8783件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-09-27 令和元年 9月定例会 (第7日 9月27日)

○10番(渡辺和幸)  今の答弁では、安易なアウトソーシングは基本的にしないという答弁だろうと思いますんで、全国的には、これを契機にかなり業務委託を進めているという自治体も見受けられますので、ぜひ、今の答弁に沿って進めていただけたらというふうには思います。  

直方市議会 2019-09-25 令和元年 9月定例会 (第6日 9月25日)

まず1点目、決算書の65ページ、歳出2款1項6目、主要施策の成果説明書でいくと29ページになりますが、旧直方駅舎車寄復元及び直方駅前イベント広場に関する基本設計業務委託に関して50万円の決算額となっており、基本設計業務が履行されたものだと思われますが、委託の実施内容はどのようなものだったのか教えてください。  

直方市議会 2019-09-20 令和元年 9月定例会 (第5日 9月20日)

3点目、総務省住民基本台帳人口世帯数2018年や厚生労働省人口動態調査2017年を見てみると興味深い結果が出ております。15歳未満の年少人口率は13.11%であり、全国815市の中の226位と高い数値です。すばらしい数値でございますが、15歳から64歳の生産年齢人口は54.72%と全国815市の中の630位、一気に226位から630位に落ち込みます。

直方市議会 2019-09-19 令和元年 9月定例会 (第4日 9月19日)

聖火リレーのルートはできるだけ多くの地域を回り、多数の県民が参加し、直接聖火を見ていただく機会とすることを基本としたこと。  災害被災地の激励と復興のアピール、世界文化遺産観光地などのアピール、あるいはオリンピック・パラリンピックの事前キャンプ地などを重視したこと、というのが主なものでございます。  

直方市議会 2019-09-18 令和元年 9月定例会 (第3日 9月18日)

教育長(山本栄司)  小学校以降における学校教育の充実には基本的な生活習慣や学習に向かう好奇心、そして探求心、また創造性を育むなどといった教育の基盤づくりとして、就学前の幼児教育、これが大変重要な役割を担っております。本年10月から幼児教育保育の無償化がスタートすることとなり、新たな事務手続の発生、また保育士の確保など幼児教育も変化のときを迎えさまざまな課題も生まれます。  

直方市議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会 (第1日 9月13日)

住民基本台帳法施行令等が改正され、本年11月5日から住民票等に旧氏を併記できるようになります。これに伴って印鑑の登録と証明につきまして、旧氏、いわゆる旧姓の印鑑であっても登録を行うことができるよう、直方市印鑑登録条例の一部を改正させていただくものでございます。  それでは、改正の内容につきまして御説明いたしますので、条例新旧対照表の23ページをお願いいたします。  

春日市議会 2019-07-18 令和元年広報広聴委員会 本文 2019-07-18

そういうものがありまして、基本的には昨年度実施した報告会の流れ、これをベースとさせていただきたいと。また、その中で昨年度の反省点も含め、今年度に改善できる点を皆さんと協議しながら、今年度の議会報告会をつくっていきたいと、そのように考えております。  

直方市議会 2019-07-11 令和元年 6月定例会 (第6日 7月11日)

我々委員会としては、市営住宅の多くで老朽化が進んでおり、大変危険な状態であることから、平成20年に作成した直方市営住宅建替基本計画を見直し、市営住宅建設箇所を1カ所に集中することなく、優先順位を決めて、早急に対応するよう要望を付し、原案のとおり可決すべきものと決定したのであります。  以上で、我々産業建設常任委員会に細部の審査を付託されました議案審査の経過及び結果の報告を終わります。

直方市議会 2019-07-03 令和元年 6月定例会 (第4日 7月 3日)

○11番(澄田和昭)  基本構想については、今説明がありましたように、1,125万3,600円の費用をかけてでき上がっているんですね。我々が了承して、しかも3月31日にでき上がったこの基本構想、なぜ我々に公表しないんですか。私どもは4月21日に選挙があります。それからもう2カ月以上、何らこの基本構想、見せてもいただいていません。古い議員さんについては、3月31日から数えたら3カ月ですね。

直方市議会 2019-07-01 令和元年 6月定例会 (第2日 7月 1日)

これを基本的に、ここの土地も含めて、このあじさい祭り、基本的に対応してくれる課は何課になるのでしょうか。よろしくお願いします。 ○産業建設部長(増山智美)  あじさい祭りの観光の側面から申し上げますと、PRや先ほど申しました問い合わせなどの対応につきましては商工観光課が当たっております。  また、金剛山もととり保全協議会との総合的な連絡窓口は農業振興課となっております。

田川市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第3日 6月28日)

先日、田川市新中学校創設基本計画案として、総務文教委員会厚生委員会建設経済委員会に説明をし、建設費の予算が6月の10日、議会運営委員会に提案をされ、その後、6月の17日の定例の教育委員会が開催され、この田川市新中学校創設基本計画案が教育委員会議決され、田川市新中学校創設基本計画作成のお知らせとしてホームページに掲載されていました。  

春日市議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第5日) 本文 2019-06-28

審査の過程で、委員から、地方自治法の改正により基本構想の策定義務がなくなったが、策定義務を残した考えは何かとの質疑が出され、執行部から、法令上は根拠等が存在しない形になったが、基本構想を含む総合計画は中長期にわたるまちづくりの指針で、市の最上位計画になる。そのため、まちづくりの方向性を市民共有していくため、引き続き策定しなければならないと考えているとの回答を得ております。  

田川市議会 2019-06-27 令和元年第3回定例会(第2日 6月27日)

そのような中、我が国におきましては、今回の関係閣僚会合の開催に先がけ、海岸漂着物対策を総合的かつ効果的に推進するための基本的な方針、これを変更することについて閣議決定を行うとともに、プラスチック資源循環戦略及び海洋プラスチックごみ対策アクションプランの策定を行ったところでございます。