10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

宗像市議会 2015-09-04 宗像市:平成27年第3回定例会(第5日) 本文 開催日:2015年09月04日

これは今、国会で、私どもの小池参議院議員厚生労働大臣参議院問題視しました。大臣も、やはりそういう問題が現実問題としてあると。それは当然認めて、何らかの処置を講じることも検討せざるを得ない……。するとは言っていませんよ。問題視はしています。  問題なのは、北九州市がいち早く、2008年から減免制度を既に導入してやっていると。

直方市議会 2013-12-03 平成25年12月定例会 (第2日12月 3日)

○15番(渡辺和幸)  先に参議院審議、可決された法案なんですが、この参議院審議の中で、我が党の小池参議院議員が、質疑の中で長野市の事例を出して是正を求めた部分があるんです。  長野市は、長野市の調査書勤務先、月収、資産、負債などの記載に加えて給与明細書ローン返済予定表の添付まで要求。保護に当たっては、扶養義務者扶養を優先的に受けることが前提などと生活保護に反する記述まで行っておったと。

福岡市議会 2010-06-15 平成22年第3回定例会(第1日)  本文 開催日:2010-06-15

我が党、小池参議院議員の追及に当時の鳩山首相は、本市の保険料について相当高い、財源の確保に努力したいと答弁せざるを得ませんでした。  そこで、吉田市長は本市の保険料について高いと思われませんか、御所見をお伺いいたします。  3点目は、条例改正後の本市の新年度保険料についてです。  

糸島市議会 2010-03-10 平成22年 第2回糸島市議会定例会(第2日) 本文 2010-03-10

日本共産党小池参議院議員国会で、国保保険料所得300万円の4人家族の場合、40万円を超える保険料になることを突きつけて、鳩山首相に「率直に申し上げて相当高い」と認めさせた上で、高過ぎる保険料原因は何かと論を進め、国保会計に対する国庫負担が50%から25%に引き下げたことに根本原因があることを指摘し、その政治姿勢を追及しました。

筑紫野市議会 2008-03-17 平成20年第1回定例会(第4日) 本文 2008-03-17

我が党の小池国会議員は、3月14日の参議院予算委員会で、福田首相に「75歳まで生きて、長生きされておめでとうございます。きょうからは医療費の心配は要りませんよというのが、政治のあり方ではないのか」とただしました。福田首相制度必要性を強調しましたが、「よりよい制度に直していくことが必要」と問題点を認めました。  

  • 1