315件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

筑紫野市議会 2019-07-01 令和元年第3回定例会(第4日) 本文 2019-07-01

また、教室に入ることができない児童生徒に対しては、保健やつくし学級において、学習支援などを行っております。  以上でございます。 22: ◯議長(高原 良視君) 前田議員。 23: ◯3番(前田 倫宏君) 本市の不登校の要因の中で、学業不振によるものがありますが、これは学校指導で支援できるものと思っております。

春日市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 2019-06-25

学校における対応の一例を挙げますと、昇降口などにおいて児童生徒のあざなどの身体的な状況を確認した場合、保健等で聞き取りを行い、管理職が児童相談所に通告することとしております。その後、児童相談所の担当者が来校して、直接、当該児童生徒に虐待等の状況の聞き取りを行い、一時保護するかどうかをその場で判断します。  

遠賀町議会 2019-06-11 令和 元年第 4回定例会−06月11日-03号

生徒にとっては非常に忍びないところでございますけど、ご指摘がありましたように、心を鬼にして、今、冷たい水を飲んでますけど、これもやはり、ほかのところは全て、この前、ご指摘がありましたように、水筒持参、それから子どもたちに、忘れた子には煮沸したやかんで職員室でもいつでも飲めるようにしていますし、保健にも熱中症対策経口補水液を準備しているところでございます。  

行橋市議会 2019-06-10 令和元年 6月 定例会(第14回)-06月10日−03号

教育部長(米谷友宏君)  今お話のございました、クラブ活動で氷を使う場合というのは、主にけが等によりまして、冷却が必要となった場合ということでございまして、平日におきましては、職員室や保健に設置している冷蔵庫で作成した氷で対処いたしております。また土・日につきましては、生徒たちが各自で持ち寄った氷を使用して、緊急の場合に対応する氷を使っているという状況でございます。以上です。

行橋市議会 2019-03-11 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月11日−02号

文部科学省基準では、学校に備えるべき施設としまして、教室、図書室、保健職員室の4つが、この基準の中に定められております。この内、教室につきましては、普通教室と、先ほどお話をいただきました特別教室等に分けられておりまして、この特別教室につきましては、それぞれの教室について、必ずしも設置をしなければならないというものとはなっていない状況でございます。  

北九州市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月06日−03号

しかしながら、実際の費用でありますけども、例えば職員室、保健などの管理諸室でありますけども、設置後15年ほどたちまして一斉に更新の時期を迎えます。15年の耐用年数を超えたエアコンの更新だけでも、ざっと試算しますと12億円の費用が必要であります。また、残りの特別教室に全てエアコンを設置しますと約55億円でございます。市単独の事業ではなかなか実施は困難かと思います。  

春日市議会 2019-02-28 平成31年総務文教委員会 本文 2019-02-28

負傷の状況でございますが、額部分を切って流血していたため、校内保健において養護教諭が止血、冷却等の初期処置を行った後、保護者連絡後、部活動顧問教諭も付き添い、病院治療を行っております。病院での診断名は前額挫創で、4針縫合する処置が行われております。その後、8月24日までに6日通院し、治療を終えています。  損害賠償額は8万3,328円でございます。

岡垣町議会 2019-01-31 平成 31年 1月臨時会(第1回)-01月31日−01号

5ページのEHPで実施するものにつきましては、5ページの保健、それから6ページの特別棟の特別教室、こちらについてはエアコンの使用時期、タイミングが普通の教室と違うということで分けております。工事の概要につきましては、以上です。 ○議長(太田強君) これをもって提案理由の説明を終わります。  これより質疑を行います。質疑の場合は、議案番号をお願いいたします。質疑ございませんか。

宗像市議会 2018-12-05 宗像市:平成30年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月05日

ある養護教諭は、子どもたちの保健の薬代、病院に連れていくときのタクシーチケット、毎年削減されていると。必要なところには、とりわけ子どもたちの命を守るような予算についてはね、削減しないでほしいと、こうした切実な声を上げているんです。  それで、これを見ていただきたいと思うんですけど。私、資料要求して、私も初めて気づきました。びっくりしました。小学校、これ予算額なんですけど、薬代です。

北九州市議会 2018-10-19 平成30年10月19日 教育文化委員会-10月19日−01号

例えば、実施日につきましても、実施日以降も集計に入る、入らないはあるかもしれませんが、当然取り組むことはできますし、実施場所につきましても、子供の状況によりまして、保健で行うとか、そういったことも柔軟に行ってまいりたいと考えております。  朝食につきましても、確かに課題であるということは認識しています。

