2881件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福岡市議会 2019-12-18 令和元年第5回定例会(第5日)  本文 開催日:2019-12-18

招待状を見て信用し、大きな被害を受けた人たちは数多く存在し、この招待状がまさに同社の最後の荒稼ぎを助けることになりました。ジャパンライフが最後の荒稼ぎで資金を移して破綻させて、もう逃げる準備を始めていたときに出されたのがこの招待状だったのです。これは追い詰められたジャパンライフにとって、まさに錦の御旗、救世主の役割を果たしました。

久留米市議会 2019-12-18 令和元年第6回定例会(第6日12月18日)

3つ目に、地域のコミュニティタクシーなどの整備がおくれ、交通弱者が存在する中で、中心市街地だけが再々開発が行われるということです。  これらのことに、市民は納得できるのかということが問われております。市民の身近な公共事業インフラ整備こそが今、求められていると思います。  補正予算には賛成いたしますが、この事業については反対の意思を示します。  

春日市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第5日) 本文 2019-12-17

1点目は、現在2園存在する直営保育所に3割弱しかいない正職保育士の数を、嘱託保育士雇用が難しく、保育士が不足している中、なぜもう少しふやしてこなかったのか、また、なぜ今後ふやせないのか、その確固たる納得のいく理由を、執行部からの説明の中に見出すことができなかったことです。  

糸島市議会 2019-12-17 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第6日) 本文 2019-12-17

昨年も述べましたが、議員市民から選挙によって選ばれた存在であって、全体の奉仕者であり、市民の生活がよくなるよう、市民の声を議会に反映させるよう努めるのが当たり前であり、議員一人ひとりの給与が税金であることを踏まえて考えれば、期末手当はこれ以上引き上げるべきではありません。  

糸島市議会 2019-12-13 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第5日) 本文 2019-12-13

昨年、担当部長より市民ニーズについて御答弁をいただいておりますが、核家族化の進行共働きの増加、地域力の低下、子育て期に相談する人が身近にいない状況が糸島市にも存在することは容易に推測できます。潜在的なニーズは高いということをいただいておりますが、糸島の女性の子育ての状況について、データから伺ってみたいと思います。  

古賀市議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

その地域の中にこの薬王寺水辺公園存在しているにもかかわらず、議員が御指摘のようにですね、車どめがあるなどしてですね、上に車ではそもそも上がれない状態に今なっていると。また情報発信によるPRも不足しているというふうに認識していますので、改善すべき点はあると考えています。  先ほど5点に集約していただきました、水辺公園のですね、強みというか、可能性の大きさについては、私も同じ印象を持っています。

春日市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 2019-12-12

また、待機児童解消には、単にハード面の整備という単純なものではなく、現に2,050人の定員に対して入所児童数が1,897人であり、これは今年度8月時点での数字ですが、153人の枠があいている状態の中、待機児童が79名存在しています。  これに関しましては、ゼロ・1・2歳児、つまり、保育士が多く必要な乳幼児の待機児童が多く存在しており、そのための施設の整理も必要です。

糸島市議会 2019-12-12 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第4日) 本文 2019-12-12

その中におきまして、各地域においても、その地域で生まれ育ち、将来地域を担っていく子供たち、これは大切な存在であるというふうに考えております。  こういった人口減少時代におきまして、本市もいずれ将来的には人口減ということになってまいります。今のうちから、しっかりとその人口減少に備える時期だというふうに考えております。  

古賀市議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

中村さんの存在を失ったことは、日本、特にこの古賀市で、この市民がどれほどの衝撃を受けているか、はかり知れません。このような凶行を、暴力を許すことはできません。私たちは、これからも中村哲さんの思いを引き継いでいき、戦争紛争もない平和な世界をつくることに力を尽くしていきたいと思っております。

遠賀町議会 2019-12-11 令和 元年第 7回定例会−12月11日-03号

また、センターが機能を発揮するためには、その存在、役割について、妊産婦や保護者はもちろんのこと、地域の住民の皆さんにも十分な周知や広報を行い、地域の理解を得ることが基礎となります。  そこで、センター及び事業の周知・広報は、どのように行っているのかをお尋ね致します。 ○議長(仲野新三郎) 古野町長。

春日市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 2019-12-11

学習指導要領総則において、「一人一人が自分のよさや可能性を認識するとともに、あらゆる他者を価値のある存在として尊重し、多様な人々と協働しながら、さまざまな社会的変化を乗り越え、豊かな人生を切り開き、持続可能な社会のつくり手となることができるようにすることが求められる」とあります。

宮若市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年12月11日

先般、世界保健機関WHOにおいても、その存在が認められたところです。  このゲーム障害、今日社会でさまざまな問題が報告されております。  そこで、本市においても、何らかの取り組みが必要ではないかと考えるわけでありますが、その対応等について伺います。 ◯議長(遠藤 嘉昭君) ただ今の質問に対し、執行部より答弁を求めます。

久留米市議会 2019-12-11 令和元年第6回定例会(第5日12月11日)

御答弁がありましたとおり、市が所有する未利用地は41カ所で、面積にして約4万3,000平方メートル存在しているとのことでした。この中には、これも答弁がありましたが、いびつな形状や山林など、ほとんど利用価値が低い土地、いわゆる遊休地も含まれているようですが、売れずに利活用されていない現状を市としてどう受けとめているのでしょうか。  

宮若市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年12月10日

農業用ため池につきましては、現在、宮若市内に171か所存在しております。自治会及び関係者等から、ため池の要望があった際には、取水施設や、例えば、ため池の外周の軽微な補修、それと、フェンス等の安全施設については、自治会と、また、要望の関係者と協議を行いながら、優先度の高いものから、年次的に対応は行っております。  

福岡市議会 2019-12-10 令和元年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:2019-12-10

低い年金の中で高い交通費にあえぐ高齢者にとって、高齢者乗車券は大変喜ばれてきたものですが、市長はその廃止、削減を計画し、議会でその計画や調査の存在を指摘されてもひた隠しにしたあげく、4万を超える市民の反対署名の前についに存続を表明せざるを得なくなったのであります。