4551件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-05-23 川崎町議会 令和元年度第2回定例会(第1日) 本文 開催日:2019年05月23日 松田議員は、新人議員ながら長年会社の経営に携わっておりまして、その卓越した手腕は多くが認めるところであると考えてはおります。  しかしながら、行政運営、行政の財政運営というのは、会社経営とは共通点はあっても、質が異なる部分も多々あるというふうに考えております。つまり、会社経営とは、立ち位置、観点が異なるものだと認識をしております。 もっと読む
2019-03-26 行橋市議会 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月26日−05号 次に、企業立地課では、稲童工業団地にある株式会社九州イノアックの現状について質したところ、担当課より、3月12日より一部操業を開始しており、今年8月頃に竣工式を行い、最終的に従業員数は250名程度になる予定、との答弁を受けております。  これを受け、委員より、企業立地交付金を計上する際には、しっかりと土地の売価を考慮するように、との意見が出されております。   もっと読む
2019-03-22 筑紫野市議会 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 2019-03-22 次に、執行部から株式会社産興の産業廃棄物処分場における本年10月から12月までの福岡県の水質等調査結果、筑紫野市の水質調査結果について、COD、BOD、ホウ素などの数値の変化、受託廃棄物の搬出状況などの報告を受けました。  最後に、4年間の山神ダム上流域産業廃棄物問題対策特別委員会の総括として各委員に意見を求めました。   もっと読む
2019-03-22 古賀市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日) 本文 住民協議会とタクシー会社が業務委託契約を交わし、利用者の自宅から町の中心部にある医療機関や公共交通などを結んでいます。利用できるのは70歳以上で事前登録をします。なお、登録費用として3,000円が必要です。1台には3人まで乗車可能で200円から600円で利用できます。運行開始から4年後には延べ4,009人が利用し、初年度に比べて約20倍にふえたとのことです。   もっと読む
2019-03-20 古賀市議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 つまり、民間会社とは次元が違う最高品質の行政サービスを提供し、市民に喜んでいただくことを自分の喜びと感じられる仕事だと思っています。どうか誇りを持って仕事に邁進していただき、市民の福祉向上に努めていただきたいと願って、今期最後の一般質問を終わります。 もっと読む
2019-03-20 宗像市議会 宗像市:平成31年第1回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年03月20日 団地再生推進事業費における日の里地区エリアマネジメント構築支援業務委託は、東郷駅日の里口から8丁目交差点までのエリアを対象とし、31年度は空き家の物件探しやまちづくり会社の設立の準備を行う。花、緑のあるまちづくり事業費では花いっぱい運動で配付する花苗の見直し等を行っている。公園維持管理費はふれあいの森公園の大型遊具の更新、明天寺公園テニスコートの張りかえ等により増額する。 もっと読む
2019-03-19 春日市議会 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-19 何より、御懸念のところについては、やはり事前の会社と学校、教育委員会との打ち合わせ、ここに非常に大きな比重がかかってくると思います。   もっと読む
2019-03-19 大野城市議会 平成31年第2回定例会(第5日) 報告・討論・採決 本文 2019-03-19 質疑の主なものは、市庁舎新館エレベーター更新事業において、設計管理業務の会社の変更、工事業者の指名停止、違約金についての質疑があり、執行部の回答を受け、了承しました。  その後、議員間討論はなく、第11号議案から第16号議案及び第27号議案の7議案について討論はなく、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決しました。以上で報告を終わります。 もっと読む
2019-03-18 筑紫野市議会 平成31年第1回定例会(第3日) 本文 2019-03-18 また、レジスター製造会社では、実施期日までに店舗ごとのポイント付加などの異なるレジスターソフトを入れかえる作業を、全従業員が会社に泊まり込みで間に合わせたという状況もあったそうです。  消費税は、それから8年後の1997年に5%に引き上げられ、17年後の2014年に8%に引き上げられました。8%への引き上げは、財政の健全化、社会保障の充実と安定を同時に目指す税と社会保障の一体改革とされました。   もっと読む
2019-03-14 大野城市議会 平成31年第2回定例会(第4日) 一般質問2 本文 2019-03-14 また、企業は産業界の現場の様子を紹介するほか、学校に講師を派遣したり、児童を社会見学に招いたりと、会社に招いて、そういったメニューも準備されているということです。  この授業は、何と今年の9月以降、各地の小学校で実施が可能となります。文科省は9月をプログラミング教育推進月間と定め、授業に取り組むよう呼びかけています。 もっと読む
