運営者 Bitlet 姉妹サービス
5015件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-27 古賀市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6日) 本文 安心安全の水の確保、本当に重要なものと考えています。ところが、古賀市では福岡水道企業団への契約で出資金、繰出金について大きなものを出しています。しかし、古賀市の要望、これは受け入れてもらうことができません。福岡市の水道企業団からの受水について、見直しを要求しておりますが、この見直しもなかなか実現せず、福岡市水道企業団との契約全体の見直し、これもできていないということです。   もっと読む
2019-03-22 古賀市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日) 本文 市内の景観における樹木、緑などの整備や計画につきましては、これまでと同様に一定規模以上の開発時には、土地対策指導要綱に基づき公園設置や緑化を求めることにより面積の拡充を図り、既存の公園、緑地、道路緑地帯などにつきましては、今後も地域住民の皆様との共働による維持管理に努めるとともに、安全性や管理費用を勘案しながら樹木の再配置や植えかえなどを検討し、景観価値の向上を図りたいと考えております。   もっと読む
2019-03-20 古賀市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 道路整備において、安全性の確保は重要な要素であり、児童生徒が通行する通学路や生活道路ではその点が強く求められます。通学路交通安全プログラムでは、市内各小中学校から上げられた点検箇所を本市と県、粕屋警察署、交通安全協会などの関係機関の皆様と一緒に現地確認を行い、改善に取り組んできております。 もっと読む
2019-03-20 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年03月20日 人口が減少していく時代の中で、どう成熟したまち、これからも安心安全のまちをどう築いていくかという時代の中で、基金を今後どう活用していくのかということは、人口が右肩上がりで上がっていた時代とは明らかに基金の位置づけは変わってきていると思います。   もっと読む
2019-03-19 遠賀町議会 平成31年第 2回定例会−03月19日-03号 女性の就労拡大に伴い、学童保育の利用児童数は年々増加し、子どもが安全に安心して過ごせる学童保育のニーズはますます高まっています。国においては、学童保育の質を確保する観点から、放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を策定し、利用する児童は、明るく衛生的な環境において、素養があり、かつ適切な訓練を受けた職員の支援により、心身ともに健やかに育成されることを保障するとされました。 もっと読む
2019-03-05 古賀市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第2日) 本文 加えて、全ての小中学校の全ての普通教室、また一部の特別教室に空調を整備し、安全で快適な環境づくりを行います。  5点目についてお答えします。 もっと読む
2019-03-01 遠賀町議会 平成31年第 2回定例会−03月01日-01号 私の目指す政策の三つの柱の一つ目である「安全・安心なまちづくり」における防災減災力の強化は、こうした本町の地域特性から被害が避けられない状況となったときにおいても、一人の犠牲者も出さないという強い思いから打ち出したものでございます。   もっと読む
2019-03-01 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年03月01日 この事業は、東郷小、南郷小の6年生全員参加のもと両小学校も協力、両コミセンの実行委員メンバー、両小学校のPTAの保護者、宗像警察署の警察官、それから交通安全協会の方々、総勢50人のスタッフで開催されています。  まずは両小学校から6年生の児童が徒歩で卒業後に通う予定である中央中学校までの通学路の危険箇所を、先生、地域の方々と一緒に確認しながら移動します。 もっと読む
2019-02-28 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年02月28日 市では、その原案を実現するために、警察、道路管理者、運行事業者等と現地の確認を行い、道路交通法等の問題がなく安全性が確認された場合には、市が主宰する地域公共交通会議で協議を行います。地域公共交通会議で合意が得られた場合は、運輸支局に運行に関する届け出を行うことによって、路線等の見直しが実現するという手順になっております。   もっと読む
2019-02-28 古賀市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第1日) 本文 (5)安全で安心して暮らせるまちづくりです。  災害対策や防犯対策を継続するとともに、災害時の避難行動要支援者の安否確認及び避難支援のための取り組みを推進するなど、全ての人が安全で安心して暮らせるまちづくりを推進します。また、地域と連携した防災・防犯活動を推進し、消防団や自主防災組織を核とした地域防災体制の確立をめざします。  1)地域防災計画について、県の改訂内容を踏まえて見直しを進めます。   もっと読む
