運営者 Bitlet 姉妹サービス
3517件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 早期に適正な診断と療育につながるためにも、担任が子どもの特性を捉えて保護へ的確に話をする技術を高める必要があります。そのための研修の充実が必要ですが、研修と子どもや保護へ対応する時間の確保も必要です。学級運営に支障が出ない体制をつくることを求めます。   もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 この間、障がい児や医療的ケア児の保護は、働く権利がないのですかと怒りで涙ながらに訴え続けた保護、特に介護をしてあるお母さん方です。そして、僕も友達と一緒に保育園で遊びたい、これは私は4歳の子どもから直接訴えられました。兄弟が通う保育園の園庭で泣きながら訴える医療的ケア児です。これは朝、兄弟の保育園の送り迎えのたびに毎日繰り返される光景なんです。 もっと読む
2018-12-07 岡垣町議会 平成 30年 12月定例会(第4回)-12月07日−03号 そういう中で、保護が学校を見回るとか、そういうこともありましたが、やはり子どもたちを何とかしないといけないということでは、授業の改善ということで、そこがやはり一番大事なことではないかということで組織されてきたんじゃないかなと思います。  ところが、最初のころはそういう状況でしたので、部員になることはなかなかそこまで手が回らないような状況でした。 もっと読む
2018-12-06 岡垣町議会 平成 30年 12月定例会(第4回)-12月06日−02号 厚生労働省は、低所得者、要保護、ホームレス、DV被害者、人身取引被害者などの生計困難者が無料低額診療の対象と説明しています。  無料低額診療事業には2種類あり、その一つに社会福祉法に基づく第二種社会福祉事業として実施するものがあります。生計困難者が経済的な理由により必要な医療を受ける機会を制限されることのないよう無料または低額な料金で診療を行うものです。   もっと読む
2018-09-27 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月27日−06号 34.児童生徒の不登校については、深刻な状況が続いていることから、子供や保護に寄り添って、さらなる支援体制の充実に努められたい。また、成果指標については課題に合致してるか検討されたい。 35.学校現場における新たな事業については、業務がふえ続けて忙しいとの声があることから、その評価や見直しを行って、落ち着いて子供や日頃の授業に向き合えるよう取り組まれたい。 もっと読む
2018-09-21 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月21日−06号 第4条では、委員の構成を12名以内、学識経験者、保護代表者、学校の代表者、公共的団体が推薦する者で組織するものとし、保護代表者については、小学校、中学校から2名ずつ、学校の代表者についても、小学校、中学校から2名ずつとし、公共的団体が推薦する者については、行政区長会の代表者2名と社会教育団体等から1名の推薦を考えており、第5条では委員の任期を、第6条から第8条においては、審議会の運営について定めるものであります もっと読む
2018-09-19 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月19日−05号 しかしながら、保護負担軽減のために、年額で、自校方式では小学校が7,360円、中学校が7,060円。センター方式では、小学校が7,320円、中学校では7,020円の値上げになったんですけれども、これにつきましては、全ての児童生徒に対しまして市のほうが現在助成をしている状況です。この助成金額が、約2,000万円です。 もっと読む
2018-09-18 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月18日−04号 中学校への入学時には、制服、体操服、通学かばんなど購入しなければならないものが多くあり、保護の経済的な負担は大きなものがあります。 もっと読む
2018-09-14 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月14日−03号 以上が現時点で把握している危険箇所となっておりますが、通学路の安全確認につきましては、日ごろより、教職員並び保護、地域の方々にご協力をいただき、連携を図りながら危険箇所の把握と児童生徒の安全確保に努めておりますので、引き続き継続して調査を行っていきたいと思っております。  以上です。 ○議長(山倉敏明) 廣瀬議員。 ◆2番(廣瀬公彦) 大変ありがとうございました。   もっと読む
2018-09-10 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第3日 9月10日) 現行制度では何ら支援制度がないため、保育所と比べ、保護と事業者の負担等の不平等が生じています。また、先ほどの無償化においても、この3歳児問題は、すっぽりと抜け落ちている問題です。さらに、子供の生まれた月による不平等も生じています。いわゆる待機児童問題の受け皿にもなっている満3歳児の補助について、久留米市はどのような認識をお持ちでしょうか。 もっと読む
