祉施設更生保護施設駐車場、地下街があります。

田川市議会 2017-12-08 平成29年第5回定例会(第3日12月 8日)

現在、企業土地取得に要する経費を大幅に抑制することができる安価な土地が数カ所存在することや、濁度が非常に低い良質で安価な工業用水が供給可能なことなど、本市が有する魅力を最大限にPRして、企業誘致アドバイザーを活用しながら、取り組みを行っていきたいと考えております。以上でございます。  (「議長」と呼ぶ声あり) ○議長吉岡 恭利 君) 今村議員

久留米市議会 2017-09-08 平成29年第3回定例会(第3日 9月 8日)

そのためには、新たに整備されている久留米・うきは工業団地立地促進のため工業用水を新設したり、企業が使用しやすい水道料金の見直しなど、企業誘致の材料として利用できるのではないでしょうか。  そのために、工業用水道事業創設可能性大口需要者需要を喚起する料金をどのようにお考えかお聞かせください。  2項目め、フィルムコミッション・アニメツーリズムについて。  

福津市議会 2017-06-23 06月23日-04号

工業用水等であれば、農漁業生産物環境に悪い影響を与えます。 また、近隣の産廃関連施設において火災が発生をいたしました。この火災で、場所こそ違いますが、同一会社産廃関連施設で3度目の火災です。住宅地近接火災地域住民は安全・安心への不安を募らせています。自治会より市へ、五反田地区産廃処理廃棄物施設移転のお願いの申し入れがされたと聞いております。市議会には陳情書が出されました。 

川崎町議会 2017-03-20 平成29年度第8回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年03月20日

執行部優先事項として当センターには工業用水設備が設置されております。  昨年も凍結被害により、補正予算を数百万円組んで、工業用水浄化槽タンクを補修したわけですが。工業用水自体の契約料金執行部が打算をせずに設備を設置したために実際の契約が行われず、この浄化設備だけが残っている状態となっています。さらに設計ミスからか、私も現地に行って設備を確認しましたが。

川崎町議会 2017-02-15 平成29年度第7回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年02月15日

まず、水道費工業用水使用料として68万4,000円。掘削、土砂の運び出し、埋め戻し、整地にかかる復旧工事費として1,700万円となっております。  委員からは、工事費の高騰について質疑がありましたが。執行部でそれぞれ協議をしていただきまして、今回の災害の単価につきましては、その時々の単価であり、決して通常の単価では望めないというような説明もありました。

福岡市議会 2016-10-18 平成28年決算特別委員会第5分科会 質疑・意見 開催日:2016-10-18

69 [質疑・意見]  工業用水道については、10%値上げをしないとやっていけない状況である。家庭用水道料金収入が減少する中、企業債残高を縮減していくことは並大抵ではない。企業債残高を縮減するためには、五ケ山ダム海水淡水化施設といった施設維持費等の縮減を図っていく必要があると思うが、今後、財政収支計画を策定していく上での決意を伺う。

田川市議会 2016-10-06 平成28年第4回定例会(第5日10月 6日)

また、企業誘致課題も見えてきており、福岡北九州地域への交通アクセスや良質の工業用水等もアピールしながら、食品会社等にも訪問を拡充していきたい。企業誘致は一朝一夕に成し得るものではないため、地道な活動を継続していくことで成果を出していきたいとの説明があっております。  次に、農業委員会です。  

川崎町議会 2016-03-21 平成28年度第7回定例会(第4日) 本文 開催日:2017年03月21日

業務の予定量給水件数は、町内8,053件、うち一般家庭用8,026件、うち団体用22件、うち工業用水5件。年間総給水量199万8,000トン。有収水量は、150万8,000トンであります。まあ、この差が約49万立米ほどございますが、まあこの原因につきましては、管路が長いというのと、水を作る時の原水を汲み上げて、そして、その原水を一部その捨てる分があります。