4945件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎町議会 2019-12-12 令和元年度第7回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年12月12日

委員からは、川小学童クラブ改築設計業務の委託料について、民間と比べると役場の見積もり金額は高いように感じるが、どのようになっているのか尋ねたところ、役場の工事であれば、公共工事となり、基準歩掛りなどや単価表などがあるので、それを基に積算しているので、補正予算で示した金額になるという回答でございました。  委員会といたしましては、できるだけ安くできるよう検討してほしいと要望いたしました。  

田川市議会 2019-10-04 令和元年第4回定例会(第5日10月 4日)

執行部からは、高齢者のニーズがあることは理解しているが、集団検診に内視鏡検査を導入することは困難であるため、来年度から複数の医療機関委託することができるよう検討しているとの答弁があっております。  次に、子ども支援連携推進室です。  委員からは、平成30年度に新設された同室における1年間の事業成果についてただしております。  

直方市議会 2019-09-27 令和元年 9月定例会 (第7日 9月27日)

会計年度任用職員の導入によりまして、処遇等が改善図れる中で民間委託の業務もそれに伴って増加するのも予想されます。市が民間委託業者へ提示する人件費、あるいは指定管理者も含めた人件費等がこれに同調して算出根拠が上がっていく必要があるんだろうと思います。そうしないと、同一労働、同一賃金の本来の目的は達成しないんだろうと思います。

筑紫野市議会 2019-09-25 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 2019-09-25

委員会では、生活支援体制整備事業とは具体的にどういうものなのかとの質疑があり、執行部からは、地域社会資源等を調査する業務であり、社会福祉議会委託しているとの答弁がありました。  また、どのような成果物があるのかとの質疑があり、執行部からは、筑紫野市全域の社会資源を掲載した情報誌を作成しているとの答弁がありました。  討論はなく、採決の結果、全員一致をもって認定すべきものと決しました。  

直方市議会 2019-09-25 令和元年 9月定例会 (第6日 9月25日)

ちなみに、平成30年度当初予算で上がっていた2款1項6目13節委託料の内容は、いこいの村蒸気機関車補修管理委託料の20万9,000円、看板作成委託料6万円、ふるさと納税業務委託料6,404万円、グローバル人材育成事業委託料155万9,000円、複合施設整備基本構想策定委託料1,500万円、公共施設長寿命化計画策定業務委託料500万円の計8,586万8,000円でした。  

直方市議会 2019-09-20 令和元年 9月定例会 (第5日 9月20日)

また、その当時の委託業者ということでございますけども、ふるさと納税につきましては、ふるさとチョイスを運営するトラストバンクと契約をして、システム運営につきましては、株式会社エッグ、返礼品調達管理につきましては、レッドホースコーポレーション株式会社に再委託されておりました。以上でございます。

田川市議会 2019-09-06 令和元年第4回定例会(第3日 9月 6日)

委託費ということで、先ほど項目がありましたが、平成28年度、29年度、幾らになっておりますか、お尋ねいたします。  (「議長」と呼ぶ声あり) ○議長(北山 隆之 君) 市民生活部長。 ○市民生活部長宮崎 博士 君)  今、申しました計画策定等の委託料の内訳ということですね、28年度はないということで、29、30、31ですね、詳細については、ちょっと今わかりません。  

田川市議会 2019-09-05 令和元年第4回定例会(第2日 9月 5日)

次ですが、現在、国内においても必修化に向けた動きが見られ始めており、平成26年度文部科学省委託事業であるプログラミン教育実践ガイドには、多摩市立愛和小学校のタブレット端末を利用した基礎授業の事例や、長野市立芹田小学校でのチョロQのようなセンサーカーにパソコンからプログラムを送る授業など、さまざまな事例が報告されているところでございます。  

宗像市議会 2019-09-05 宗像市:令和元年第3回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年09月05日

また収支状況につきましては、市からの指定管理委託収入を含めたところで、平成29年度は、改修工事に伴いホールが閉鎖されたことにより利用料収入が減少し約200万円の赤字、平成30年度は、30周年記念事業やテニスコートの緊急補修工事などで約700万円の赤字でございましたが、平成26年度から30年度までのトータルの収支は、約650万円の黒字となっております。  

川崎町議会 2019-09-03 令和元年度第5回定例会(第1日) 本文 開催日:2019年09月03日

それで、この渡りやすいように信号の設置をしていただきたいという申し出でありまして、これは教育委員会から主要課のほうに委託しまして、信号の設置を早急に、可能なら早急のうちに申し出をするということであります。私も気になったので、再三事業課のほうにはどうなっとるかということで尋ねました。その中身の申請につきましては、もうやっておりますと。

田川市議会 2019-09-02 令和元年第4回定例会(第1日 9月 2日)

次に、債務負担行為につきましては、小・中学校における事務補助員司書等に係る業務、放課後児童クラブに係る業務及び石炭歴史博物館に係る業務を包括的に委託する教育委員会事務局包括業務委託料を追加するほか、育英資金貸付金の期間などを変更いたしております。  次に、特別会計について御説明申し上げます。  

直方市議会 2019-07-05 令和元年 6月定例会 (第5日 7月 5日)

また、13節委託料につきまして、二つの委託が記載されていますが、それぞれの委託内容の御説明をよろしくお願いします。  また、9款1項1目19節、北九州市から消防長、消防署長がそれぞれ赴任され、その住宅借上料90万8,000円とその2人分の人件費等2,443万3,000円を北九州市へ負担する費用であるかと思います。

筑紫野市議会 2019-07-04 令和元年第3回定例会(第5日) 本文 2019-07-04

まず、総務部門では、防災事務事業に関して、洪水土砂災害地震などの防災情報が掲載されたハザードマップの更新に伴う作成業務委託料において、洪水地震とでは避難する場所が異なる可能性があるが、市民にとってわかりやすい表示となっているのかとの質疑があり、洪水地震など災害の種類に応じた避難場所について、より多くの市民に理解してもらえるようなわかりやすい標記にしたいとの答弁がありました。  

直方市議会 2019-07-03 令和元年 6月定例会 (第4日 7月 3日)

その後、議会としては、昨年、基本構想策定委託料を了承し、昨年の9月議会の前の議会全員協議会において、当局より、直方市公共施設等総合管理計画に基づき、中央公民館健康福祉課別館、男女共同センター、子育てセンター、社会福祉議会を含む総合福祉センターなど複合化し、現在の中央公民館のある駐車場の一角に建てかえるとの説明がなされました。