77件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2020-10-06 10月06日-10号

令和2年 9月 定例会(第3回)議 事 日 程 (第10号)                          令和2年10月6日(火曜日)午前10時開議(開 議) ○ 諸報告  1 請願・陳情の付託について第1 議案第129号 北九州社会福祉施設設置及び管理に関する条例の一部改正について第2 議案第130号 北九州宿泊条例の一部改正について第3 議案第131号 北九州教育施設設置及び管理

北九州市議会 2020-09-10 09月10日-02号

令和年度北九州交通事業会計決算について第26 議案第126号 令和年度北九州病院事業会計決算について第27 議案第127号 令和年度北九州下水道事業会計に係る利益処分及び決算について第28 議案第128号 令和年度北九州公営競技事業会計に係る利益処分及び決算につい          て第29 議案第129号 北九州社会福祉施設設置及び管理に関する条例の一部改正について第30 議案第130号 北九州宿泊条例

北九州市議会 2020-09-03 09月03日-01号

令和年度北九州交通事業会計決算について第28 議案第126号 令和年度北九州病院事業会計決算について第29 議案第127号 令和年度北九州下水道事業会計に係る利益処分及び決算について第30 議案第128号 令和年度北九州公営競技事業会計に係る利益処分及び決算につい          て第31 議案第129号 北九州社会福祉施設設置及び管理に関する条例の一部改正について第32 議案第130号 北九州宿泊条例

福津市議会 2020-06-19 06月19日-04号

また福岡市や北九州市などの宿泊などがありますが、他県の状況も見ますと、やはり宿泊環境協力税というようなものがポピュラーなようになっております。そのほか、使用済核燃料税空港連絡橋利用税など地域の特性に起因するものが多いようになっているかと思います。 それで、福津市におきましては、今、現状ある法定外課税に関しては当てはまるのがなかなか厳しいのではないかというふうに考えております。

大牟田市議会 2020-06-16 06月16日-04号

小さな2、宿泊について。 今年の4月1日から、県内観光振興を目的に宿泊が導入されました。コロナ禍の真っただ中に導入された宿泊ということで、あまり御存じない方もいらっしゃると思いますが、改めて宿泊概要について御説明をお願いいたします。 ○議長(境公司)  湯村産業経済部長。 ◎産業経済部長湯村宏祐)  福岡宿泊概要についてお答えを致します。 

福岡市議会 2020-05-19 令和2年第3回臨時会(第1日)  本文 開催日:2020-05-19

しかしながら、本市を見たときに、クルーズ施設利用料、また宿泊何も語られずにされたと。ちょっと周りも含めてどうなっているんだと、自分のところはどうするんやというので大変心配にもなりました。そして、本会議においても、経済観光文化局は、局長級の理事がいるにもかかわらず、部長がその病欠の代理になる。

福岡市議会 2020-04-30 令和2年第2回臨時会(第1日)  本文 開催日:2020-04-30

宿泊クルーズ利用税クルーズ利用税は、これは市長もクルーズを遠慮してくれということですが、ただ宿泊これもクルーズのキャンセルは分かっているわけですね、当面予約が入らないのは。予約は早いですから、募集をしないといけないので。でも、宿泊はかけたままなんですね。しかし、これは入らない。すると、明らかに大きく狂うわけですから、直近の議会で修正しないといけないんです。

北九州市議会 2020-03-27 03月27日-05号

宿泊事業者からは、宿泊も消費税同様、多くの宿泊事業者が価格に転嫁できず、自腹を切ることになると、宿泊実施延期や減税の要望が出ています。このように、宿泊事業者が苦しんでいるときに、新たな税金の課税は賛成できません。福岡県に対し、宿泊実施延期を要請するとともに、本市としても延期すべきです。 次に、総務費のうち、マイナンバーカード関連事業9億9,777万円について述べます。 

福岡市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:2020-03-25

中小の旅館業者旅行者に重い負担を強いる宿泊について、ホテル平均客室稼働率を約72%で市が見込んでいるのに対し、現状は2割から3割ほどしかなく、実施の前提が崩壊していることが審議でも明らかになりました。県内の8割の宿泊業者導入延期を求めておりますが、市はそんな実情を全く無視して、4月からの実施を強行しようとしております。  

福岡市議会 2020-03-18 令和2年条例予算特別委員会生活環境分科会 質疑・意見 開催日:2020-03-18

みんなが使いやすい環境づくりバリアフリーについて、宿泊による収入を見込んでいると思うが、宿泊減収可能性がある中で、事業をどのように実施するのか。 [答弁]  昇降機の増設は、バリアフリールート充実を図るため、交通局単独でも取り組んでいく事項であり、予定どおり実施したいと考えている。

福岡市議会 2020-03-17 令和2年条例予算特別委員会経済振興分科会 質疑・意見 開催日:2020-03-17

35 [質疑意見]  宿泊に関して、宿泊事業者受入環境充実の支援があるが、納税者にどのような形で使っているかを、できる限り明示してもらいたいと会派としても要望しているが、どうするのか。 [答弁]  宿泊の使途については、これまでも、ホテル事業者説明会等を開催しており、まずは宿泊者に直接応対する事業者に理解してもらうことが肝要と考えている。

福岡市議会 2020-03-12 令和2年第1回定例会(第6日)  本文 開催日:2020-03-12

今年は何といっても東京オリンピック・パラリンピックが開催されますし、4月からは観光振興財源となる宿泊も導入され、観光産業を大きく発展させるチャンスでもありますが、今後、観光・MICEをどのように振興していかれるのか、取組の方向性についてお尋ねいたします。  次に、公共及び民間建築物の木造、木質化促進についてであります。  皆さん、SDGsという言葉を耳にされたことがあると思います。