256件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2019-03-08 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号

調査の結果、周辺地域での人体への健康影響はなく、地下水も影響はないが、事業推進に当たり、土地開発の事前工事として基準不適合箇所の土壌を除去する必要が生じたため、スケジュール変更するもので、そのため、居住ゾーン、公園広場ゾーンともに1年程度完成がおくれるとのことです。  そこで、お尋ねします。  

宗像市議会 2018-12-05 宗像市:平成30年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月05日

2点目、住宅地等における農薬散布について、どんな薬品が使われているのか、その薬品人体へ影響がないのかなど市民が戸惑ったり、不安に思ったりすることもあります。そのような際に、相談できる窓口を設置して対応することが重要だと考えます。相談窓口の設置を検討できないものでしょうか。  最後に、住宅地等における害虫駆除について、個人が業者と契約をして行うことが多いと聞いています。

福津市議会 2018-11-30 平成 30年12月定例会(第6回)-11月30日−03号

世界の塩や人体から発見されたとの報告もあります。その発生源は私たちです。私たちが暮らす中で便利に使っているものが、実は私たちの未来を脅かすものになり得るということです。使い捨てプラスチック使用量世界2位の日本に暮らす私たちは、被害者にも、加害者にもなり得ます。  まず、発生抑制ということで伺います。福津市では、エコショップ認定をしています。

筑紫野市議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会(第3日) 本文 2018-09-18

遺伝子組み換え種子については、生物多様性への影響や、人体への安全性について懸念する意見があることから、国の承認を受けることになっています。現在、ジャガイモ、大豆、トウモロコシ、菜種、綿など8作物136品種が国内で栽培できるものとして承認されています。  ただ、福岡県では栽培実績はないとのことです。

大牟田市議会 2018-09-07 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月07日−02号

私どもとしましては、人体に影響がある遺伝子組み換えの種子や作物につきましては、食品安全基本法を初め、食品衛生法や遺伝子組み換えに関する法律などの関係法令により、安全を確保する仕組みがとられているものと認識しております。  以上でございます。 ○議長(境公司)   平嶋議員。 ◆9番(平嶋慶二)   やっぱり今、大変な問題が今、なされているというのが現状だろうというふうに思います。  

福津市議会 2018-09-06 平成 30年 9月定例会(第5回)-09月06日−04号

私たちは、人体実験をされているのと同じです。  香料に限って言えば、そのほとんどが人工の揮発性化学物質であり、国内では300種類を製造していると言われます。その幾つかをブレンドして使用されます。商品によっては何十もの成分を混合しているものもあり、それでも、たった一つ、香料と表示するだけでよいことになっています。  

北九州市議会 2018-08-10 平成30年 8月10日 環境水道委員会-08月10日−01号

環境保全担当課長 特定外来種対策ですけれども、これは全市的に申しますと、特に人体に影響があるような、昨年発見されましたヒアリのようなものについては、積極的な駆除を行っているところです。山田緑地については、主に植物、あとは動物などもあるかと思いますが、そういったところについて状況を把握しながら、また建設局と意見交換しながら進めてまいりたいと考えております。 ○委員長(上野照弘君) 環境局長

岡垣町議会 2018-06-07 平成 30年 6月定例会(第2回)-06月07日−02号

環境省の調査では、その表面にPCBなどの有害物質が吸着し、それらを魚や貝がプランクトンと間違えて食べる結果、食物連鎖を通じて生態系人体に悪影響を及ぼすおそれがあるとされています。  町では、地球温暖化防止とプラスチックごみの削減につながることから、環境問題講演会やまつり岡垣の際に、啓発品として生ごみの水切り器などとともにエコバッグも配布してきました。

北九州市議会 2018-06-06 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月06日−02号

ところで、SDGsの17の目標と169のターゲットのゴール3、健康な生活のターゲット9には、有害物質による死亡及び疾患の件数を大幅に減少させることを目標に、化学合成農薬の低減、農薬の暴露から人体を避けるということもうたっていると思います。このような見地から、ぜひ北九州市もグリホサートについて、他都市を見習って先進的な取り組みをしていただきたいと思うところであります。