2019-02-28 古賀市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会 目次 土地利用について     2.内部統制及び自治体シンクタンクについて  14番 内場 恭子君 ……………………………………………………………………………………………… 100     1.子育て支援、チルドレン・ファーストの古賀市をめざして  12番 吉住 長敏君 ……………………………………………………………………………………………… 113     1.選挙費用の公費拡充     2.後牟田大池線の安全確保 もっと読む
2019-02-27 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第3日) 議事日程 開催日:2019年02月27日             発言の項目             │ ├────┼───┼───────┼──────────────────────────────┤ │    │   │       │1 地域経済を循環させるために               │ │    │ 1 │安 部 芳 英├──────────────────────────────┤ │    │   │       │2 子どもたちの安全安心 もっと読む
2019-02-27 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年02月27日 当然公共工事で使用します建材等につきましては、まずは市民の方々に安全に使用していただくというのが一番だと思っております。 もっと読む
2019-02-26 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年02月26日 交通手段として、西鉄バス赤間営業所、JR教育大前駅が最寄り駅となりますが、学校周辺の通学道路整備や駅周辺の駐車場整備等、学校を誘致する上で子どもたちにとって安全な通学路の整備等が必要となってくると思われますが、市としてはどのような考えでいるのか、市長の考えをお伺いいたします。   もっと読む
2019-02-25 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2019年02月25日 また、現在整備中の鐘崎漁港荷さばき所やHACCP(ハサップ)による衛生管理を導入した活魚センター加工所など衛生管理基準を満たした施設により、安全・安心な食材を提供できる体制を整えてまいります。さらに、冬の鐘崎天然とらふく、夏の宗像あなごちゃんといったブランド力強化にも引き続き取り組み、宗像産水産物の高付加価値化を進めてまいります。 もっと読む
2019-01-30 古賀市議会 2019-01-30 平成30年第4回定例会(第6日) 本文 2、施設をあと10年は使用していく方針で、安全、利便性に主眼を置くとともに、社会福祉協議会から市に対し千鳥苑施設の老朽化が著しいため、リスク負担への配慮、管理区域の範囲の確認があった。  3、千鳥苑は職員の高齢者への温かい対応で居心地のよい施設になっている。   もっと読む
2019-01-25 古賀市議会 2019-01-25 平成30年第4回定例会(第5日) 本文 また、見守りの皆様が非常に御尽力いただいて、児童の安全を確保していただいているという状況も理解しております。その上で、今御指摘いただいております意見を交わす場については、当然、花見地区についても行っていくという考えであります。 もっと読む
2019-01-23 古賀市議会 2019-01-23 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 44 ◯市長(田辺 一城君) 基本的にですね、避難行動要支援者の方々に張りつけている、まず支援される方御自身の安全を確保してもらうということが前提であるとまず考えます。その上で要支援者の方々の避難支援を行っていただくと。基本的にはそういうものであると認識しています。   もっと読む
2019-01-16 古賀市議会 2019-01-16 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 安全安心な水道水の安定供給を持続する上で、人口減少や老朽化の進む水道施設の更新に対しスピード感を持って事業を進め、さらなる経営基盤の強化に努めてまいります。 もっと読む
2019-01-11 古賀市議会 2019-01-11 平成30年第4回定例会(第1日) 本文 西鉄宮地岳線跡地は、地元の意見を踏まえながら安全・安心の確保、憩いの空間形成なども含めた活用方法について検討をします。  次に、子育て支援の充実と教育環境の整備、福祉の充実に取り組みます。私が政治家として活動する理念の根幹には、誰もが生きやすい、誰もが自己実現を図れる社会をつくりたい、こうした強い思いがあります。 もっと読む