運営者 Bitlet 姉妹サービス
2972件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 90 ◯総務企画局長(光山裕朗) 現下の情勢のもと、福岡市と釜山広域市との交流に対し、さまざまな感情や御意見の市民がおられることは承知いたしておりますが、派遣職員の身の安全が脅かされるような状況ではないと認識いたしており、外務大臣の姉妹都市交流はむしろ続けるべきとの見解や、慰安婦像問題などについての最新の情報を収集し、交換できる意義などを踏まえまして、引 もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 現在、教育委員会はフリースクールの代表者を集めた意見交換会を定期的に開催し、学校との連携の状況や児童生徒の支援方法等についての情報を共有しております。また、各学校においては、担任や不登校対応教員等が、児童生徒が通うフリースクールの担当者と、継続して出席状況や児童生徒の様子などについて連絡をとり合うなどの連携した支援を行っております。 もっと読む
2018-12-10 岡垣町議会 平成 30年 12月定例会(第4回)-12月10日−04号 このため、漁業振興に関する取り組みとして、昨年から遠賀漁協波津本所の役員会等に職員を参加させており、本年は、県水産海洋技術センターの協力も得て、波津漁港の今後のあり方も含め意見交換を行っています。  また、これまで懸念材料の一つであった磯焼けについては、継続して実施してきた藻場再生事業の効果が徐々に現れ、藻場は回復傾向にあると聞いています。 もっと読む
2018-12-07 岡垣町議会 平成 30年 12月定例会(第4回)-12月07日−03号 現在のようにパソコンなど情報機器がない時代に、郡内の教育状況の情報交換や研修資料の作成など、学校教育と社会教育との学社連携の中心的存在であり、当時としては成熟した貴重な組織運営が行われていたと思っています。今、その組織はどのようになっていますか。そして、どのような形態で研究機関となっていますか。  (2)地域人の知識力を生かした情操教育事業の推進について。   もっと読む
2018-12-06 岡垣町議会 平成 30年 12月定例会(第4回)-12月06日−02号 また、こども未来館においては、生後2カ月前後から就園前の同じ月齢の子どもを持つ保護者同士の育児教室を実施し、保護者同士の情報交換の機会を提供するなど、子育てに孤立しがちな保護者の育児不安や負担感の軽減を図っています。   もっと読む
2018-09-27 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月27日−06号 3.地域密着型サービス拠点整備支援事業については、人材不足、建築資材の高騰以外に、事業継続の困難性もあり、応募者がないと思われることから、事業所と十分に意見交換されたい。 4.一般介護予防事業については、健康寿命の延伸にもつながる重要な事業であることから、高齢者のみの対象ではなく、子供から高齢者まで幅広く対応できるよう、関係部局と連携し内容の充実と活用範囲を広げられたい。   もっと読む
2018-09-21 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月21日−06号 委員より、不登校等の嘉麻市における教育課題を踏まえ審議されてきたのかという質問に対し、小中一体型校とすることで、同じ施設の中で小中学校の先生の交流が密接となり、さまざまな課題等について情報が共有されることで、支援がより一層行き届くと考え、審議会の中でも意見交換されてきた旨の回答がありました。   もっと読む
2018-09-18 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月18日−04号 このようなことからも、嘉麻市林業研究会と情報を共有し、意見交換等を行いながら検討していきたいと考えているところでございます。  以上です。 ○議長(山倉敏明) 出水議員。 ◆4番(出水貴之) 確認ですが、自伐型林業に関して、嘉麻市の市有林を活用を林業研究会と検討していきたいという認識でよろしいでしょうか。 ○議長(山倉敏明) 大津課長。 もっと読む
2018-09-14 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月14日−05号 11月30日のうちの2日間 広報広聴委員会広報部会  橋積和雄議員  古庄和秀議員  光田 茂議員  森 竜子議員  今村智津子議員  大野哲也議員  塚本二作議員議会だよりの編集についての調査研究(視察)滋賀県甲賀市平成30年10月29日~11月30日のうちの2日間 広報広聴委員会広聴部会  徳永春男議員  中原誠悟議員  三宅智加子議員  森田義孝議員  高口講治議員  森 遵議員若年層との意見交換もっと読む
2018-09-14 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月14日−03号 いわゆる等価交換とか、市の水道管の部分を交換してするとか、そういう形で具体的に話が進んでいたときもあったんですが、現在の社長とは、全然そういう細かい話までは進んでいないんでしょうか。それと、社長はやる気があるのか、そこら辺、ちょっと聞かせていただきたいと思います。 ○議長(山倉敏明) 石坂課長。 ◎管財課長(石坂禎久) ご質問にお答えいたします。   もっと読む