志免町議会 2017-09-20 平成29年第4回 9月定例会-09月20日−05号

被爆国の本当に唯一被爆国である私どもの、我々は、原爆放射能人体に与える影響がどのようなものか、特に原発問題も含め、生涯にわたって人々を苦しめることを深く思いをいたし、憂慮しているところでございます。核なき世界の実現は、誰もが思うところでございます。先ほどございました長崎市平和記念式典での平和宣言についても、内容を理解をしております。  

福津市議会 2017-09-06 平成 29年 9月定例会(第4回)-09月06日−03号

暑さ指数人体と外気との熱のやりとり(熱収支)に着目した指標で、人体の熱収支に与える影響の大きい、一つ目が湿度、二つ目が日射・輻射など周辺の熱環境、三つ目が気温の三つを取り入れた指標です。  暑さ指数が28℃を超えると、熱中症患者が著しく増加するということになっています。暑さ指数労働環境や運動環境の指針として有効であると認められ、ISO等で国際的に規格化されています。

直方市議会 2017-06-26 平成29年 6月定例会 (第6日 6月26日)

当然、調査結果に基づいて何らかの措置が必要な場合も出てくるかと思うんですが、そういうPCB使用が確認された場合、そのときの判断があろうかと思うんですが、人体に影響があるような場合は交換も必要かと思いますが、その後の取り扱い、交換に至るのかどうか、その辺をお尋ねをしたいと思います。  トイレ修繕のほうはわかりました。修繕費と委託の違いはよくわかりました。

田川市議会 2017-06-22 平成29年第3回定例会(第2日 6月22日)

ここで分かれるわけですけども、そして、その後、抗体がB細胞から産生されるわけですけども、このとき普通抗体というのは、IgMとかIgGなんですけども、血中に抗体ができるとあるわけですけども、これがアレルギーの場合は、その抗体が血中にもちょっとありますが、例えば鼻の粘膜などの粘膜の上皮のところにずっと、そこにあるマスト細胞というのが肥満細胞というのがあって、それにくっついた形で抗体が存在するわけですね、人体

福津市議会 2017-06-22 平成 29年 6月定例会(第3回)-06月22日−03号

一生懸命メンテナンスはしているけれども、やっぱりなかなか古くなるとそこまでできていないという状況で、これはやはり人体にも害を及ぼしますので、その辺もしっかり確認されて、丁寧な対応というか、購入をしていただきたい。  その中で、もし楽器の購入となれば、どういった購入方法があるのか、支払い方法があるのかと、いろいろあると思いますが、どのようにお考えでしょうか。 ○副議長(永島直行) 溝辺教育部長。

春日市議会 2017-06-21 平成29年第2回定例会(第4日) 本文 2017-06-21

暴風波は人体のダメージが高い順に1次爆傷から4次爆傷に分かれています。1次爆傷は、着弾点付近でこうむる被害で、爆発衝撃波で肺や眼球が破れ即死に近い状態をいいます。2次爆傷は、衝撃波ガラス破片が銃弾より速いスピードで飛んできて人体を損傷するケースとなります。3次爆傷は、爆風で体が吹き飛ばされ、壁などにぶつかることでダメージを受ける場合でございます。第4次爆傷は、爆風の熱で受けるやけどのことです。

春日市議会 2017-03-16 平成29年第1回定例会(第5日) 本文 2017-03-16

これは自然由来のものであるため、飲料水でも可能であり、人体的に安全であると読み解きましたが、この理解でよろしいのでしょうか、お尋ねいたします。 67: ◯議長(金堂清之君) 染原地域生活部長。 68: ◯地域生活部長(染原利幸君)〔登壇〕 自然由来のものであるため飲料水でも可能であり、人体的に安全であるということであると読み解きましたが、この理解でよいのかとのお尋ねにお答えいたします。