2019-03-14 春日市議会 平成31年第1回定例会(第5日) 本文 2019-03-14 ダイバーシティ・マネジメントとは、性別、年齢、国籍、障がいの有無といった個人の属性にかかわりなく、多様な人材の能力や発想、価値観を融合することで、会社や組織の活性化を図り、企業の経営基盤や商品提案力を強化する経営手法です。 もっと読む
2019-03-13 春日市議会 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 2019-03-13 さて、春日市子どもの読書活動推進計画の中でも重要な役目を担っている春日市民図書館ですが、平成30年4月より、これまでの市直営から、図書館流通センターという民間会社の指定管理者へと管理運営が変更されました。 もっと読む
2019-03-13 行橋市議会 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月13日−04号 当然、プレゼンなり何なりで決まったところがベンチャーを組んで、そしてその会社が運営から何からずっと全部やるわけですから、単独で出した場合よりは当然のことながら最初から予定された費用が見込まれていく。  そうすると、いま日本でPFIをやった場合は、だいたい単体で発注した場合よりも2割乃至は3割のコストカットができると言われているのが通常のスタイルであります。   もっと読む
2019-03-13 大野城市議会 平成31年第2回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2019-03-13 本市におけるプッシュ型の伝達手段には、災害情報伝達システムによる屋外拡声子局からの放送、携帯電話会社から個人の携帯端末にメール配信される緊急速報メール、土砂災害警戒区域や浸水想定区域などにお住まいの方に電話やファクスで伝達する登録制の災害情報等配信サービス、福岡県が運用しております登録制の「防災メール・まもるくん」、市の広報車による巡回放送があります。   もっと読む
2019-03-11 春日市議会 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-11 26: ◯委員(與國 洋君) だから、そういうのを対象にしなさいというのは出てくるんでしょうけども、じゃあ、その対象になったのはあなたの会社とあなたの会社とあなたの会社ですよっていうのをピックアップするのは市の責任ですか、それとも県あたりがもう会社とか業者まで指定してくるのかとか、そこはどうなんですか。 27: ◯委員長(野口明美君) 小池課長。 もっと読む
2019-03-08 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号 門司駅の北側に位置する門司赤煉瓦プレイスは、大正2年に建てられた帝国麦酒株式会社の工場施設跡で、歴史的建造物が多く存在しています。帝国麦酒株式会社は、その後、桜麦酒、大日本麦酒、日本麦酒と社名が変更され、平成12年まではサッポロビール九州工場として稼働していました。 もっと読む
2019-03-07 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号 民間のコンサルタント会社にヒアリングしたところ、韓国人にとって本市は距離的に非常に近く、航空券も比較的安く購入できるので、その分浮いた予算を本市でのショッピングや飲食に使うプランが大変人気とのことです。  先日、ニュース番組で小倉北区の焼き肉店でタクシー会社と連携した取り組みが取り上げられていました。 もっと読む
2019-03-06 春日市議会 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-06 その点はですね、そういう会社の方に、しっかりと指導していただかないと、何も福祉のことに関して議員が無頓着でしようというわけじゃないんですよ。皆さん方、真剣に考えてされておりますので、その辺はきつく指導していただきたいと思っております。  以上です。 29: ◯委員長(野口明美君) 要望で結構ですね。はい、次ございませんでしょうか。與國委員。 もっと読む
2019-03-06 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月06日−03号 スペースワールドの跡地活用については、私も含め多くの市民が期待し、情報を待ち望んでいるところですが、現在桃園にある児童文化科学館の移転先がスペースワールド跡地を最有力候補とし、イオンモール株式会社と調整していくことが明らかになりました。今回の補正予算で、児童文化科学館の移転新設の基本設計などを行う費用6,870万円が計上されています。   もっと読む
2019-03-05 行橋市議会 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月05日−01号 平成30年度は、稲童工業団地内にある株式会社ニシキ金属、株式会社深江工作所の工場が増設されました。現在、稲童工業団地は完売しておりますが、既存企業への誘致活動及び民有地の活用による誘致活動をさらに進めてまいります。   もっと読む