2018-09-11 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月11日−04号 絵本には、動物が数多く登場するような絵本もあるわけでありまして、実は先週の土曜日に、職員が読み聞かせグループ、団体の皆様のほうへ意見交換会に行っております。 もっと読む
2018-09-11 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第4日 9月11日) 久留米市では、第7期久留米市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画の中で、国が示す基本的な考え方を踏まえ、市民並びに地域の皆様、関係機関・団体との協議や意見交換に努めながら、医療・介護連携の退院調整ルールの策定・運用や生活支援体制整備の支え合い推進会議の展開など取り組みを進めてまいったところでございます。   もっと読む
2018-09-10 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第3日 9月10日) 共同ホールの利用者については、6月議会でも意見交換の場を設けるべきではないかと再三申し上げましたが、いまだその場はありません。市長は、「平成26年の広報くるめで問題提起をして、平成28年2月にも議論をしている。いろんな市民の方から話を聞いているが、その中には利用者もいる」ということでした。 もっと読む
2018-09-10 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月10日−03号 これらを踏まえ、平成30年度におきましては、さまざまな形で市民の皆様の御意見を伺うために、市民と市長との意見交換会を2回にわたり開催され、また、郵送による市民アンケート調査や団体へのアンケート調査、インターネットによるアンケート調査、各種団体を対象とした説明会を実施されております。   もっと読む
2018-09-07 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第2日 9月 7日) ですから、私どもは丁寧な上に丁寧といいますのは、6月議会が始まる前、そして終わった後も可能な限り利用者の皆様と話をし、そして、利用者の団体ごとにさまざまなことを意見交換をし、また、アンケートをとり、行っているところでございます。  こういったことを、条例を説明するときの記者会見の中で説明したわけでございます。そういう意味では、しっかりと利用者本位で行っていると、このことを申し上げたいと思います。 もっと読む
2018-09-07 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月07日−02号 また、続いて、山口代表は、清華大学の学生との懇談も行いまして、その中で日中平和友好の歴史や日中青年交流のあり方などについて意見交換をしました。  私は、世界の平和というものは対話やさまざまな交流の積み重ねの上に成り立つものだと考えています。 もっと読む
2018-09-06 岡垣町議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月06日−02号 ◎都市建設課長(来田理君) 担当課レベルでは4町の公共交通についての情報交換を行う会議を行っておりますが、広域的な運行についての協議を行った経過はございません。以上です。 ○議長(太田強君) 4番、平山正法議員。 ◆議員(平山正法君) 行っていないということであれば、自治体がどんな問題を抱えているかを話し合う場をつくることが大切じゃないかと思います。   もっと読む
2018-09-05 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第1日 9月 5日) 最後に、各方面との意見交換について報告します。  去る7月に内閣府を初め、国土交通省、厚生労働省、文部科学省など国の省庁を訪問し、補助事業採択や制度改正に関する久留米市単独での要望活動を行いました。さらに、東京を訪れる機会を活用し、地元選出国会議員にお集まりいただき、久留米市の政策課題や災害復旧についての意見交換や情報交換の場を設けさせていただきました。 もっと読む
2018-07-25 春日市議会 平成30年総務文教委員会 本文 2018-07-25 研修の中身ですけれども、運営協議会の役割等の説明と、グループワークとしまして各学校の取り組み等の情報交換を行っております。  以上、研修とのことでしたので、昨日したということの報告をさせていただきます。  それともう1点ですね、先ほどのチラシと一緒にこの六中サミットのチラシも配ってたと思います。 もっと読む
2018-07-09 福岡市議会 平成30年第3委員会 開催日:2018-07-09 53 △ 研究者間の研究活動の交流と情報交換、ネットワークづくりを目的にしており、国内外の区別は特にしていない。過去、釜山テクノパークとは、定期的に研究者が行き来して、交流を行っており、29年度に再開したため、実績として挙げている。 もっと読む