運営者 Bitlet 姉妹サービス
81件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-12 糸島市議会 平成30年 第4回糸島市議会定例会(第4日) 本文 2018-09-12 今、このきららの湯の関係では300人、400人ですかね、4~500人になったというふうに聞きましたけど、多くの市民がひど過ぎるよということで裁判を闘っております、住民訴訟になっています。私も7月25日に裁判官の前で証言しました。糸島市の業者選定のこういうひどさについて津々浦々、詳しく述べました。それについてはインターネットでも公表していますので、ぜひお読みください。 もっと読む
2017-06-13 糸島市議会 平成29年 第2回糸島市議会定例会(第4日) 本文 2017-06-13 510 ◯健康増進部長(内野孝治君)  住民訴訟、行政訴訟につきましては、係争中の事案でありますので、答弁は控えさせていただきます。 もっと読む
2017-03-03 北九州市議会 平成29年 2月 定例会(第1回)-03月03日−04号 これまでも議会や市民の方々の御協力をいただいて、安全面においては劇的な成果を上げつつありますし、更に、住民訴訟が起こった場合だとか、そういう場合の費用を補助するとか、きめ細かく対応して、息長く安全なまちづくりのためにしっかりと必要な予算を確保してまいりたい。 もっと読む
2017-02-24 北九州市議会 平成29年 2月 定例会(第1回)-02月24日−03号 安全・安心な環境づくりとして、市外から転入した大学生などを通じた安全・安心の取り組みに係る情報発信など、日本トップクラスの安全・安心なまちづくりを推進するとともに、市民による暴力団排除の取り組みを支援するため、暴力団事務所撤去運動や住民訴訟などの費用の補助を行います。   もっと読む
2015-03-16 福岡市議会 平成27年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:2015-03-16 先日3月9日、こども病院住民訴訟の判決がありました。この住民訴訟裁判の争点は、福岡市がこども病院人工島移転決定過程において、ゼネコン3社に意見を聞いた結果、現地建てかえは人工島での建設費の1.5倍かかるという理由を上げたことにありました。 もっと読む
2014-09-24 嘉麻市議会 平成 26年 9月定例会(第3回)-09月24日−03号 この拡張問題について住民訴訟を行うような考え今あると。そのことについて具体的な訴訟提起が予定されているということでありますので、この件についてこの場での賛否の答弁は差し控えたいと思いますので、よろしくお願いいたします。 ○議長(田中日本明) 中村議員。 ◆13番(中村春夫) 市長は精いっぱいのお答えをいただいたとは思いますが。本当この産廃場は進んでいけば嘉麻市の将来僕ないと思っております。 もっと読む
2014-03-12 直方市議会 平成26年 3月定例会 (第6日 3月12日) 本案については、JR直方駅周辺整備事業に係る住民訴訟が、昨年12月、原告側の控訴断念の意思表示がなされたことにより結審したことから、速やかに弁護士委託料を支払うための予算措置を講じる必要が生じたため専決処分を行ったものであり、異議なく原案どおり承認すべきものと決定したのであります。  次は、議案第3号 市道路線の認定について及び議案第4号 市道路線の廃止についてであります。   もっと読む
2014-02-28 直方市議会 平成26年 3月定例会 (第1日 2月28日) 本案は、JR直方駅周辺整備事業に係る住民訴訟が、昨年12月、原告側の控訴断念の意思表示がなされたことにより結審いたしましたことから、速やかに弁護士委託料を支払うための所要の予算措置として、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分をいたしておりますので、これを議会に報告し承認を求めるものでございます。  2ページをお開き願います。   もっと読む
2013-09-09 久留米市議会 平成25年第3回定例会(第2日 9月 9日) さらに、新中間処理施設においても、一部反対住民による住民訴訟が提起されておりますが、楢原市長の卓越した行政手腕と強力なリーダーシップにより、責任を持って2大プロジェクトを完成させ、さらに主要事業を初め、少子高齢化による社会保障、町なか再生、地域経済の活性化及び雇用対策、防災対策の強化など、着実に進めていただきたいと要望いたします。   もっと読む
2013-06-27 宗像市議会 宗像市:平成25年第2回定例会(第5日) 本文 開催日:2013年06月27日 全国でも同一案件で住民監査請求から住民訴訟に至っている。まあ、数は少ないですけれども、ケースバイケースで勝訴したり敗訴したりしております。  ですから、本当に今回、社会常任委員会の委員さんは、大変判断を苦慮されたと思います。 もっと読む
