9992件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

筑紫野市議会 2021-06-29 令和3年第5回定例会(第4日) 本文 2021-06-29

本件は、新型インフルエンザ等対策特別措置法等改正に伴い、新型コロナウイルス感染症の定義を変更する必要が生じたため条例の一部を改正するものです。  質疑、討論はなく、採決の結果、全員一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上で報告を終わります。 4: ◯議長(高原 良視君) ただいまから委員長報告に対する質疑に入ります。  

春日市議会 2021-06-28 令和3年第2回定例会(第5日) 本文 2021-06-28

審査過程で、歳入について、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金のほかに財政調整基金も取り崩しているが、これは新型コロナウイルス感染症対策に充てたのか、との質疑が出され、執行部から、新型コロナウイルス感染症対策として必要な事業には全て交付金を充てており、それ以外の事業財政調整基金を充てた、との説明がなされました。  

直方市議会 2021-06-25 令和 3年 6月定例会 (第7日 6月25日)

2点目は、コロナ禍の経済対策として、今年3月末まで環境性能割税率を1%軽減していたものを、12月末までの9か月間に延長する改正で、この措置による減収分は、全額国費で補填されるものであります。  3点目は、軽自動車税種別割グリーン化特例について、電気自動車等のみに対象を絞り、税率を75%軽減する措置を2年間延長する改正であります。  

春日市議会 2021-06-24 令和3年総務文教委員会 本文 2021-06-24

審査過程で、歳入について、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金のほかに財政調整基金も取り崩しているが、これは新型コロナウイルス感染症対策に充てたのかとの質疑が出され、執行部から、新型コロナウイルス感染症対策として必要な事業には全て交付金を充てており、それ以外の必要な事業財政調整基金を充てたとの説明がなされました。  

筑紫野市議会 2021-06-24 令和3年第5回定例会(第3日) 名簿 2021-06-24

│      │  の移行を推進すべきだと考えるが、見解は           │ │  │      │ (3)総合計画では、待機児童数目標値を0人と定めているが、現在 │ │  │      │  の進捗状況目標達成のための具体的な施策は         │ │  │      │2.コロナ禍における避難所について               │ │  │      │ (1)ウイルス感染対策

小郡市議会 2021-06-23 06月23日-05号

そして2つ目に、ハード対策ソフト対策の適切な組合せ。防災施設整備設備耐震化、河川、水路等整備インフラ設備整備等ハード対策は、対策の実施や効果の発揮までに長期間要することから、比較的短期間で一定の効果を得ることができる防災訓練、教育や計画、プランの作成等ソフト対策を適切に組み合わせて、効果的に施策推進するというふうに書いてあります。   

春日市議会 2021-06-23 令和3年第2回定例会(第4日) 本文 2021-06-23

また、3番目の「未来につなげるまちづくり」では、「少子高齢化人口減少問題に対応しつつ、未来の世代に確実に引き継ぐことができる持続可能なまちづくり」とありますが、どうしても少子化人口減少問題の対策というと、子育て支援や働き方改革のほうばかり目が行ってしまいがちであり、少子化晩婚化対策地域振興策の中にも位置づけ、まずはその受皿となるべき地域活性化対策なり、新しい施策が必要であると考えます。

春日市議会 2021-06-23 令和3年第2回定例会(第4日) 名簿 2021-06-23

   長│ ├─────┼───────────────────────────────┼─────┤ │西村 澄子│職員出前講座あすか市民塾」について             │市   長│ ├─────┼───────────────────────────────┼─────┤ │北田  織│西鉄春日原周辺整備事業について               │市   長│ │     │人口増対策

小郡市議会 2021-06-22 06月22日-04号

平成30年度以降、連続して発生している浸水被害のような気候変動による水害リスクに備えるために、これまでの治水対策に加えて、流域全体で行う流域治水へと転換が必要です。そのため、筑後川を中心に動き始めた国の流域治水施策と連携し、浸水被害が発生している地域において、内水氾濫を防ぐ治水対策浸水被害を減らすための減災対策を重点的に取り組みます。   

春日市議会 2021-06-22 令和3年第2回定例会(第3日) 名簿 2021-06-22

│     │                               │     │ │質 問 者│       表               題       │答 弁 者│ │     │                               │     │ ├─────┼───────────────────────────────┼─────┤ │迫  賢二│人口減少を抑制する対策

直方市議会 2021-06-17 令和 3年 6月定例会 (第5日 6月17日)

それでは、コロナ禍における世帯収入減少対策として、昨年から今日までどのような施策を行ってきたのかを教えてください。 ○保護・援護課長池本隆幸)  従前より子供の貧困の根底は家庭の貧困にあるとの認識を持っているところでありますが、新型コロナ禍における世帯収入減少などに対応する様々な国・県の対策といたしまして、社会福祉協議会を窓口とした緊急小口資金総合支援資金の活用を行っております。  

春日市議会 2021-06-17 令和3年市民厚生委員会 本文 2021-06-17

本年度、令和3年度につきましては、マイナンバーカードの出張申請を希望される方が一定数集まった自治会等でさせていただくことを検討しておりますが、これもコロナ感染症対策状況次第でございます。当課としては出張申請を進めていきたいと思っております。  説明は以上です。 53: ◯委員長内野明浩君) それでは、ただいまの説明に対し確認しておきたいことがあればお願いいたします。原委員

春日市議会 2021-06-17 令和3年総務文教委員会 本文 2021-06-17

内容は、前年度の9月補正予算で計上したものと同じ趣旨の小学校旅行等感染症対策補助金で、修学旅行等における3密回避のための追加経費などに対し助成を行おうとするものでございます。具体的には、3密対策としてバスの台数や宿泊する部屋数の増を行ったときに、追加で必要となる経費助成対象とするものであります。  2目は以上です。