17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

久留米市議会 2020-03-06 令和 2年第1回定例会(第6日 3月 6日)

令和2年度の予算案では、市長部局からは部落解放同盟久留米連絡協議会へ1,089万1,000円、全日本同和久留米支部等へ567万3,000円、福岡地域人権運動連合会へ43万7,000円となっております。  また、教育委員会からは、部落解放同盟久留米連絡協議会へ836万円、全日本同和久留米支部等へ347万8,000円となっております。  

久留米市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第6日 3月 5日)

平成31年度の予算につきましては、市長部局から部落解放同盟久留米連絡協議会へ1,089万1,000円、全日本同和久留米支部等へ568万3,000円、福岡地域人権運動連合会へ43万7,000円、また、教育委員会からは、部落解放同盟久留米連絡協議会へ836万円、全日本同和久留米支部等へ347万8,000円を計上させていただいております。  

久留米市議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第6日 9月20日)

平成29年度の交付実績は、市長部局からは部落解放同盟久留米連絡協議会へ1,089万1,000円、全日本同和久留米支部等へ568万3,000円、福岡地域人権運動連合会へ43万7,000円となっております。  また、教育委員会からは、部落解放同盟久留米連絡協議会へ685万8,000円、全日本同和久留米支部等へ343万1,000円となっております。  

久留米市議会 2015-12-04 平成27年第5回定例会(第1日12月 4日)

現在、保育所入所支度金奨励金部落解放同盟39件、267万4,000円、全日本同和会2件、18万7,000円、就職支度金を初めとして多額個人給付が交付され、団体補助については、市長部局からは団体活動補助として部落解放同盟久留米連絡協議会へ1,089万1,000円、全日本同和久留米支部等へ618万4,000円を初めとする多額補助金が出されています。

久留米市議会 2014-09-19 平成26年第3回定例会(第6日 9月19日)

平成25年度の交付実績でございますけど、まず、市長部局からは団体活動補助といたしまして、部落解放同盟久留米連絡協議会へ1,089万1,000円、全日本同和久留米支部等へでございますけど644万4,000円、事業補助といたしまして、福岡地域人権運動連合会へ45万円、解放会館運営費補助としまして、部落解放同盟筑後地区協議会へ745万8,000円。  

久留米市議会 2013-09-20 平成25年第3回定例会(第6日 9月20日)

団体補助金につきましては、同和問題の早期解決を図るため、各団体が果たしている役割から助成を行っているものでございまして、平成24年度の交付実績は、まず市長部局から、団体活動補助として部落解放同盟久留米連絡協議会へ1,089万1,000円、それから日本同和久留米支部等へ364万4,000円。

久留米市議会 2012-09-25 平成24年第3回定例会(第6日 9月25日)

次に、団体補助金実績についてでございますが、まず、市長部局分ですが、3款民生費より、団体活動補助として、部落解放同盟久留米連絡協議会へ1,146万4,000円、全日本同和久留米支部ほか2支部へ629万9,000円、また、事業補助としまして、福岡地域人権運動連合会へ45万円、解放会館運営費補助として部落解放同盟筑後地区協議会へ646万6,000円。  

久留米市議会 2011-09-20 平成23年第4回定例会(第6日 9月20日)

次に、団体補助金実績につきましては、まず、市長部局分ですが、団体活動補助として、3款民生費より部落解放同盟久留米連絡協議会へ 1,146万4,000円、全日本同和久留米支部ほか2支部合計の674万9,000円、福岡地域人権運動連合へ45万円、また、解放会館運営費補助としまして、部落解放同盟筑後地区協議会へ714万9,000円。  

久留米市議会 2010-06-17 平成22年第2回定例会(第5日 6月17日)

これは21年度の決算書から見た数字ですけれども、部落解放同盟久留米連協に対する補助金は、その予算額の73.5%が補助金、同じように、全日本同和久留米支部は92.9%が補助金全日本同和会三井支部72.8%、南筑後支部78.1%、このように3款からの補助金だけでも、こういう補助率が物すごく高い、さらに、10款の教育費の大会とか、研究会の参加の補助は、これも何回か言ってきましたが、これ以上に高い比率

久留米市議会 2008-03-07 平成20年第1回定例会(第5日 3月 7日)

まず、市長部局分といたしまして、部落解放同盟久留米連絡協議会919万7,000円、同じく田主丸町の支部221万1,000円、北野町の支部87万5,000円、城島町の支部60万円、福岡地域人権運動連合会45万円、全日本同和久留米支部642万円、同じく三井支部35万円、同じく南筑後地区協議会30万円でございます。  

久留米市議会 2007-09-21 平成19年第5回定例会(第5日 9月21日)

同和対策事業の主なものについて申し上げたいと思いますが、まず市長部局分でございますけれども、解放会館運営費補助金が745万8,000円、部落解放同盟久留米連絡協議会及び3町の支部補助金合計1,297万6,000円、全日本同和久留米支部補助金648万5,000円、福岡地域人権運動連合会補助金45万円、保育所入所支度金奨励金201万1,000円、短期一日人間ドック事業183万4,000円、運転免許取得助成金

  • 1