1653件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2025-09-13 09月13日-05号

今回の公営競技事業会計は、昨年4月にこれまでのボートレース競輪事業地方公営企業法を全部適用し、公営競技事業会計へと移行して初めての決算となりました。また、公営競技局は、総務省通知に基づく中長期的な経営基本計画として、この3月に策定した北九州公営競技事業経営戦略の中で、新年度を含む今後5年間で、60億円以上を一般会計に繰り出すことを目標とするとされています。 

北九州市議会 2023-06-10 06月10日-04号

企画調整局長大下徳裕君) 今、議員お尋ねのギャンブルということになりますと、公営企業、競輪・競艇あるいは競馬、そういったところになろうかと思いますし、そこにつきましては一定の入場料収入するようになっていますが、金額は、今御紹介のあったIRとは比較にならないぐらい入場料としては安く設定をされていると思っています。以上です。 ○議長村上幸一君) 9番 井上議員

北九州市議会 2021-06-07 06月07日-03号

昨年4月、これまでの競輪ボートレース事業地方公営企業法を全部適用し、公営競技局が新設され、新年度公営競技局として初めて編成した予算となりました。 その公営競技事業会計予算では、営業費用の減や企業債償還金の減などにより、予算規模は前年度より約116億円減の986億5,200万円となりましたが、新年度公営競技事業会計からは一般会計に15億円を繰り出すことになっています。

北九州市議会 2020-09-11 09月11日-03号

私自身、若松区民の一人であり、また、長年市営バスを利用している一人として、これからも若松の地において北九州市営バスが、地方公営企業として継続していくことを強く願っている一人でもあります。 しかし、近年では乗り合いバス利用者の減少、燃料費の高騰などを背景に、北九州市営バス事業赤字経営が続いていると伺っています。平成30年度年間輸送人員は、ピーク時の約6分の1の570万人程度となっています。

北九州市議会 2020-09-10 09月10日-02号

もともと一般会計予算、これは現金主義基準とします現金主義予算編成されますが、私ども交通事業のような地方公営企業これの予算編成は債権あるいは債務の発生の事実を基準とする発生主義予算立てをします。つまり、その当該年度経営目標をまず設定しまして、それに見合った業務量を一定量定めて、そして、それを執行するために必要な収入支出予算額を設定すると。

行橋市議会 2020-09-09 09月09日-02号

平成30年度決算評価ですが、平成30年度財政健全化比率は、4つの指標とともに前年度より改善しており、4つ公営企業においても資金不足がないなど、市長の言い方を真似ると、過去最高の決算であるかもしれません。まず、平成30年度評価をお伺いいたします。 ○議長田中建一君)  執行部に答弁を求めます。 田中市長。 ◎市長田中純君)  お答えを申し上げます。

小郡市議会 2020-06-03 06月03日-01号

この件は、平成30年度小郡下水道事業会計予算に定めていた建設改良費の一部について、地方公営企業法第26条第1項の規定に基づき令和年度に繰り越し、26条第3項の規定に基づき報告するものです。 報告第5号専決処分報告し、承認を求めることについてです。 この件は、小郡国民健康保険税条例の一部を改正する条例の制定に関する専決処分報告です。

福岡市議会 2020-04-30 令和2年第2回臨時会(第1日)  本文 開催日:2020-04-30

水道事業地方公営企業法に基づき水道料金収入をもって事業を営む、いわゆる独立採算受益者負担という枠組みの中で運営を行っているところでありますが、水道事業会計企業債残高は他の大都市と比較して高い水準にあり、今後も料金収入の伸びが見込めない中で、配水管更新事業浄水場の再編など水道施設更新に多額の費用を要する状況にございます。

久留米市議会 2020-03-26 令和 2年第1回定例会(第7日 3月26日)

私は、去る3月6日の本会議において審査付託となりました令和年度一般会計予算特別会計予算公営企業会計予算につきまして、予算審査特別委員長として、その審査の経過並びに結果についてを御報告申し上げます。  本委員会は7日間にわたり委員会を開催し、執行部より詳細なる説明を聴取し、活発なる質疑・討論を行いました。  初めに、予算の概要について申し上げます。  

宗像市議会 2020-03-25 宗像市:令和2年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2020年03月25日

1、令和年度から漁業集落排水処理施設事業地方公営企業法を適用し、宗像市下水道事業会計へ統合している。これに伴い、会計の中で公共下水道事業漁業集落排水処理施設事業セグメントごとに管理していく。  2、し尿前処理施設整備事業については、平成30年度から令和年度までを事業期間としている。令和年度実施設計を予定しており、その中で建設事業費維持管理費の詳細を決めていく。

古賀市議会 2020-03-25 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第4日) 本文

平成31年度から公営企業会計制度へ移行しての予算です。この予算で、よりしっかりとした的確な運営が求められています。しかし、今、下水道事業は、経費の削減や事業としての利益、この収益をふやす方法など、さまざまな努力をしていただいておりますが、まだまだ十分ではないと考えます。特に未接続の方、この方が多いというところ、そういう地域があるということ。

春日市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第4日) 本文 2020-03-23

本案は、地方公営企業法第24条第2項の規定により、令和年度春日下水道事業会計の当初予算を調製したので、地方自治法第96条第1項第2号の規定により市議会議決を求めるものであります。  予算は、収益的収入予定額が23億1,421万4,000円。収益的支出予定額が19億1,177万1,000円。資本的収入予定額が5億7,262万7,000円。

大野城市議会 2020-03-10 令和2年予算委員会 付託案件審査 本文 2020-03-10

2項資産購入費は、前年度比728万5,000円減の738万1,000円となっていますが、これは、前年度企業総務課が所管の予算として公営企業会計システム更新費用882万円を計上していましたが、その分が皆減となったことなどによるものです。  次に、4番目の表、1款2項1目企業債償還金は、企業債償還元金5億7,800万円を計上しています。  

大野城市議会 2020-03-06 令和2年予算委員会 付託案件審査 本文 2020-03-06

一般会計特別会計総額は516億1,412万9,000円、前年度から2%、10億795万5,000円の増、公営企業会計を含めた全会計の合計は581億6,869万2,000円と、前年度から1.4%、7億9,652万6,000円の増となっております。  パワーポイント資料の4ページをお願いします。こちらは一般会計当初予算の推移を表したグラフになっております。