7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

みやこ町議会 2020-12-16 12月16日-03号

言ったのがいわゆる麻生家、いわゆる遠賀川を分けて右左に、麻生の右、左の麻生というふうに言われていた麻生、そして岡垣城主も同じなんです。 そして、それが散らばってここに有名な大坂不動ヶ岳城というのがあります。あれも宇都宮からみんな地名筋を全部宇都宮系統が、山鹿山鹿城という城の城主宇都宮です、みんなそういう山が山ほどある。

みやこ町議会 2017-12-13 12月13日-05号

そして、この前、岡垣町がちょっと招待していただきまして、岡垣町のちゅうところに呼ばれました。そこに、の悲しい物語があって、若とお姫様の物語なんですが、それの名前を聞いたときに、向こうが、「ここは麻生一族です」「麻生というと、どなたさんですか」と言いますと、麻生次郎隆盛という名前なんですが、先祖を調べて、今調べてみますと、何のことはない麻生太郎代議士なんです。

岡垣町議会 2013-12-05 12月05日-02号

観光スポットについてですけれども、その管理のあり方が今現在ですけれど海老津波津線にある岡城跡案内標識というんですか、頭が欠けてましての岡の3分の2ぐらいが切れてるというか、そういったところも、何だ岡垣町は観光スポットをこの程度しか見てないのかと思われないように、観光スポット管理もきちっとしていただきたいと思っておりますが、その観光マップもおつくりになるんだろうと思いますけれども、来年どの辺

岡垣町議会 2012-03-06 03月06日-03号

中部地区には上高倉の金明竹、高倉神社龍昌寺など。 海老津周辺は金比羅山の桜並木など観光資源が豊富にありますが、そこをつなぐものがありません。 そこで提案ですが、海老津周辺駐車場中央公民館貸し自転車を設置して、波津海水浴場貸し自転車と合わせて3箇所どこでも返せるようにして自転車で観光する周遊を計画提供します。どうでしょうか町長。 ○議長(曽宮良壽君) 宮内町長

岡垣町議会 2004-08-24 09月07日-01号

主な事業としましては、鑑賞型事業として実施した「夏休みファミリーイベント」や住民参加創造型事業として実施した俳優の米倉斉加年氏の語りと地元演奏家地元合唱団参加による音楽劇「秘話」などです。また、いちご塾では、各界の著名人を招いて行った文化講演会入場者が、過去最高の4,445人を記録しました。 

岡垣町議会 2002-06-20 06月20日-03号

あるいは、サンリーアイの中では、町内における、あるいは町外からと思いますけれども、いろんな自分たちでの陽だまりコンサートとか、秘話と言いますかね、ああいったものが、現実的にサンリーアイの中で行われてます。ただ、今最初に、冒頭でおっしゃいましたこの法律に関する流れからの関連の中で答えることになりますと、少し意味合いがちょっと変わるかなというふうに考えてるんです。

岡垣町議会 2002-06-19 06月19日-02号

活用につきましては、その保存している文化財展示事業により公開しておりますが、13年度では9月に10日間、サンリーアイのギャラリーと展示ホールで「稲の恵み」「吉木と周辺」「発掘調査のすべて」と題して、約1,000人の入場者があっております。 展示目的は、町の文化財の周知、町民共有文化財の保護の必要性郷土愛歴史文化継承事業目的としております。 

  • 1