5998件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-09-27 令和元年 9月定例会 (第7日 9月27日)

さらに保護者の中には学校での水泳学習希望されている方もおられると聞いていますが、今後の水泳学習についてどのように考えているのか御答弁をお願いいたします。  5点目、外壁改修設計委託に関して、例年、学校施設にかかわる維持補修工事の補正予算が年度途中に上がってくるという感がございますが、プールの問題同様に学校施設の維持管理の工事は計画的に行っていくべきであると考えております。

直方市議会 2019-09-19 令和元年 9月定例会 (第4日 9月19日)

幼児期における教育は、生涯にわたる人間形成、これの基礎を培う重要な役割を担っておりますし、就学後の学習の習得にも大きく影響するところでございます。  また、その次の段階でございます義務教育、ここでの小中学校において確かな学力、そして生きる力、これをしっかりと身につけるということができるかどうか。

直方市議会 2019-09-18 令和元年 9月定例会 (第3日 9月18日)

また、この調査では、学力とあわせて学習状況についても調査されており、家庭学習の時間が少しずつ改善されているという結果が出ております。以上ございます。 ○5番(渡辺幸一)  学力向上への努力が伺えます。これからもこの状態を継続してほしいと思います。  次に、今年度の学力テストの結果が昨年度と比べて伸びている。

直方市議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会 (第1日 9月13日)

10款2項小学校費におきまして、3目教育指導費では、13節委託料で小学校体育水泳学習業務委託料として31万5,000円を計上いたしております。対象は直方南小学校となります。体育水泳学習授業を野上スポーツ委託するものでございます。  4目学校建設費では、13節委託料におきまして1,426万5,000円を計上いたしております。

筑紫野市議会 2019-07-01 令和元年第3回定例会(第4日) 本文 2019-07-01

学校に通い、学習がしたくてもできず、学業不足により中退する生徒や就職活動においても、とても苦戦している姿を目の当たりにしました。そのため、同じような進路格差を味わってほしくないと強く感じております。  以上のような状況から、家庭にいる不登校児童生徒や教室内に入ることができない児童生徒、適応指導教室「つくし学級」に通っている児童生徒それぞれに対し、学習支援が重要だと考えております。

筑紫野市議会 2019-07-01 令和元年第3回定例会(第4日) 名簿 2019-07-01

り込みを狙い、二日市温泉温泉施設ホテル旅館 │ │  │      │  等の改修の補助事業を検討してはどうか            │ │  │      │3.不登校の子どもたちへの支援について             │ │  │      │ (1)当市の小・中学校における不登校の主な要因をお尋ねいたします │ │  │      │ (2)不登校教室に入ることができない児童生徒の学習支援

直方市議会 2019-07-01 令和元年 6月定例会 (第2日 7月 1日)

特別支援学級に入級している児童生徒の障がいの状態に合わせて学習内容を設定したり、困難さを克服するためのトレーニングを設定したりして、自立と社会参加へ向けた支援を行っております。  また、個別の児童生徒の学習を支援するために特別支援教育支援員を配置いたしております。特別支援学級は、学級定員が8名でございます。

田川市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第3日 6月28日)

一方では、本市におきまして、子供の居場所づくりを実施、または予定している団体、これにつきましては、既に子供食堂を実施している1団体、それから学習支援の実施を予定している社会福祉団体、この2団体でございますが、その団体の意見として、関係機関団体との連携、ボランティアの確保、活用、あるいは運営費についての負担等、これが課題として挙がってまいりました。  

直方市議会 2019-06-28 令和元年 6月定例会 (第1日 6月28日)

また、どの世代でも性別に関係なく、自分自身の持つ可能性を切り開けるようなジェンダー平等社会の実現が、個人の活力だけでなく地域の活力をも生み出すことを考えれば、生涯学習社会をしっかりとつくっていくことも重要だと考えています。地域で、あるいは産業界で、さまざまな場面で女性が活躍していただくことが今の閉塞した社会を打破することにつながると思っています。  

田川市議会 2019-06-27 令和元年第3回定例会(第2日 6月27日)

また、経済的に苦しい世帯子供進学率も国・県の値よりも下回っていることから、学習環境や進学費用の面で環境的に困難な理由がある家庭も比較的多いことも浮き彫りになっています。  次に、本市のひとり親家庭の割合は、平成28年度で3.85%、国は1.61%となっており、本市はひとり親家庭が多い状況があります。

春日市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 2019-06-25

具体的には、社会科においては本市作成の社会科基底カリキュラム道徳の時間や国語、総合的な学習の時間などにおいては、県作成の副読本「かがやき」、人権教育教材「あおぞら」及び「あおぞら2」を活用しながら、子どもたちの主体的な学びを目指した授業を行っています。さらに本市においては、日常生活の中の差別解消を願い、人権啓発冊子「ひまわり」を毎年発行し、全戸配布しています。

田川市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第1日 6月24日)

議員(小林 義憲 君)  生涯学習課で社会体育施設の整備事業で、今度、トレーラーハウスを購入する形で、体育館の改修工事請負料と設計委託料、備品購入費がそれぞれ上がっておりますが、これらの運営費、管理費も施工した後にはかかるんじゃないかなと思うんですけど、そのところの予算化はされてないのかということと、今度、オリンピックの関係で、総合政策課で事前キャンプ等の補助金で、ベラルーシの誘致に、これ予算上がっているんですけど

福岡市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5日)  資料 開催日:2019-06-24

 上 陽 平      川 上 多 恵          大 原 弥寿男      松 野   隆      天 野 こ う          松 尾 りつ子      森   あやこ      倉 元 達 朗          田 中 たかし      近 藤 里 美      落 石 俊 則                    教育予算の拡充を求める意見書  令和2年度に本格実施される新学習指導要領

春日市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 2019-06-24

例を挙げますと、大谷小学校では、体育学習時間と中休み時間に、筋力を中心とした体力向上を図る「谷っ子サーキット」を行っています。また、春日中学校では、毎朝の授業前に位置づけた「晴動雨読」、3年間の系統的な補強運動の実施及び学校行事での持久走大会やクラスマッチなどを行っております。  春日市教育委員会が主導する取り組みとして、一つは「体力アップチャレンジKASUGA」です。

福岡市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5日)  本文 開催日:2019-06-24

教育予算の拡充を求める意見書  令和2年度に本格実施される新学習指導要領の移行期間として、昨年度から、小学校中学年において新たに外国語活動が、高学年では外国語科の学習が始まりました。子どもを取り巻く状況が複雑困難化する中で、小学校における専科教員の拡充や生徒指導・進路指導体制の充実、特別支援教育の充実等、一人一人の児童生徒へのきめ細かで丁寧な対応を行うことが求められます。