運営者 Bitlet 姉妹サービス
1009件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 本市に在住する防災士については、日本防災士機構によりますと、防災士取得時において住所地を福岡市として登録された方の人数は合計1,765名と聞いております。以上でございます。 もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 神谷候補は念のために、これは回答を求めていたんだけどなかったのでね、あなたの登録住所にも内容証明郵便で申し入れ書を送付しています。何とこれは不在、保存期間が過ぎたという理由で郵便局から返信されてきました。 もっと読む
2018-12-10 直方市議会 平成30年12月定例会 (第6日12月10日) 現行のふるさと納税返礼品のラインナップを見ますと、以前、直方の風を届けるといった当初の市の考えから大きく変わったとの印象を持っておりますが、今回、納税額が8割を占めるというふうに答弁をされました返礼品であるワインは、宮若市龍徳を住所地とする会社の産品でございます。   もっと読む
2018-12-07 直方市議会 平成30年12月定例会 (第5日12月 7日) ○総合政策部長(増山智美)  アンケートの内容でございますが、性別、年代、住所などの基本的な項目に加えまして、今の住居に住み始めたきっかけや、その当時の同居人についてを伺っております。また、市内居住者には、直方市に住んでいる理由、直方市の魅力、そして今後も住み続けるためには、必要なものが、何が必要なのかということを尋ねております。   もっと読む
2018-09-25 直方市議会 平成30年 9月定例会 (第5日 9月25日) ○総務・コミュニティ推進課長(村津正祐)  住所による指定はございません。ただし、避難所が満員の状況などの場合に、別の避難所へ移動をお願いすることがあるかもしれません。開設された避難所であれば、安全を確認された上でどこの避難所に避難していただいても問題はありません。以上です。 ○15番(渡辺幸一)  わかりました。避難所に職員は何人張りつけておられますか。 もっと読む
2018-09-19 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月19日−05号 もちろん、氏名、住所、黒塗りです。どなたかわかりません。嘉麻市の人であるのか、桂川町の人であるかもわかりません。この意見が運輸局に出されました。数少ないんですけど、17人の住民が、28番路線に対する意見をこのように出しました。 もっと読む
2018-09-12 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第5日 9月12日) 住民台帳をもとに市は毎年更新作業を行ってはいますが、住所を変更せずに入院をしたり施設に入所されたりする方も多いので、継続的更新、正確な実態が把握できないのではと心配されていました。この点については、どう考えておられますか。  また、具体的に名簿をどのように活用し、災害時要援護者を支援するのかがわからないとの声もありました。大変な労力をかけて名簿を作成したものの、それだけでは支援につながりません。 もっと読む
2018-08-03 直方市議会 平成30年 8月臨時会 (第1日 8月 3日) 今回の情報提供につきましては、提供者の氏名、住所、連絡先等を明らかにされた情報でございましたので、公正入札調査委員会委員長に報告を行い、委員会を開催し、審議の結果、調査に値すると判断されましたので、入札の延期、事情聴取等の必要な調査を行うとともに、公正取引委員会、捜査機関への通報といったマニュアルどおりの対応を行っております。   もっと読む
2018-06-21 嘉麻市議会 平成 30年 6月定例会(第2回)-06月21日−04号 ただし、郵便局に関しましては、職員で住所の宛て名シール、こういうのを準備して配布し、直接郵便局に持っていかなければならないという諸条件がございますので、単純に単価40円でできるものではないということでございますけれども、年間にしますと170万円程度かかるのではないかと考えております。   もっと読む
2018-06-19 直方市議会 平成30年 6月定例会 (第2日 6月19日) 対象者は登録を希望する市民で、登録料は無料、登録内容は、墓の所在地ほか本人の氏名や本籍、住所、生年月日、緊急連絡先、さらに遺言書の保管場所とその場所を開示する対象者、葬儀や遺品整理の生前契約先など11項目が登録可能。本人の意思で追加や削除を含めて自由に選択できると言われています。  個人情報の漏えいを防ぐために、登録内容はパソコンには保存せず、書面で保管できる方針となっています。 もっと読む
