227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-07-03 令和元年 6月定例会 (第4日 7月 3日)

2011年には、自転車専用信号や専用通行帯の整備に加え、交通安全教育の徹底や自転車保険の拡充などを盛り込んだ党独自の提言を発表しました。2017年12月に成立した自転車活用推進法の中に提言内容が随所に盛り込まれています。同法に基づく推進計画には、法律による保険加入義務化について検討を進める方針が明記されています。  

直方市議会 2019-07-02 令和元年 6月定例会 (第3日 7月 2日)

次に、点検の結果、明らかになった対策が必要な箇所につきましては、直方県土整備事務所、直方警察署、直方市教育委員会学校教育課、土木課、用地管理課による実務者会議を行いまして、歩道整備や防護柵の設置のようなハード面、あるいは交通規制や交通安全教育のようなソフト面など、その具体的な実施メニューを検討いたします。

筑紫野市議会 2019-07-01 令和元年第3回定例会(第4日) 本文 2019-07-01

地域学校での子どもの安全について研究を続ける日本こどもの安全教育総合研究所理事長は、事件現場周辺を歩いて検証を行い、子どもたちが毎朝決まったルートで、決まった場所に来る危険性を指摘し、登校時の意外な危険性と言えます。規則正しければ正しいほど、悪意を持った人からは予測がしやすいですと指摘しています。  

行橋市議会 2019-06-10 令和元年 6月 定例会(第14回)-06月10日−02号

本市としましては、警察署と連携を深めることで、現在実施している交通安全教室への参加促進や広報啓発活動の充実を図るとともに、高齢運転者側ばかりでなく、それ以外の人に対しても、高齢者マークを付けた車両に対しての思いやりをもった関わりの運転などができるような交通安全教育を、積極的に行っております。  

行橋市議会 2019-06-10 令和元年 6月 定例会(第14回)-06月10日−03号

我が公明党は、2010年、党内にプロジェクトチームを発足させ、自転車安全、快適に走りやすい環境の在り方などについて、活発に議論を重ね、2011年には自転車専用信号、また専用通行帯の整備に加え、交通安全教育の徹底や自転車保険の拡充などを盛り込んだ、党独自の提言を発表いたしました。  2019年12月に成立した自転車活用推進法の中に提言内容が随時盛り込まれております。

北九州市議会 2019-03-14 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

一方で、新学習指導要領全面実施に向けた準備と対応、教員の大量退職、採用時代における人材確保と育成教員の多忙感の解消に向けた業務改善、近年の自然災害を踏まえた防災安全教育学校施設の老朽化対策やICT機器の整備などの課題があり、引き続き市長の御理解をいただきながら着実な対応を進めていく必要がございます。  

行橋市議会 2019-03-11 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月11日−02号

確かな学力、豊かな人間性健康安全教育、グローバル教育、そして人権教育が掲げられています。また教職員の資質と実践的指導力の向上、こういう項もあります。読ませていただきました。  これらが書かれているんですけれども、これはこれで間違っているとは思いませんけれども、現在問われているいじめや虐待に対応するものとして、果たしてこれで解決できるんでしょうか。  

大野城市議会 2019-03-04 平成31年第2回定例会(第2日) 代表質問・質疑・付託 本文 2019-03-04

このことから、自転車に関する交通ルールなどの安全教育自転車事故加害者となった場合のリスク周知などの啓発活動のほか、損害賠償責任保険などへの加入促進につきましても、本計画の中で検討を進めてまいります。  次に、2番目の空き家バンク制度についてであります。本制度は、所有者から登録をいただいた空き家の情報希望する方へ提供し、両者を結びつけることで、空き家の流通を促進する制度であります。

大野城市議会 2018-12-10 平成30年都市環境委員会 付託案件審査 本文 2018-12-10

そのため、国においては、国民に対し自転車安全で快適な利用を促進するとともに、自転車安全利用五則等を活用した交通安全の啓発、全国的な交通取り締まりの強化、交通安全教育の充実など、さらに対策を講じる必要がある。  また、現在は自転車利用者が任意で損害賠償責任保険等に加入するにとどまり、無保険のまま自転車走行を行うケースも少なくない。

岡垣町議会 2018-12-05 平成 30年 12月定例会(第4回)-12月05日−01号

それと、日ごろの交通安全教育職員に対する交通安全教育がどうなのか。また、車がたくさんありますが、管理者についてはどのような状況なのか、確認の意味でお尋ねをいたします。酒気帯び等についてはかなり厳しく指導がされておると思うんですが、日常の業務の中での運転について、あるいは、通勤で車を利用されておる方たちの安全教育がどのようになされておるのか、あわせてお尋ねしたいと思います。

宗像市議会 2018-09-05 宗像市:平成30年第3回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年09月05日

目的としましては、宗像交通安全協会と連携して、交通安全教育であるとか飲酒運転撲滅、このような啓発等を促進するということでございました。  飲酒運転につきましては、12年前の夏、8月だったかと思うんですけれども、海の中道大橋で3人の児童死亡した痛ましい事故がありました。

嘉麻市議会 2018-06-21 平成 30年 6月定例会(第2回)-06月21日−04号

◆8番(田上孝樹) それでは、29年度最も多く34件という今、お話ありましたけども、この交通事故に対する安全教育など、どのようにされているのかお尋ねします。 ○議長(山倉敏明) 石坂課長。 ◎管財課長(石坂禎久) ご質問にお答えいたします。  安全運転意識の向上と無事故対策は、人事秘書課と管財課の連名通知として、平成28年7月から平成30年5月までに5回メールを通じて注意喚起を行っております。  

春日市議会 2018-06-20 平成30年第2回定例会(第4日) 本文 2018-06-20

これまでは、障がい者の生存、安全教育といった、いわば生活のハード面に焦点が当てられてきましたけれども、しかし、今後はそれぞれの環境に応じて障がい者の人がどんな生活の価値を見出してつくり出していくのか、その支援に力を入れていくことも大事な取り組みになってくると思います。  

行橋市議会 2018-06-11 平成30年 6月 定例会(第10回)-06月11日−02号

教育部長(米谷友宏君)  ただいま取り組んでいる状況はお答えしたとおりでございますけれども、やはりこうした取り組みにつきましては、何と申しましても子どもたちの安全、やはり登下校時という分につきましては、地域の皆様と一体的な取り組みが必要であると考えておりますので、地域全体で見守る体制の整備、そして実践的な安全教育の充実を図ってまいりたいと考えているところでございます。以上です。

春日市議会 2018-04-17 平成30年総務文教委員会 本文 2018-04-17

4月、入学してすぐですけど、5月とかになってくるとだんだんなれも出てきたりして、いわゆる市内を行ってると通学路風景を見るんですけど、横に開いて歩いたり、騒ぎながらっていう、そういった面もあるので、本当に通学路の安全のための安全教育とか教育は大事だと思うんですよね。特にかるたの使い方っていうのは、20セットということで、ありがたいことではあるんですけれども、どのように使われるか。