3982件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-09-25 令和元年 9月定例会 (第6日 9月25日)

現在は、早稲田大学歴史資料センター佐川享平准教授によりまして、資料の全体像の把握に向けた研究を進めていただいております。この研究結果を踏まえた上で、資料の取り扱いについて検討を進めていきたいというふうに考えております。  なお、書籍や発行物など、公開に関して問題がない資料につきましては、整理状況により公開を進められるというふうに考えております。

直方市議会 2019-09-19 令和元年 9月定例会 (第4日 9月19日)

働くウィークでは、のおがたわくわーくを実施し、市内の子供たちに市内の産業の魅力に触れてもらうようなことを夏休み期間中に行っておりますし、広報機能につきましては、世界に誇れる技術力を持った市内の企業を、大学生の目線という形で、北九州大学の学生さんの協力を得て市報等に紹介をしております。  

直方市議会 2019-09-18 令和元年 9月定例会 (第3日 9月18日)

また、今後、福岡教育大学等と連携し、大学教授などによる授業の実践事例の学習授業づくり、プログラミン教材の使い方などについての研修会の開催を計画しており、教員指導技術の向上に結びつけたいと考えているところです。  課題といたしましては、財政的な負担が大きくかかります。校内LANや児童生徒用のタブレット等の環境整備を早急に進めていかなければなりません。

直方市議会 2019-09-17 令和元年 9月定例会 (第2日 9月17日)

直方高校は、これも含めて四、五回準優勝もされておりますし、野球も直方市には渡辺泰輔さんという南海に入られて、慶応大学のときに完全試合をして5,000万円の契約金、今の2億円だそうです。そういう私も国鉄におりましたけど、多賀神社の下の阿部グラウンドでは国鉄のクラブで1週間連続野球大会をした記憶もございます。私は阿部グラウンドを使ってませんけど、そういう記録も残っております。  

直方市議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会 (第1日 9月13日)

また、35ページから42ページにかけまして、学識経験者である福岡教育大学の芋生教授及び福岡大学梅田教授より聴取いたしました意見を添付いたしております。専門家によるこれらの指導助言を真摯に受けとめ、今後の本市の教育行政の推進に役立ててまいりたいと考えております。  以上、報告第19号について御説明いたしました。よろしくお願いいたします。

直方市議会 2019-07-03 令和元年 6月定例会 (第4日 7月 3日)

そのため、フレイル状態を調べるために、東京大学高齢社会総合研究機構で開発されたフレイルチェックを活用し、フレイル予防に取り組んでいる自治体もございます。  また、フレイルは身体的な虚弱のみならず、精神的、社会的な要因も複雑に絡んでおり、その予防として、「栄養」、「運動」、「社会参加」の三つの要素が重要であると言われております。

直方市議会 2019-07-01 令和元年 6月定例会 (第2日 7月 1日)

福岡県大学の先生による講義、実践及び研究発表を行っております。平成23年度から開始をし、昨年度までで8回開催をしております。  また、巡回相談につきましてですが、平成19年度から保育園、幼稚園からの相談で、随時、保健師が園を巡回して具体的に個別な支援方法を保育士協力して検討するという研修会を行っております。  

田川市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第3日 6月28日)

平成23年には現在教育委員会としては子供たちがいろいろな場所へ出ていって活動しているので、その活動が広げることができないかどうか、県立大学とも連携をとりながら考えているところですと、平成23年には教育長から答弁をいただきましたが、その後、なかなか進んでおりませんでしたが、市としての今後の新たな取り組みについてお尋ねをしたいと思います。  

田川市議会 2019-06-27 令和元年第3回定例会(第2日 6月27日)

また、この市民アンケートのほか、田川地域高等学校全生徒へのアンケート調査、福岡県大学の学生に向けたアンケート、そして西鉄バス及びコミュニティバスへの全便乗り込み調査、JR及び平成筑豊鉄道での乗降調査、交通事業者や田川地域への自治体へのヒアリング調査等を行っているところでございます。

春日市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 2019-06-24

また、各園には福岡学院大学の御協力を得て心理士を派遣しており、特別支援保育コーディネーターに対して、集団における行動の観察や、子どもへのかかわり方の助言なども行っております。特に公立の直営保育所については、昨年度からこの派遣回数を大幅にふやし、職員の専門性の向上に努めているところです。  

福岡市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第5日)  本文 開催日:2019-06-24

この7.5兆円を財源にすれば、介護保険料の軽減はもちろん、年金の底上げなど暮らしを支える社会保障が構築できるとともに、最低賃金の時給1,000円への引き上げなど8時間働けば普通に暮らせる社会大学学費半減などお金の心配なく学び子育てができる社会が実現できます。  今求められているのは、消費税増税ではなく、こうした家計の負担と不安を軽減する家計応援と同時に、格差貧困を是正する政策です。

福岡市議会 2019-06-20 令和元年総務財政委員会 開催日:2019-06-20

北崎地区、今津地区は過疎化が進んでおり、北崎地区はすぐ近くまで九州大学道路が来ているため、道路の延伸も含めて周辺のアクセスも考えなければ、せっかく立派な施設をつくってもどうやって行けばいいのかとなってしまう。本市としても、アクセスが大変悪い地域であることも含めて取り組む姿勢を示すべきである。

古賀市議会 2019-06-19 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第5日) 本文

この具体的なデータは、実は九州大学都市研究センターが全国の市町村データを公表しています。このデータを使って古賀市をちょっと見てみました。左側の赤い棒グラフは、人工──人工といっても、これはインフラなんですが、福岡県内では16位、人口1人当たりでは19位なんですが、2010年と15年、これは最新のデータなんですけど、伸び率はプラス6.9。

春日市議会 2019-06-19 令和元年広報広聴委員会 本文 2019-06-19

早稲田大学マニフェスト研究所のランキング発表があっております。これに関する記事につきましては、西村委員、担当をよろしくお願いいたします。  それから、その下段には、今回、全国市議会議長会の表彰が予定をされております。この分の記事につきましては、議会事務局で処置をしてください。よろしくお願いいたします。