2909件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやこ町議会 2025-06-19 06月19日-03号

なぜならば、学校が統廃合をされるその恐れがある地域に、今回の選挙でも、私は地域小学校がなくなる、また、中学校がなくなれば、子供たちに帰ってきてほしいと思っていたけれども、学校が遠くなれば帰ってきてほしいと言えなくなったという声が寄せられています。 このように、地域における学校の役割は大変重要なものでございます。

みやこ町議会 2024-05-20 06月10日-01号

子供たちの豊かな学びを実現するための、教材研究授業準備の十分な時間がとれない状況にあります。 さらに、小学校英語教育の実施で苦慮しております。中学校部活動教員の長時間労働につながっていると思います。過労死ラインの月80時間以上の残業など、長時間労働の問題が最近マスコミでも取り上げられております。 福岡県の教員応募者数は、定数の2倍を切っております。それだけ辛い仕事になっておると思います。

みやこ町議会 2020-12-17 12月17日-04号

将来ある子供たちのためにも、平和で安心できる郷土と住民の命をどう守るかが問われています。重要な問題と考え、この問題に対しての対応をお願いをいたします。 次に、包括支援センターの問題についてお伺いをいたします。 介護保険が、2000年4月にスタートをいたしました。介護保険は、介護が必要になったときに、公的な介護サービス利用できるように、介護社会で支える、このようにスタートをいたしました。 

小郡市議会 2020-12-17 12月17日-04号

2点目に、「これからの社会を創り出していく子供たちが、社会や世界に向き合い関わり合い、自分の人生を切り拓いていくために求められる資質・能力とは何かを、教育課程において明確化し育んでいくこと」というのが2番目にあります。 

みやこ町議会 2020-12-16 12月16日-03号

そして、雨の日も風の日も、子供たちハイタッチをして本当に子供たちが明るく登校できる体制をつくったんではないかと本当に感謝しております。 それと同時に、ボランティアである見守り隊や青パト隊に対しても、本当に士気が上がったんじゃないかな、そういうふうに感じております。この場をかりまして御礼を申し上げたいと思います。 では、質問に移らさせていただきます。 児童虐待についてでございます。 

北九州市議会 2020-10-06 10月06日-10号

コロナ禍における子供たちのタブレットを使った学習の機会などの確保に努められたい。電磁波過敏症の症状がある児童生徒に配慮されたい等の意見がありました。 以上の経過で、議案第131号、132号及び143号のうち所管分の以上3件については、いずれも全員賛成で可決すべきものと決定しました。 以上で報告を終わります。 ○議長村上幸一君) 次に、保健福祉委員長、38番 藤沢議員

みやこ町議会 2020-09-20 09月20日-03号

町長井上幸春君) この給食費無償化については、これまでいろいろと質問がありまして、副町長初め担当課と、どうしたらみやこ町に子供たちがふえていただけるのかと、そういうことはずっと議論をしておりますし、つい最近もそういう話をしました。 試算をいたしましたところ、ちょっと正確な数字ではないかもしれませんけど8,000万近くかかるのかなということを考えております。

北九州市議会 2020-09-16 09月16日-06号

また、子供たちに分かりやすく説明ができる学芸員配置につきましては、新科学館運営手法と併せて、引き続き検討してまいりたいと考えております。 市内の子供たちをはじめ、より多くの方々に藤田博士の功績などについて知っていただきたいと考えており、今後とも議会や関係者からの御意見も踏まえながら検討を進めてまいります。以上でございます。 ○副議長岡本義之君) 19番 渡辺議員

大牟田市議会 2020-09-15 09月15日-05号

審査の過程で、学習用端末授業への導入については、子供たちも大きな変化を感じ、先生方の大変な努力も必要であることから、クラスを分けての少人数授業先生複数配置をするなど、先生子供たちの負担を軽減するよう配慮されたいとの意見・要望が述べられました。 審査の結果、別段異議なく、全会一致をもって、原案どおり承認すべきものと決定いたしました。 

久留米市議会 2020-09-14 令和 2年第5回定例会(第5日 9月14日)

私は、昇降機看護師配置予算は、1人のためではなく、共に学ぶ子供たちみんなのための教育予算であると思います。  看護師配置について国の補助がつき、地域小・中学校看護師配置を行う自治体は増えています。また、全国的に知的障害のない医療的ケア児も増えています。  久留米市では、特別支援学校には看護師配置していますが、地域小・中学校で学ぶ限り、保護者の付添いが前提となっています。  

久留米市議会 2020-09-11 令和 2年第5回定例会(第4日 9月11日)

ここで児童生徒等心身状態の把握、心のケアが掲げられていますが、子供たち状態について、どのように把握しておられるでしょうか。また、どのような対策を取られているでしょうか。お答えください。  次に、「新しい生活様式」の下での対策課題についてです。  学校ではコロナ感染症対策として、スクール・サポート・スタッフが各校に1名ずつ配置されました。

北九州市議会 2020-09-11 09月11日-03号

感染拡大といういまだかつて経験したことがない状況の中、次の補正予算では間に合わないことから、本市の将来を担い、未来の宝でもある子供たちに対して、いまだかつてない支援をお願いいたします。見解をお聞かせください。 2点目に、次の波に備えるため、国が示した基本的な考え方に基づき、医療提供体制確保を着実に進めることが喫緊の課題となっております。

久留米市議会 2020-09-10 令和 2年第5回定例会(第3日 9月10日)

修学旅行や運動会、体育祭も開催が危ぶまれるなど、コロナウイルス感染症の収束が見通せない中では仕方がない面もありますが、子供たちの思い出をつくるためにも最善を尽くしていただきたいと思います。  それにも増してイの一番に考えないといけないことは、子供たちの学力の保証であると思います。  

大牟田市議会 2020-09-10 09月10日-04号

結局、結論として、今どんどん子供たち利用者が少なくなっていっている。やっぱり50メーターというふうに、何を言いたいかというと、やはり望まれたもの、10年、20年、30年先の公共施設を造らないかんということで、今回も質問をしております。 

北九州市議会 2020-09-10 09月10日-02号

コロナ禍の中、子供たちに適した方法を試みながら、臨床心理士などの資格を有する相談員が月1~2回程度児童養護施設への訪問や野球大会などの行事に参加し、子供たちとの関係性を築いて声を傾聴しております。 また、今後アドボケイトが制度化され、広く普及していくためには、市民に対してアドボケイト認知度向上担い手養成などが不可欠であり、こういった課題に速やかに取り組むことが重要であります。