2018-06-18 大牟田市議会 平成30年  6月 定例会(第499号)-06月18日−03号 平成28年度地籍調査において、不動産登記簿上で所有者の住所が確認できない土地の割合は、全国で約20%に上ると明らかになっております。  国土調査を推進されているが、その土地の実態はどのように調査をしているのか。  もう1点は、その中で所有者不明の土地があった場合はどのように整理されてきたのか、お伺いいたします。 ○議長(境公司)   末藤都市整備部長。 もっと読む
2018-06-13 春日市議会 平成30年市民厚生委員会 本文 2018-06-13 左の欄が現行、「那珂川町」となっていますところ、第1では住所まで含めて「那珂川町」の表記でございますが、それが改正後、右の欄ではいずれも「那珂川市」と改めるものでございます。  なお、西野球場は、当時、国鉄清算事業団から建物を譲り受けまして、平成5年に本市が観覧席、防球ネット及び夜間照明を設置する改修を行い、その後、供用開始となっております。  第40号議案の説明は以上です。 もっと読む
2018-04-20 春日市議会 平成30年市民厚生委員会 本文 2018-04-20 住民登録外春日市援護者ちゅうのは、施設入所の方で、国保で言います住所地特例みたいなものでございます。その方が7名と。じゃあ、住民登録者の中では全部で51名、その中の内訳は、児の方が20名、者の方が31名ですね。今度、その51名の内訳は、在宅が17名、施設入所が34名というふうになっております。住民登録外、登録者合わせて58名と推計いたしました。   もっと読む
2018-04-10 春日市議会 平成30年地域建設委員会 本文 2018-04-10 ただ、今、うちから例えば情報を流すならば、避難勧告とか、ああいったものについては、例えばうちが情報を流せば、そのエリアのところに、機械自体が住所を持ってるんで、そこにぼんと配信は可能になってくると思います。  以上でございます。 236: ◯委員長(岩切幹嘉君) 中原委員。 もっと読む
2018-03-23 小郡市議会 平成30年 3月定例会-03月23日−06号 具体的には、国民健康保険法の規定により、住所地特例の適用を受けて従前住所地の市町村の被保険者とされている者が75歳到達により後期高齢者医療に加入した場合には、特例を引き継ぎ、従前住所地の後期高齢者医療の被保険者とするものですとの説明がありました。   もっと読む
2018-03-23 福岡市議会 平成30年条例予算特別委員会 本文 開催日:2018-03-23 (株)ロイヤルバスが届けている事業者住所を尋ねる。 もっと読む
2018-03-23 春日市議会 平成30年第1回定例会(第6日) 本文 2018-03-23 審査の過程において、委員から、国保は74歳までで、住所地特例の適用があるが、後期高齢者医療にも同様に適用するということかとの質疑が出され、執行部から、後期高齢者医療に加入する時点で、本市の住所地特例の適用を受けている方で、福岡県外の病院等に住所がある方は、その入院が続いている場合、福岡県後期高齢者医療に加入することとなるとの説明がなされました。   もっと読む
2018-03-19 小郡市議会 平成30年 3月定例会-03月19日−04号 ◎井手雅博保健福祉部長 2次医療圏域のほかの市町との連携でございますが、支援者の入退院や住所の移動など、必要に応じて担当のケアマネジャーなどが連携をとって推進をしているところでございます。 ○井上勝彦議長 百瀬光子議員。 ◆6番(百瀬光子議員) わかりました。  では、次に認知症ケア体制の整備についてお尋ねいたします。   もっと読む
2018-03-19 直方市議会 平成30年 3月定例会 (第9日 3月19日) 本案は、高齢者の医療の確保に関する法律の改正に伴い、住所地特例の適用を受けて施設等に入所している国民健康保険の被保険者が、年齢到達等により後期高齢者医療制度に加入する場合、住所地特例が引き続き適用され、前住所地の市町村が加入する広域連合が保険者となるよう見直しが行われたことから、関係条例の改正を行うものであり、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。   もっと読む
2018-03-15 小郡市議会 平成30年 3月定例会-03月15日−03号 避難行動要支援者とは、災害時に自力での避難が難しく第三者の手助けが必要な高齢者、障害者、難病患者などの災害弱者のことでございまして、災害対策基本法によりまして、氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、避難支援等を必要とする事由を記載いたしました避難行動要支援者名簿の作成が市町村に義務づけられておるところでございます。   もっと読む