5720件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎町議会 2019-12-06 令和元年度第7回定例会(第2日) 本文 開催日:2019年12月06日

次に、議案第22号一般職職員給与に関する条例の一部を改正する条例ですが、議案第22号は、人事院勧告に基づいたものでありまして、民間企業と初任給との差があることを踏まえ、大卒程度の初任給を月額1,500円程度、高卒の初任給を2,000円程度引き上げると。それに応じて18歳から30歳半ばまでの職員の給料表を2,000円から200円引き上げるということで、今回の議案となりました。  

田川市議会 2019-10-04 令和元年第4回定例会(第5日10月 4日)

このうち、企業会計でいう自己資本比率を示す純資産比率や現在整備されている建物、道路などの社会資本地方債などの負債により調達した比率を示す社会資本形成の世代間比率については、類似団体の平均と比較して、いずれも良好な数値を示している一方、資産の老朽化を示す比率である有形固定資産減価償却率は、類似団体の平均よりも高い数値を示しており、公共施設道路等の老朽化に対し、更新が間に合っていない状況を示しております

直方市議会 2019-09-27 令和元年 9月定例会 (第7日 9月27日)

人事課長(田中克幸)  議員御案内されました労働契約法におきましては、期間のある労働契約が反復更新され、通算5年を超えたときに労働者の申し込みによりまして企業など使用者が期間のない労働契約に転換しなければならないというルールがございますが、国家公務員及び地方公務員は適用除外になっており、会計年度任用職員におきましても適用されないこととなっております。以上です。

筑紫野市議会 2019-09-25 令和元年第4回定例会(第4日) 名簿 2019-09-25

特定地域保育事業の運営に関す              る基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について   日程第19 議案第42号 筑紫野市地区計画の区域内における建築物制限に関する条例の一              部を改正する条例の制定について   日程第20 議案第43号 市道路線の認定について   日程第21 議案第44号 市道路線の認定について   日程第22 議案第45号 筑紫野市企業職員

直方市議会 2019-09-25 令和元年 9月定例会 (第6日 9月25日)

また、8款7項2目の直方駅前イベント広場事業の車寄せの復元に関する設計を進める段階では、旧駅舎の保存に関心を寄せられていた方々、計画地に隣接する地元明治商店街代表の方々、旧直方駅舎の所有者であったJR九州の方、隣接地に新店舗を建築された企業の方々等とイメージ共有化し、御意見をいただくための専門家によるたたき台として、本基本設計業務委託による成果物をもとに検討委員会の議論も含め御意見をいただきながら

筑紫野市議会 2019-09-19 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 2019-09-19

次に、今年度の待機児童解消の取り組みによる減少についてですが、企業指導保育事業などにより、少なくとも70人程度の受け入れ枠の拡大を見込んでおります。あわせまして、解消策のもう一つの柱である保育士確保に向けた取り組みを推進し、待機児童の解消を図ってまいります。 70: ◯議長(高原 良視君) 段下議員。 71: ◯2番(段下季一郎君) これは答弁不要です。

直方市議会 2019-09-18 令和元年 9月定例会 (第3日 9月18日)

このような取り組みによりまして、現在、多くの自動車関連企業も進出しており、地域の発展につながっているものと認識しているところでございます。以上です。 ○15番(渡辺克也)  本当に今の京築の発展、すばらしいと思います。北九州空港などもできて、山の向こう側はかなり開けてると私は思います。もし、特に苅田なんかに行くとさすが不交付団体だなと思うぐらい目覚ましい発展があると思います。

直方市議会 2019-09-17 令和元年 9月定例会 (第2日 9月17日)

このときに一つは企てるほうの企業誘致ということもあろうかと思いますが、新しく業を起こす、直方市にとって必要な業態のものを呼び込んでいく。これはひょっとしたら人の誘致ということにもつながるかもしれませんが、企業誘致といった視点もしっかりとやっぱり直方市が成長するために欠かせない視点だろうと思っています。  

田川市議会 2019-09-06 令和元年第4回定例会(第3日 9月 6日)

今回、経営陣が一部新たに入れかわりまして、そして、その方によって新たな計画が立てられ、そして金融機関との話をしていく中で、また御迷惑かけた業者の皆さん方とのお話もつけていく中で、短期間の中で事業を進めていったということで、その内容に賛同して多くの市民の皆さん方、あるいは企業の皆さん方が賛同し、私募債という形で約4千万円から4,500万円のお金を集めたと。

宗像市議会 2019-09-06 宗像市:令和元年第3回定例会(第5日) 本文 開催日:2019年09月06日

議員御承知のとおり、本市では各地区コミュニティ運営協議会市民活動団体を中心として、市内外の大学企業など、まちづくりの多様な担い手がそれぞれ創意工夫し、また時にはそれぞれが連携して、住民交流のための祭りや地域活性化のイベントを効果的に実施していただいているところでございます。  

田川市議会 2019-09-05 令和元年第4回定例会(第2日 9月 5日)

地域の特性等に応じて民間企業やNPOによる各種事業の実施校等におけるプログラミン教育を重点的に進めていく取り組みをあわせて推進しなければならないと考慮します。既に地域自治体協力してプログラミン教育を行っている事例としては、長崎県島原市では、小さな子供たちに接するのは得意でなれている公民館の女性職員指導者となって、子供たちにプログラミングを教えております。

筑紫野市議会 2019-09-03 令和元年第4回定例会(第2日) 名簿 2019-09-03

特定地域保育事業の運営に関す              る基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について   日程第19 議案第42号 筑紫野市地区計画の区域内における建築物制限に関する条例の一              部を改正する条例の制定について   日程第20 議案第43号 市道路線の認定について   日程第21 議案第44号 市道路線の認定について   日程第22 議案第45号 筑紫野市企業職員

川崎町議会 2019-09-03 令和元年度第5回定例会(第1日) 本文 開催日:2019年09月03日

認定第1号から認定第5号までについては、地方自治法第96条第1項第3項及び第233条第3項の規定により、また認定第6号については地方公営企業法第30条第4項の規定により、各会計決算を別冊のとおり関係資料並びに監査委員の意見をつけて議会の認定に付すものでございます。御審議の上、認定くださいますようよろしくお願いいたします。