2018-09-10 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月10日−03号 各学校におきましては、毎年、学校職員による現地調査や、保護、まちづくり協議会等の地域の方々との情報交換などを通じ、危険箇所の把握を行っておるところでございます。各学校から報告された通学路の危険箇所につきましては、通学路安全推進会議において共有をされ、各関係機関により、それぞれ改善が図られているところでございます。   もっと読む
2018-09-07 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第2日 9月 7日) 授業外では、各学校等で放課後や長期休業中の補充学習を推進するとともに、学習時間の確保やメディア、SNSの利用時間を減らすための保護への啓発を行っています。  今後とも、PTAや地域学校協議会で進められているスローメディアなどの取り組みを支援し、昨年度、文部科学大臣表彰を受けた屏水中学校区の事例を紹介するなどしながら、学校・家庭・地域が連携した取り組みを進めていきます。   もっと読む
2018-09-07 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月07日−02号 議員御案内のとおり、スクールソーシャルワーカーの活用事業は、多様化・複雑化する児童生徒や保護からの相談に、教育と福祉に関する専門的な知識を持ったスクールソーシャルワーカーが、関係機関との連携を図り、問題解決を図るものでございます。   もっと読む
2018-09-06 遠賀町議会 平成30年第 6回定例会−09月06日-03号 次にまたいいことを記録したと思ったらまた悪いことになってますので、それを総合的な、やっぱり変化を見らないけんので、最初はこうだったですけど、こんなふうに変わりましたというふうに記録も残さないかんし、保護にも説明して、よりよい善悪の判断が高まっていくようにしなきゃいけないので、私は、記録は、評価は必要だと考えております。また、しなければいけないと思っております。 ○議長(古野修) 田代議員。 もっと読む
2018-09-06 岡垣町議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月06日−02号 保護への援助に対しては、国は平成26年の生活扶助基準の見直しに伴い、できるだけその影響が及ばないよう、平成25年度当初に要保護として就学援助を受けていた者等については、生活扶助基準の見直し以降も引き続き国による補助の対象となりました。平成30年度も同様であると考えます。   もっと読む
2018-09-03 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月03日−02号 その意味で、計画を進める前に、この協議会をつくる前に保護説明会を開く考えはないのかどうか尋ねたいと思うのですが、ご答弁願いたいと思います。 ○議長(山倉敏明) 柴田課長。 ◎学校教育課長(柴田きよみ) 新井議員のご質問にお答えいたします。   もっと読む
2018-08-30 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-08月30日−01号 嘉麻市教育委員会といたしましては、このような不祥事を生じせしめたことに対し、生徒及び保護並びに市民の皆様を初め議員各位、関係機関の皆様方に対しまして、深くおわびを申し上げる次第でございます。  事件の概要は既にご承知のとおり、市費講師40代女性が、平成30年7月6日午前8時前ごろに、覚醒剤の所持違反容疑により飯塚警察署に逮捕され、同日付で懲戒免職の処分といたしました。   もっと読む
2018-07-25 春日市議会 平成30年総務文教委員会 本文 2018-07-25 ということからいうと、まあほぼ同数なんですけれども、教職員以外、いわゆる本人からの訴えとか保護からの訴えというのがですね、主ないじめ発見のきっかけになります。それと1)の「学校の教職員等が発見した」というところで、一番多いところがですね、アンケート調査などの学校の取り組み、これは表の下のほうにあります。これが31.4%になります。 もっと読む
2018-07-09 福岡市議会 平成30年第3委員会 開催日:2018-07-09 特に小中学生向け夏休み体験実験の参加者が30名と保護、生徒の見学受け入れが62名と教員というのは少ないと考えるが、もっとふやせないのか。 もっと読む
2018-06-29 久留米市議会 平成30年第2回定例会(第7日 6月29日) あわせて、現在、特別支援学校だけに看護師が配置されていますが、地域の小・中学校で保護の付き添いなしで学べるよう看護師の配置を検討してください。保育園で育った子供は、友達と一緒に小学校に入学したいと思うでしょうから。 もっと読む