598件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福岡市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第4日)  本文 開催日:2019-06-18

また、文科省では、虐待の未然防止のためには家庭教育支援の推進が必要とし、家庭環境に対する施策が打ち出されています。このように、国や他の自治体では積極的に家庭に寄り添い、支援していく流れが始まっているのです。  そこで、先日、家庭に寄り添った新しい子育て支援に取り組んでいる宮崎県日南市を訪問し、まさに3人の子育て真っ最中の40歳と若い崎田市長に話を聞いてきました。

大野城市議会 2019-06-17 令和元年第4回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2019-06-17

572: ◯教育部長(平田哲也) 地域保護者に向けた研修につきましては、各学校で実施されるPTAの研修や家庭教育学級の講演会などが挙げられます。  また、子ども療育センターが実施する研修につきましても、広く市民参加できるようになっております。以上となります。 573: ◯議長(山上高昭) 5番、松崎議員

春日市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 2019-06-13

社会教育の推進につきましては、引き続き、就学前から中学生までの保護者を対象とした家庭教育学級や、地域の支援により子どもたちが放課後等に多様な体験活動を行う放課後子供教室事業を実施してまいります。また、今年度は新たに学びを実践につなぐ地域活動学習講座「みんなで春をつくろう学級」を開設いたします。

大野城市議会 2019-03-11 平成31年予算委員会 付託案件審査 本文 2019-03-11

家庭教育費等で、予算額は68万6,000円、平成30年度予算額82万円に比べ13万4,000円の減で、家庭教育学級事業は、家庭教育学級の運営に係る費用です。  次の社会教育推進費は、予算額は7,793万1,000円で、30年度予算額6,129万8,000円に比べ、1,663万3,000円の増となります。増額の原因は、ランドセルクラブの全校開始に伴うものです。  

大野城市議会 2019-03-06 平成31年予算委員会 付託案件審査 本文 2019-03-06

10款4項1目生涯学習総務費の二つ目の丸、家庭教育等費は、家庭教育学級の講師謝金が当初の見込みより謝金を支払う講師による講座が少なかったため、8節報償費を12万円減額するものでございます。  13節委託料は、家庭教育講演会の託児事業におきまして、利用者が見込みより少なかったことから、16万2,000円減額するものでございます。  五つ目の丸でございます。社会教育推進費でございます。

春日市議会 2019-03-05 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-05

家庭教育基盤形成事業費、ほぼ前年度同額でございます。この事業は、主に小中学生の保護者を対象に家庭教育の重要性を学ぶ機会を提供するものです。一定期間、計画的・継続的に集団で学ぶ家庭教育学級と小中学校の入学説明会での子育て講演会を実施しているものです。  262ページをお願いします。  学校施設開放事業費になります。増額継続です。

宗像市議会 2019-02-27 宗像市:平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年02月27日

PTAは親と教師とが協力して、児童・生徒の健全成長を目的に活動を行っている任意の社会教育団体であると認識しておりますが、各PTAにおいては学校家庭協力体制をつくり、学校支援活動であったり家庭教育学級開設など家庭教育力向上を図るなど、なくてはならない活動をされておられます。

田川市議会 2019-02-15 平成31年第1回定例会(第1日 2月15日)

三つ目、家庭教育支援事業の深化・拡充及び地域子供地域で育てる青少年の健全育成体制を強化することを通して、家庭地域教育力を高める取り組みを進めます。  四つ目、近年、内容が充実し、参加者も増加している田川市人権同和教育中央講座等の研修会をさらに拡大・深化させ、部落差別を初めあらゆる差別をなくし、互いの人権を守り合う人権のまちづくりを推進します。  

春日市議会 2019-01-31 平成31年総務文教委員会 本文 2019-01-31

次に、中項目(2)家庭教育力の向上についてです。こちらの項目、小項目として、家庭教育に関する学習機会への参加促進、家庭地域に貢献できる人材育成の2項目を挙げております。  まず最初に、家庭教育に関する学習機会への参加促進については、日ごろ学習の場に参加できない保護者への学習の機会として、小中学校と連携して入学説明会での子育て講演会を実施いたしました。

春日市議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 2018-12-12

なお社会教育の分野において、市主催の家庭教育学級やPTA主催の研修会等で、子育てに関する内容について研修をされております。  次に、過去3年間のいじめ認知件数をどのように捉えているのかとのお尋ねにお答えいたします。  いじめの認知件数は年々増加しており、教育委員会としても重く捉えております。

春日市議会 2018-12-06 平成30年総務文教委員会 本文 2018-12-06

家庭教育基盤形成事業費、報償費子育て講演会講師謝金でございます。こちらも執行見込み残です。当初全小中学校18校の講師を大学教授等の学識者の報酬額で計上しておりましたが、講師料が発生しない県や市の講師派遣事業を活用したもの、また大学教授等の費用までに至らないもので講師を決定したことによる執行残になります。  その下の放課後子供教室事業費、委託料、放課後子供教室営業務費です。こちらは執行残です。

久留米市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第3日12月 6日)

学校教育社会教育が補完し合いなし得ることと強く考えられ、そのためには、社会教育の担い手であるPTAが率先して活動し、家庭教育の充実を図る必要があります。いわゆる、家庭学校地域教育機能を分け合うことで、学校は本来の機能を取り戻し、教職員も健全に教育活動を行い、また労働者としても健全な勤労を行うことにつながっていくのではないでしょうか。  そこでお尋ねします。

北九州市議会 2018-10-19 平成30年10月19日 教育文化委員会-10月19日−01号

これは、保護者、私を含めて家庭教育の問題でもありますが、どのようにお考えなのか。今後、どんどんふえていくんじゃないかと思いますが、朝食とインターネットに関して、どのようにお考えか教えてください。  あと、地域との連携というのが大きな課題として挙げられておりますが、地域とのパートナーシップを具体的に、どのような学習との関連の中で、何かアイデア、秘策というのがあるのでしょうか教えてください。

福岡市議会 2018-10-11 平成30年決算特別委員会第2分科会 質疑・意見 開催日:2018-10-11

12 [質疑・意見]  それらのデータは、ふれあい学び舎事業における保護者を対象とした家庭教育学習会には生かされているのか。 [答弁]  子どもの状況を把握する上で、学習意欲学習の取り組み状況などのデータは重要と考えており、学力との相関関係を分析、把握し、各学校での指導に生かしている。

大野城市議会 2018-09-21 平成30年第3回定例会(第4日) 一般質問2 本文 2018-09-21

学習塾家庭教育、習い事などですね。今の現の中学生をお持ちの保護者は、あのアンケートで、8割はもう先を負担に思っていました。ですから、私が小学生までを絞らせていただいた。  この結果で、制服検討委員会、これは業者を決める、デザインとか購入単価を決めるのは校長先生をもとに決めますが、業者選定委員会ではないということを私は知っております。教育長、知っておられたでしょうか。

大野城市議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2018-09-20

1点目は、7月6日に大野城市を襲った西日本豪雨について、2点目は心の家庭教育について伺います。質問に移る前に、この場をおかりいたしまして、西日本豪雨並びにこれまで起こった全ての災害で被災されました皆様方に、心よりお見舞いを申し上げます。  今回7月6日、7日に起こった西日本豪雨では、大野城市を含め各地で甚大な被害が発生したことは言うまでもありません。