2013-06-10 久留米市議会 平成25年第2回定例会(第1日 6月10日) しかしながら、その後、先月24日に、この監査結果を不服として、既存施設で十分処理できるなどとして、施設整備・運営にかかわる公金支出の差しとめなどを求める住民訴訟が提起されました。  久留米市には、過去において、焼却炉の能力不足により、本来焼却すべき可燃ごみを直接埋立地に埋め立て、周辺住民の皆様に大変な御迷惑をかけるという二度と繰り返してはならない苦い経験がございます。   もっと読む
2011-10-25 福岡市議会 平成23年決算特別委員会 本文 開催日:2011-10-25 特別職職員の報酬の月額制を日当制にということについては、その職務・職責や他都市との均衡を考慮して月額で支給することとして条例に定められているところであるが、現在全国各地で争われている住民訴訟については、判決によって見解が分かれているところである。その支給方法については、今後の司法判断や他都市の動向を注視して適切に対処していきたいと考えている。 もっと読む
2011-09-14 直方市議会 平成23年 9月定例会 (第3日 9月14日) そして、市民団体はこれを不服としまして、8月9日に福岡地裁に住民訴訟を起こしております。  一方で、6月15日に福岡地裁に駅舎取り壊し工事差し止め仮処分の申し立てが直方市、JR九州及び九鉄工業の3社に対しまして行われました。この件につきましても、8月12日、福岡地裁より債権者が主張します景観利益等の被保全権はいずれも認められず、申し立て理由がないとしまして却下となっております。 もっと読む
2011-06-24 嘉麻市議会 平成 23年 6月定例会(第2回)-06月24日−03号 仮に許認可がおりたとしても、これは恐らく住民訴訟に発展するんじゃないかと私想像するに難くはないわけでございます。そうすれば、紛争が長期化して、非常に嘉麻市にとっても憂うべき状態であるというふうに考えます。   もっと読む
2009-12-08 行橋市議会 平成21年12月 定例会(第10回)-12月08日−03号 それには、今まで市が音頭をとると言いますか、市が例えば住民の皆さんと一緒に住民運動を起こして事務所をここから撤去して下さい、もしくは撤去するために、例えば住民訴訟を起こそうではないか、そういうことがやられた経緯が、私はないんではないかと思っています。   もっと読む
2009-09-15 北九州市議会 平成21年 9月 定例会(第3回)-09月15日−04号 最後に、9月1日、高額な会食への公金支出は違法とし、前市長に約95万円を返還させるよう本市に求めた住民訴訟の控訴審判決が福岡高裁であり、裁判所は社会通念上、儀礼の範囲を逸脱していると違法性を認定、本市に、前市長に53万円の支払いを求めるように命じた判決を下しました。  本市は9月14日、上告しましたが、判決を真しに受けとめ取り下げるべきであります。   もっと読む
2009-03-10 福岡市議会 平成21年条例予算特別委員会第1分科会 質疑・意見 開催日:2009-03-10 今回の住民訴訟については、関係者が多く、会派ごとに内容も異なっている。本件訴訟は個別具体的で複雑な内容であり、これまで1年以上たっても実質審理に入っていない状況にあるので、今後も相応の期間がかかると考えられる。 もっと読む
2009-03-10 志免町議会 平成21年第1回 3月定例会-03月10日−03号 今議員がおっしゃられますように、予防的措置というふうな観点からいいますと、議員も御存じのとおりと思いますけども、ことしの2月大分の別府市における訴訟で、NTTドコモの中継塔なんですけども、そこを撤去せろというふうな住民訴訟を起こされております。それで2月に判決が出たわけなんですけども、一方では予防原則の適用は立法論であると。 もっと読む
2009-02-27 久留米市議会 平成21年第1回定例会(第1日 2月27日) 特に、暴力団事務所撤去の住民訴訟につきましては、財政的支援のほか、警察や弁護士との調整を初め、可能な限り支援いたします。  また、市民との協働による自主防災組織の育成・支援など、地域防災力の向上や、諏訪野地区・東櫛原地区等の浸水対策事業の充実を図ります。   もっと読む
2008-12-03 福津市議会 平成 20年12月定例会(第4回)-12月03日−02号 しかしながら、昨今におきまして、いわゆる迷惑施設と言われる施設の建設にあたり地元に支払われる迷惑料的な補償費のあり方等をめぐり各地で争われる住民訴訟では、ことごとく行政側の敗訴という結果になりました。久末区に支払っておりました久末ダム補償費、年額125万円の支払いについては、平成15年度で打ち切っております。   もっと読む