2380件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

古賀市議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第5日) 本文

18 ◯学校教育課長兼主任指導主事(浦邉 浩志君) 学校での読書バリアフリーの取り組み状況につきましては、現在、通常学級と特別支援学級で学ぶ弱視の児童生徒のために、拡大教科書や拡大鏡の活用などを行えるようにするとともに、学校図書館におきましても、読書バリアフリーの趣旨に基づき、学校図書館も在籍児童生徒の状況に応じて拡大文字の図書や布製の絵本の拡充、拡大鏡

福岡市議会 2019-12-13 令和元年第5回定例会(第4日)  資料 開催日:2019-12-13

┠──┼───┼─────────────┼─────────────┼──────────┼───┨ ┃  │ 元 │             │             │          │   ┃ ┃  │ ・ │東区美和台四丁目14-8  │山口(湧)、松尾、中山  │小中学校全学年での35│教 育┃ ┃11 │ 12 │吉谷 順子        │倉元、堀内、綿貫、荒木  │人以下学級

春日市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 2019-12-11

なお、この訓練では、実施日までに各学級で、昼休み中に訓練があること、休み時間掃除中に緊急放送が入った場合はその場で待機することを、繰り返し指導するなどの配慮をしています。  また、春日中学校においては、総合的な学習の時間に、警固断層震源とする震度6強の地震発生を想定した、校区内7自治会合同防災訓練を実施しています。

福岡市議会 2019-12-11 令和元年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2019-12-11

開校時期については、住宅開発の進捗状況を注視しながら検討しておりましたが、平成25年3月、当該事業地を通学区域とする玄洋小学校児童数が大幅に増加し、31学級以上の過大規模校の状態が長期にわたり継続することが見込まれたことなどから、福岡市立小・中学校学校規模適正化に関する実施方針に基づき新設小学校整備の方針決定を行い、平成29年4月に西都小学校を開校しました。

久留米市議会 2019-12-11 令和元年第6回定例会(第5日12月11日)

あわせて、食への関心を高める取り組みとして、給食時間に学級担任と栄養教諭等が、給食に含まれる栄養素の話や健康によい食事のとり方を児童にわかりやすく指導しております。  また、地産地消による食育につきましては、野菜づくりや生産者との交流を通じて、地元生産者への感謝の心を養い、残さず食べることの大切さを学ぶ取り組みを進めております。  

福岡市議会 2019-12-10 令和元年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:2019-12-10

教育についても、市民保護者の願いである少人数学級については、引き続き1学年も拡大しませんでした。教員が足りずに現場で大混乱が起きている問題でも、我が党の追及の前に2018年度は前年度比1.7倍の667人を新規採用しましたが、今年度は例年よりも少ない採用数に逆戻りしております。

久留米市議会 2019-12-10 令和元年第6回定例会(第4日12月10日)

学校から1人、月1回、1年間の研修で発達障害の理解、配慮した授業学級づくりに取り組み、翌年は人をかえて、また1年間、それを3年間行い、そして、毎年研修成果を各学校全教職員共有するということに取り組んだ結果、次のような成果が出たそうです。  不登校が減り、中でも発達障害児童生徒の不登校は激減した。

久留米市議会 2019-12-09 令和元年第6回定例会(第3日12月 9日)

その悪質ないじめは、実に50種類にも及んでおり、そのいじめの実態は、たたく、ける、熱湯入りのやかんを顔につける、激辛カレーを羽交い締めにして食べさせる、かばんに氷を入れてびしょびしょにする、車の屋根に土足で上がる、「反抗しまくって学級を潰したれ」と子供の前で被害教諭の悪口を言う、「ぼけ、かす」と平気で呼び捨てるなどの暴行や暴言、器物損壊は、もはや、学校の先生のすることではなくて、一人間としても最低の

春日市議会 2019-12-05 令和元年総務文教委員会 本文 2019-12-05

なお、計上に当たりましては、各学級や各学年に配置する前提で、教員用の教科書や朱書き解説が入りました指導書、また、画像データやテスト作成にも役立つ問題集などを収録しました指導デジタル教材などにつきまして、学級ごとあるいは学年ごとに購入の必要性を、小学校長会の意見を参考に購入部数を積算したものです。  説明は以上です。 248: ◯委員長(高橋裕子君) 藤井教務課長

直方市議会 2019-11-29 令和元年12月定例会 (第1日11月29日)

次のページの4項1目社会教育総務費と3目社会学級費及び19目文化財費は人件費の調整でございます。  12目文化施設費では752万2,000円を計上いたしておりますが、指定管理者が実施した文化施設の修繕料で、協定に基づき13節の文化施設管理委託料において計上するものでございます。  48ページをお願いいたします。  5項1目保健体育総務費は人件費の調整でございます。  

田川市議会 2019-10-04 令和元年第4回定例会(第5日10月 4日)

委員からは、学級編制について、小学1年生の学級編制について文部科学省指導要綱では1クラス35人となっているが、その年の入学する児童の数によっては、1クラスの児童数が35人を下回ることがあり得る。そうした場合、一人の先生が受け持つ児童数に格差が生まれ、指導にギャップが生じることを危惧するため、このような問題点があることを踏まえて学級編制に取り組んでほしいとの要望があっております。  

直方市議会 2019-09-27 令和元年 9月定例会 (第7日 9月27日)

管理職も加わり、学年や学級を二つから三つに分割し、個に応じた指導、支援を行うことで1時間の授業でつけなければならない力の確実な習得を図りました。学力向上重点取り組みについては、年間4回の学力向上検証委員会で協議を行い、取り組みの改善に努めました。重点取り組みの徹底を図ったことで、全国学力状況調査以外の調査等で学力の上昇が見られ、今回の評価としました。  

田川市議会 2019-09-20 令和元年第4回定例会(第4日 9月20日)

また、教育長は、総務文教委員会の審議の中で、校長教頭も入ったり、特別支援学級の担任とかがその学校の方針、子供たちの実態とかを指導しながら一緒にするんです。それは変わらないんです。また基本的には今も教育委員会雇用して各学校に配置した補助指導員については、各学校でそこで研修する、それは今までと変わらずできるわけです。児童クラブも一緒ですと答えました。

春日市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第4日) 本文 2019-09-20

最後に、今回導入するタブレット型パソコンは教師用も含め21台ですので、40人学級におきましては2人に1台の計算となるのですが、将来的には1人1台使用を考えてあるのでしょうか、お聞きいたします。  それと、プログラミン教育の導入も来年4月新学習指導要領には含まれておりますが、この問題が、全国の小学校ではどう教えるかについて問題になっております。