8046件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宗像市議会 2019-12-20 宗像市:令和元年第4回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年12月20日

1、中小企業地域経済振興基本条例の制定、2、創業支援の概要、体制、3、創業支援の主な取り組みについて調査をしました。中でも、2番の創業支援の概要、体制について紹介します。  八尾市では、条例担保された形で経済振興施策の一つとして創業支援を推進しており、年間151件の創業、年間308件の創業希望者または創業者の支援という目標を設定していました。  

遠賀町議会 2019-12-18 令和 元年第 7回定例会−12月18日-04号

総務省が策定を要請した遠賀町公共施設等総合管理計画にある公共施設等管理計画の基本理念の一つ、民間活力の導入に沿ったものであります。  憲法地方自治の本旨に基づくならば、福祉施設であるふれあいの里は、本来、本町が直接管理・運営し、住民福祉の増進を図るべきものと考えます。利益を追求する企業に任せることには疑問があります。  よって、この議案には反対致します。

古賀市議会 2019-12-18 2019-12-18 令和元年第4回定例会(第6日) 本文

労働基本権が制約されている公務員給与を適正に保つものである。給与は生活を支え、経済の循環を支え、地方経済の活性化にも寄与している。地域労働環境の指標にもなるものであり、早急な是正が必要との考え方から賛成。  審査の結果。委員会は、賛成全員で原案のとおり可決すべきものと決定した。  

春日市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第5日) 名簿 2019-12-17

調査について                │ │     │9 下水道行政に関する調査について               │ │     │10 防災行政に関する調査について                │ ├─────┼────────────────────────────────┤ │     │1 議会の運営に関する事項について               │ │議会運営 │2 議会基本条例

糸島市議会 2019-12-17 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第6日) 本文 2019-12-17

なお、市職員給与等は、労働基本法、労働基本権制約の代償措置として、人事院による給与勧告があるため、それに準拠して給与等を増額することには反対しませんが、少なくとも市内の企業市民所得の状況はしっかりと把握しておくべきであり、増額した場合どれくらいの差が生じるのかということは毎年把握しておくべきだと考えていますので、その点に関しては今後しっかり把握していただくことを求めたいと思います。  

春日市議会 2019-12-13 令和元年総務文教委員会 本文 2019-12-13

12: ◯健康スポーツ課長(貴島宏一君) 骨髄バンクのホームページに書いてあるのは、血縁者から受けられない方ということで、基本的に骨髄バンク事業というのが、そういう血縁の方から提供を受けるすべがなくて、大変もうせっぱ詰まった方に対する事業と考えられますので、ある程度、何等親以上という規定は細かくあるとは思うんですけれども、基本的には、血縁者から受けられる場合には、もうこの事業には該当しないという取り

糸島市議会 2019-12-13 令和元年 第4回糸島市議会定例会(第5日) 議事日程・名簿 2019-12-13

                                令和元年12月13日(金曜日)                                     午前10時開議                     第 12 日 日程第1  一般質問         1 藤 井  芳 広 議員          1.市民協働のまちづくりをさらに進めていくために          (1)総合計画の策定について            1) 基本構想

直方市議会 2019-12-13 令和元年12月定例会 (第7日12月13日)

地方自治法において、総合計画基本部分である基本構想については議会議決を経て定めることが義務づけられていましたが、国の地域主権改革のもと、平成23年5月の地方自治法の改正により当該条項が削除されたため、本市の条例においても同様に削除することに加え、これまで審議会委員が50人以内と多かったことから、他市を参考に見直し、十分な議論ができる人数へと改正するものであります。  

川崎町議会 2019-12-12 令和元年度第7回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年12月12日

調査事項、1.統合中学校に関する調査、2.民生文教常任委員会の所管する事務調査について、(現地調査を含む)、委員会名、建設産業常任委員会、調査事項、1.特産品の開発状況に関する調査、2.町営住宅の入居に関する調査、3.工事箇所の経過、進捗状況の調査、(現地調査を含む)  2.議会運営委員会委員会名、議会運営委員会、調査事項1.議会運営に関する事項、2.議会会議規則委員会条例に関する事項、3.議会基本条例

春日市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 2019-12-12

このように本市では、将来都市像やまちづくりの指針などを含めた基本構想を基本に、施策や目標を設定しており、その施策や目標のもとで各事業が展開されています。個々の事業についてグランドデザインを描くことはまずありません。  次に、須玖保育所を公私連携型保育所へ変更することについてのお尋ねにお答えします。  

古賀市議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

古賀市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画の評価で、全体を見ると、基本施策の健康づくりと自立した日常生活の支援、また地域での生活を支援する体制の拡充、高齢者を支援するサービスの充実とあり、それぞれ計画どおり進んでいる、または計画の目標値を上回っているというのが82.3%、計画の目標値を下回っているのは9.7%となっていました。この評価をもとに、基本目標、基本施策が設定されています。