6957件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

古賀市議会 2021-03-26 2021-03-26 令和3年第1回定例会(第5日) 本文

温泉施設、インキュベーション促進事業等内容についてであり、1、収支見通し市民、議会に提示することについての問いに、収支見通し受託業者提案。2、地方創生テレワーク交付金活用を判断したことについての問いに、国の第3次補正予算テレワーク交付金という新たな制度地方自治体支援することが決定したことを受けて判断した。

古賀市議会 2021-03-19 2021-03-19 令和3年第1回定例会(第3日) 本文

今後の取組につきましては、引き続き市内の家庭及び事業所における省エネルギー行動促進に向けて、普及啓発に取り組むとともに、市の公共施設から排出される温室効果ガス削減取組をさらに進めていきます。また、古賀市の特性に合った公共施設への再生可能エネルギー導入の在り方についても検討を進めたいと考えております。  3点目についてお答えします。

行橋市議会 2021-03-10 03月10日-04号

普及促進については、昨年9月からポイント還元制度マイナポイントを始めましたが、カード普及率は伸び悩んでいるのが現状でございます。 政府は今後、健康保険証運転免許証に利用できるようにするなど、利便性の向上を図り、令和4年度までには全ての国民に行き渡るようにするという目標を立てました。 そこで、本市マイナンバーカード普及促進取得状況について、お尋ねをいたします。

志免町議会 2021-03-08 03月08日-02号

⑤定住化促進の取り組みについて。  ⑥志免単独で市を目指す考えは。  ⑦単独で市になった場合に考えられるメリット・デメリットは。町長(2) 教育特区志免町を目指して。  ①教育特区を発信し、スーパーベッドタウン構想を立ち上げてみては。   (教育に特化したまちづくり小中一貫校導入を軸に教育改革を)  ②『教育』というテーマ以外で、何か特色あるまちづくりを検討されているか。  

行橋市議会 2021-03-08 03月08日-02号

対策内容は、コロナ禍での結婚や出産における若者世代への支援、そして行橋での定住人口促進につながるものであると思いますので、このような国の交付金活用することも視野に、再度ですね検討していただけないかと思うんですけれども、いかがでしょうか。 ○議長澤田保夫君)  鶴市長公室長。 ◎市長公室長鶴裕之君)  お答えいたします。

行橋市議会 2021-03-02 03月02日-01号

2025年及び団塊ジュニア世代が65歳以上となる2040年を見据え、介護医療予防・住まい・生活支援のサービスが切れ目なく提供される地域包括ケアシステムの深化・推進を目ざした、第8期老人保健福祉計画及び介護保険事業計画が本年4月からスタートしたところでございます 本計画期間内の取組みとして、健康づくり介護予防強化認知症施策権利擁護の充実、在宅医療介護連携推進地域の見守り・支援活動促進

古賀市議会 2021-02-26 2021-02-26 令和3年第1回定例会 目次

こえていますか ~市民参画ルール確立を~  10番 竹下司津男君 ……………………………………………………………………………………………… 197     1.新型コロナウイルス感染症対策ワクチン接種安全性について  11番 平木 尚子君 ……………………………………………………………………………………………… 205     1.コロナ禍での暮らしをどう守るのか     2.夜間中学設置促進

遠賀町議会 2021-02-12 令和 3年第 1回臨時会−02月12日-01号

現在、遠賀町商工業者貸付制度融資により町内事業者融資を受ける際の資金使途は「運転資金」に限られておりますが、町制度融資のさらなる利用促進町内事業者の資金繰りの円滑化を図ることを目的に、設備投資等使途にも利用できるようにするため、資金使途を「事業資金」に改めるものでございます。  ご審議のほど、よろしくお願い致します。 ○議長仲野新三郎) 以上で、提案理由説明は終了致しました。  

春日市議会 2021-01-29 令和3年市民厚生委員会 本文 2021-01-29

そしてマイナンバーカードの一層の普及促進交付体制強化を図っております。  次に、具体的な計画内容でございます。まず、1番目が交付枚数でございます。ここは、改定前と改定後ということでちょっと比較しやすいように表としてなっております。まず、改定前の計画でございますが、令和元年8月末の実績を基準として、令和2年4月まで月400枚、令和2年5月以降月1,000枚のカード交付を見込んでおりました。

春日市議会 2021-01-26 令和3年総務文教委員会 本文 2021-01-26

この項目では、小項目1)の家庭教育に関する学習機会への参加促進における家庭教育学級の実施、学級生が学びを家庭に生かしていることや入学説明会での子育て講演会により多くの保護者家庭教育に関する学習機会を提供できたこと、また、小項目2)の学校地域に貢献できる人材の育成における家庭教育学級の講師に学校地域で活躍する学級生OBなどを迎え、PTAや地域活動興味関心や意欲を高め、地域活動への参画につながる

宗像市議会 2020-12-18 宗像市:令和2年第4回定例会(第6日) 本文 開催日:2020年12月18日

これは現菅政権推進しているデジタル庁の創設を受けて、今後、国、地方自治体システムの統一、標準化マイナンバーカード普及促進を含め、各種給付迅速化やスマホによる行政手続オンライン化推進することなどを目指しているものです。  しかし、そこには懸念する問題点があることをしっかり認識していただきたいと思います。