北九州市議会 2018-09-14 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月14日−03号

これまでの対策でありますけども、熱中症予防対策は非常に重要でございますので、例えば保健への冷凍庫の設置、それから経口補水液、塩分を含んだタブレット菓子などの配置、更には保護者児童生徒向けの保健だよりなどの配布、児童生徒向けの指導実施、こういったことを対策として行ってまいりました。  

大野城市議会 2018-09-14 平成30年決算特別委員会 付託案件審査 本文 2018-09-14

校門まで行ける子、それから学校の中の保健までは行ける、特別学級までは行けるとか、いろいろあると思いますけど、この1,288件の相談の中で不登校は675件。このうち完全に学校に行けない子どもたちも中にはいるのでしょうか。 325: ◯教育指導室長(野口英世) 学校に行けないお子さんはいます。

春日市議会 2018-09-13 平成30年決算審査特別委員会 本文 2018-09-13

内容でありますが、春日小学校職員室、校長室、保健、OA教室、また、天神山小学校コンピュータ教室等の空調設備の改修事業でございます。  成果でございます。省エネルギー化を図るとともに、教育環境を改善することができました。  次に、一つ下をごらんください。小学校普通教室空調設備整備事業についてであります。

志免町議会 2018-09-10 平成30年第4回 9月定例会-09月10日−02号

また、昨年度末からなんですけれども、やはりもっと地域の中で医療介護専門職に気軽に相談できるきっかけづくりが必要ということで専門職も自分たちももっと地域に出たいという、そういった声もたくさん上がってきましたので、実際にその町内の商業施設ということで例えばルミエールの志免店で町内の薬剤師とか理学療法士とかの専門職がミニ講話とか相談を行うお出かけ保健というものを開催して少しずつですけれども参加をしていただいているという

久留米市議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第2日 9月 7日)

小・中学校の空調設備は、これまで図書室、コンピューター室など、特別教室保健事務室、職員室などに設置されております。平成25年、26年度におきましては、国の有利な交付金を活用しまして、夏季の高温化対策としまして全小・中学校の普通教室に設置しました。さらには、平成29年度には、教科担任制で利用頻度が高いことを考慮し、全中学校理科室、音楽室への設置を行い、学習環境に努めたところでございます。  

古賀市議会 2018-09-06 2018-09-06 平成30年第3回定例会(第3日) 本文

先ほど言われました避難される方は高齢者、また子ども、障がいのある方、さまざまな方が想定されますので、その方が苦痛と感じないような対応もしていかなければいけないと思っていますし、たまたま今回ある避難所のほうで体調を崩された方がいらっしゃいまして、その方は学校保健のほうで対応もしたということもございますので、体育館だけではなくて学校には和室等もございますので、今後有効活用していくということでの学校との

福津市議会 2018-09-06 平成 30年 9月定例会(第5回)-09月06日−04号

教育部長(溝辺秀成) やはり、保健登校とか別室の部屋がございます。そこで、自学が中心の指導をしているというふうに聞き及んでおります。 ○議長(椛村公彦) 豆田議員。 ◆7番(豆田優子) 保健ではなくて別の部屋があるというふうに聞いていますけど、違うんでしょうか。 ○議長(椛村公彦) 溝辺教育部長。 ◎教育部長(溝辺秀成) 例えば、福間中ではサンルームという部屋がございます。

田川市議会 2018-09-06 平成30年第3回定例会(第2日 9月 6日)

しかし、先ほども言いましたように、児童クラブで安心して生活したり学習ができるように、国は文科省、それから厚生労働省は、学校との連携を十分するようにということを言っておりますので、私も校長時代いたしましたが、保健等も養護教諭とすぐに連絡がとれるような状況をつくって、もしも体調不良の状況が悪い場合は、子供の状況によっては、保健等の活用もしていくということで、全学校に徹底したいと思っております。  

古賀市議会 2018-08-28 2018-08-28 平成30年第3回定例会(第1日) 本文

避難所の運営の問いに、今は運営マニュアルはなく、学校との連携協力の必要性、体育館に限定せず保健、畳がある部屋、空調がある部屋の使用など反省点があった。学校グラウンド使用における社会教育団体の備品保管庫の状況の問いに、表示がないなどの管理不十分な指摘もあり、生涯学習推進課と調査・指導中。古賀東小学校プール横の越境した神社樹木の対応の問いに、懸案事項とし引き続き対応したい。