200件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

久留米市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第5日 6月17日)

1つ目、小・中学校余裕教室・スペースの活用についてです。ありがとうございました。思いのほか活用しておられるということで安心しておるところではございますけれども、この先、少子化が進んでいくことになれば、空き教室余裕教室というのは発生してくるのも時間の問題であろうかと考えております。  

福岡市議会 2018-12-11 平成30年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:2018-12-11

元岡中学校の分離新設について、現時点で余裕教室は全くなく、実際に過大規模校になってからの対応では間に合わないため、早急に用地を確保すべきとの意見。  中学校の標準服について、性的マイノリティへの配慮は当然必要だが、標準服か自由服かとの議論や、生徒と保護者の考え方の違い、購入時の費用面の影響もあるため、慎重かつ丁寧な議論を行うべきとの意見。  

小郡市議会 2018-09-18 平成30年 9月定例会-09月18日−04号

文部科学省余裕教室の活用についてということで見解を出してる分で、活用事例がいろいろあるんですけども、これは見てびっくりするぐらいいろんなことに使われているんですが、放課後児童クラブはもちろんのこと、社会教育施設への転用とか、それとか保育所への転用、それから特別支援学校への転用、それとかカウンセリングルームとかというのを、これは地域の人がそこで対応したり、そういう職種を持った人が対応してくれたりとか

遠賀町議会 2018-09-06 平成30年第 6回定例会−09月06日-03号

◆12番議員(萩本悦子) 今、教育長のご答弁を聞いてですね、私、平成28年の6月議会で、学校余裕教室を活用するなどして、災害備蓄品を分散備蓄すべきではないかというのを提案を行ったんですよね。そのとき、教育長のご答弁では、「余裕教室はいろいろな教育活動使用しているので、備蓄倉庫として活用できるかは、今の状態では不透明」と答弁されたわけです。

小郡市議会 2018-03-20 平成30年 3月定例会-03月20日−05号

さらには、小学校児童数の推移からもわかるように、ピーク時、平成20年には36クラス、1,284人いた児童が、平成29年には23クラス、695人まで減少しているという、こうした余裕教室の利活用につきましては、充実を行ってきたところであります。  次に、校区公民館のコミュニティセンター化についてですが、のぞみがおか生楽館につきましては、クラブハウスがコミュニティセンターの位置づけとなります。

福岡市議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:2018-03-08

目的教室を含め、余裕教室が5教室あることから教室不足は生じませんが、今後、児童数は増加する見込みです。多くの自治体人口減少が進み、まちの活力が失われていく中、西部地域を初め、福岡市では今なお多くの子どもたちが生まれ育っており、九大学都市のまちづくりの成功は大変喜ばしいことだと思っております。

久留米市議会 2018-03-07 平成30年第1回定例会(第3日 3月 7日)

増加する利用児童に対応した施設整備の確保につきましては、2階建ての施設小学校校舎との合築など敷地を有効に活用した専用施設の整備を引き続き計画的に進めてまいりたいというふうに考えておりますし、教育部学校と連携をいたしまして、余裕教室や特別教室などの学校施設の活用も含めまして、受け皿づくりに努めてまいりたいと思います。  

福津市議会 2018-02-26 平成 30年 3月定例会(第1回)-02月26日−01号

福間小は、平成29年度現在普通教室数23教室、うち余裕教室教室特別支援学級学級平成30年度増築工事完了(12教室増加)、平成33年度リース校舎設置予定(6教室増加)。福間南小は、平成29年度現在普通教室数32教室、うち余裕教室ゼロ教室特別支援学級学級。今年度末にリース校舎設置完了予定で14教室分増加(普通教室9クラス、多目的室3教室分、相談室ほか1教室分、少人数教室教室分)。

福岡市議会 2017-12-14 平成29年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2017-12-14

1208 ◯教育長(星子明夫) 東箱崎小学校につきましては、平成29年5月1日基準日で、学級数13学級に対して保有教室は21教室となっており、余裕教室は8教室でございます。1学級35人、余裕教室を8教室で試算した場合、現校舎ではあと280人程度の受け入れが可能でありますが、さらに校舎の増築による対応も可能であると考えております。

田川市議会 2017-12-08 平成29年第5回定例会(第3日12月 8日)

放課後子ども総合プランは、共働き家庭などの小1の壁を打破するとともに、次世代を担う人材育成するために、全ての就学児童が放課後などを安全・安心に過ごし、多様な体験活動を行うことができるよう、一体型を中心とした放課後児童クラブ及び放課後子ども教室の計画的な整備を進めることを目的とし、その内容として学校余裕教室の活用促進、放課後児童クラブの拡充、放課後児童クラブと放課後子ども教室を一体、または連携しての

福津市議会 2017-12-01 平成 29年12月定例会(第5回)-12月01日−03号

最後に、⑤教室環境整備についてでございますが、現状におきましては、児童数が急増している学校余裕教室を有する学校など、学校ごとに状況は異なりますが、各学校で協議を重ねて教室環境の整備を行っているところでございます。  毎年7月から1月まで、就学指導相談を年7回開催しておりますが、個々の状況等から、特別支援学級児童数は年度末まで正確な確定は困難な状況でもあります。

遠賀町議会 2017-09-07 平成29年第 8回定例会−09月07日-03号

しかし、今後、さらなる利用者の増加で、現在の施設でも不足する場合や、また、学校余裕教室が使えなくなった場合につきましては、他の施設の活用を検討しなければならないという思いの中でですね、そのときは校区外にやはりどうしても、これはもう、当然、内部で検討した結果ですね、校区内でもやはりそういう、活用させるべきではないかという議論の中で、一つの案として田園の公民館も候補地の一つとして考えられるということもありましたので

岡垣町議会 2017-09-07 平成 29年 9月定例会(第3回)-09月07日−02号

設置の状況につきましては、岡垣中学校においてはちょっと教室が、余裕教室がないということで、取り出し教育、同じペースで勉強できない子を数名を取り出してする教室と併用しながら、英語教室を設置しております。また、岡垣東中学校につきましては、単独の英語教室を設置して、まだ利用者は特定の数です。全体に広がっているということはありませんが、実際には昼休みに来て、ALTと英会話をしていると聞いております。

宗像市議会 2017-06-09 宗像市:平成29年第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2017年06月09日

この東街区に隣接しています日の里東小学校をどのように活用するかという点は、文部科学省が推進しています、余裕教室有効活用において、公共施設の複合化の事例等もありますので、参考にして今後検討をしていただければと思っております。  続きまして、(3)の同じく東街区に隣接しております4号公園に関してです。  以前、日の里コミセンのワークショップで、4号公園有効活用の話し合いがありました。

大野城市議会 2017-03-15 平成29年第1回定例会(第4日) 一般質問2 本文 2017-03-15

なお、近年、特別支援学級に在籍する児童・生徒が増えているため、余裕教室に間仕切り壁を設けるなどして、知的障がい、情緒障がいなど、障がいの特性に合わせた適切な指導ができるよう特別支援学級教育整備を行っているところです。以上となります。 106: ◯議長(田中健一) 関井議員。 107: ◯4番(関井利夫) 質問の途中ですけれども、下大利小学校6年生の皆様が傍聴のため来られました。