7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

福岡市議会 2017-02-23 平成29年第1回定例会(第2日)  本文 開催日:2017-02-23

自治体出資への道は、自治体出資がない仙台空港自治体出資がある高松空港など、先行する空港民間委託の事例を参考にしながら、本市は、地元意見が反映できるよう、県とともに、平成26年11月に意見書を提出したはずです。そして、その要望がかない、28年7月、国のスキーム案では、10%ではありますが、自治体出資の道が開けたわけでございます。それに合わせて、県は出資の表明を行いました。

糸島市議会 2012-03-13 平成24年 第2回糸島市議会定例会(第4日) 本文 2012-03-13

2011年3月11日の大震災直後のみちのく号は仙台空港を飛び立ち、被災地上空の撮影を続けた。みちのく号が撮影した映像を収録したDVDの中には、巨大津波福島第一原子力発電所に襲いかかる寸前の映像記録もある。津波の第2波の映像もある。貴重な記録である。みちのく号が仙台空港を飛び立った直後に、巨大津波仙台空港をのみ込んだ。間一髪だ。撮影を終えたみちのく号はやむやく福島空港に着陸した。

糸島市議会 2011-12-13 平成23年 第6回糸島市議会定例会・一般質問(第4日) 本文 2011-12-13

仙台空港よりバスで視察に回りました。最初に見た風景は、言葉であらわせないくらいの悲惨な被災状況でございました。家は全部流され、至るところに瓦れきの山、農地には車、船舶、松の大木などが散乱しておりました。海岸地域は全域全滅、加工施設も全滅でございました。  3日、3時より4時30分まで宮城県庁で、大震災対策調査特別委員会委員長の県議会議員の相沢氏より説明を受けました。

古賀市議会 2011-11-25 2011-11-25 平成23年第2回臨時会(第1日) 本文

また、仙台空港の管制を22時間で復旧させたなど、公務員の皆さんの働きは、とてもここで列記できるような状況ではありません。しかし、みずからも被災されながら地方の皆さんとともに力を合わせた、そして復旧復興に今、力を尽くしている地方公務員の力は大きなものだと考えます。そして、絶対必要です。  

久留米市議会 2011-09-09 平成23年第4回定例会(第4日 9月 9日)

我々は、飛行機を乗り継ぎ仙台空港へ着き、そこから車2台に分乗して石巻市へと向かいました。途中高速道路から見えたものは、被災から5カ月もたっているのに、田んぼの中に車があちらこちらに片づけられずに何十台も放置されたままの状態でした。  途中を省きますが、1日目の作業は、スーパーマーケットのアスファルトにたまった、津波で押し寄せられた汚泥を土のう袋に入れて、道路のわきに積み上げる仕事でした。

福岡市議会 2011-06-20 平成23年第3回定例会(第2日)  本文 開催日:2011-06-20

また、津波の大被害を受けた多賀城市仙台新港、宮城野区、若林区名取市、閖上港、仙台空港岩沼市を訪問いたしました。沿岸部に近い地域であるため、潮のにおいと魚介が腐敗したようなにおいが漂い、言葉では言いあらわすことができない、夢か現実かわからないような状況でありました。

  • 1