111件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

筑紫野市議会 2019-07-04 令和元年第3回定例会(第5日) 本文 2019-07-04

また、一委員から、電気自動車天然ガス自動車は、グリーン化特例の見直し後も75%軽減が継続されるが、当該自動車で筑紫野市に登録されている車はあるのかとの質疑があり、執行部からは、現時点では登録されている車はないとの答弁がありました。  討論はなく、採決の結果、全員一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  以上、報告を終わります。

古賀市議会 2019-06-24 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第6日) 本文

軽減率は令和3年度まで、おおむね75、50、25%軽減だったが、令和4年度、令和5年度は、電気自動車天然ガス自動車のおおむね75%軽減のみになる。  6、本市では、平成31年度の課税において、電気自動車天然ガス自動車の取得はなかった。  審査結果。委員会は、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定した。  

春日市議会 2019-06-18 令和元年市民厚生委員会 本文 2019-06-18

25: ◯税務課長(松藤 強君) この電気自動車等にはですね、天然ガス車とかが入るような形でございます。ハイブリッド車等はですね、この一定の燃費基準等達成のほうの区分になるのかと。以上でございます。 26: ◯委員(原 克巳君) わかりました。 27: ◯委員長(内野明浩君) よろしいですか。ほかに質疑はございませんでしょうか。北田委員。

岡垣町議会 2019-06-07 令和 元年 6月定例会(第2回)-06月07日−01号

また、令和3年4月1日以後については、軽課の適用対象車両を電気自動車及び天然ガス軽自動車に限定するものです。  次に、3番、法人町民税の電子申告に係る規定についてです。  資本金1億円を超える大法人は、法人住民税の申告について電子申告が義務化されましたが、インターネット障害や災害等により電子的方法での提出が困難と認められる場合に、書面で提出をすることができるよう措置が講じられました。

北九州市議会 2018-08-23 平成30年 8月23日 総務財政委員会-08月23日−01号

平成29年度は、独立行政法人石油天然ガス金属物資源機構との間で締結する白島国家石油備蓄基地操業に係る5カ年の業務委託契約の最終年度に当たりまして、基地の操業に関しましては、備蓄原油の緊急放出時の対応能力強化のための基地間転送の実施のほか、業務改善などに確実に取り組んでおります。

福岡市議会 2018-06-18 平成30年第3回定例会(第4日)  本文 開催日:2018-06-18

また、コスト削減につきましては、現在の水素価格1立方メートル当たり100円を、将来的には5分の1以下に抑えて、天然ガスと同じ程度の価格にするとの数値目標が上げられております。これらの数値目標を念頭に、その課題解決を図るためには、できる限り民間のビジネスで水素利用を促進し、市民ベルで普及させることが大切だと思っております。

直方市議会 2017-06-16 平成29年 6月定例会 (第1日 6月16日)

第5項は、電気軽自動車及び天然ガス軽自動車のうち、平成30年10月1日以降に適用されるべきものとして定められた排出ガス保安基準に適合するもの、または平成21年天然ガス基準に適合し、かつ窒素酸化物の排出量が当該基準に定める窒素酸化物の値の10分の9を超えないものについて、税率のおおむね100分の75を軽減する規定で、適用期限の2年間延長に伴う平成30年度、平成31年度の税率の読みかえ規定でございます

岡垣町議会 2017-03-02 平成 29年 3月定例会(第1回)-03月02日−01号

平成29年度も、原油天然ガス等の燃料価格の変動により電気料金は値上がりするものと推察されることから、平成28年度動力費の実績見込みに、電気料金の改定等を見込みまして、前年度と比較して60万円増額し、5,160万円を計上しております。  343ページをお願いいたします。

川崎町議会 2016-06-15 平成28年度第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2016年06月15日

大気バイオマスエネルギーは、現在石油石炭天然ガスに次いで世界で4番目のエネルギー資源となっております。世界の一次エネルギーの需要の15%、発展途上国で見ると30%以上を占めております。電力、熱、輸送用燃料をつくれて貯蔵できるバイオマスエネルギーは、海外では万能なエネルギーとみなされております。

北九州市議会 2016-03-04 平成28年 2月 定例会(第1回)-03月04日−04号

また、電熱併給であるコージェネレーションの普及に向けて、原料である天然ガスを安く供給したり、発電した電気を高く買い取ったりする制度も充実しております。そのため、新日鐵住金エンジニアリングでは、こうした廃棄物発電やコージェネレーションの導入に力を入れているところでございます。  

岡垣町議会 2015-09-08 平成 27年 9月定例会(第3回)-09月08日−03号

また、先ほどの議員のお話にもありますように、基本料金以外に使用した電力量に応じて支払う季節ごとの昼間・夜間電気料金、それから電力会社発電に使う天然ガス石油などの燃料調整費、それから再生可能エネルギーの買い取りに関連する上乗せ部分の再エネ賦課金の電気量料金があります。

直方市議会 2015-06-26 平成27年 6月定例会 (第1日 6月26日)

20ページの附則第16条第1項では、電気自動車及び天然ガス自動車平成21年排出ガス規制に適合し、かつ平成21年度排出ガス基準値より10%以上窒素酸化物の排出量が少ないもの)に係る税額についての規定でありまして、表の上から3輪車の税率「3,900円」を「1,000円」に、乗用4輪営業車の税率「6,900円」を「1,800円」に、乗用4輪自家用車の税率「1万800円」を「2,700円」に、貨物4輪営業

福津市議会 2015-06-22 平成 27年 6月定例会(第3回)-06月22日−01号

第1項では、平成27年4月1日から平成28年3月31日までの間に初めて車両番号の指定を受けた三輪以上の軽自動車について、平成28年度に限り、その税額を、電気自動車天然ガス自動車である場合は、おおむね75%軽減することを規定しています。  例えば、54ページの表をごらんいただきたいと思います。

北九州市議会 2015-06-11 平成27年 6月 定例会(第2回)-06月11日−04号

白島国家石油備蓄基地では、消防法国土交通省令港湾施設技術上の基準など、さまざまな法律基準に基づき、JOGMEC、独立行政法人石油天然ガス金属物資源機構でございますけれども、ここや白島石油備蓄株式会社によって基地の管理がなされ、十分な安全対策が講じられております。

北九州市議会 2015-06-10 平成27年 6月 定例会(第2回)-06月10日−03号

具体的には、まず液状化につきまして、福岡県の想定地震の見直しを受け、基地を管理するJOGMEC、これは独立行政法人石油天然ガス金属物資源機構でございますが、ここが平成24年から新たにボーリング調査を実施し、国の港湾施設技術上の基準に基づきまして、液状化に対する安全性の検証を行っているところでございます。