22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

福岡市議会 2017-09-14 平成29年第4回定例会(第2日)  本文 開催日:2017-09-14

2016年度現在の夜間中学は、8都府県25市区に31校が設置され、以前は在日韓国、朝鮮の人や中国残留孤児の生徒も多く学んでいましたが、近年は仕事や結婚で来日した外国人やその子どもが学ぶ場としても新たな役割を担うようになっています。  また、1993年に公開された山田洋次監督の「学校」の上映により、再び夜間中学の役割が広く知られるようになりました。  

福岡市議会 2016-09-14 平成28年第4回定例会(第4日)  本文 開催日:2016-09-14

資料についてNHKでも紹介された戦争孤児研究の第一人者、本庄豊さんは、中国残留孤児に比べて引き揚げ孤児については資料が少ないし実態さえまともに調べられていない。博多の資料展でも展示がいま一つと言われております。収集は積極的に行うべきだと指摘しておきます。  次に、引き揚げ学校での平和教育に生かすということについてです。  

福岡市議会 2014-12-17 平成26年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2014-12-17

全国夜間中学研究会によれば、本年9月現在、夜間中学校は、東京都神奈川県大阪府広島県など8都府県に31校あり、中学を卒業できなかった日本人高齢者や障がい者、不登校やひきこもりの若者、中国残留孤児家族在日韓国・朝鮮人国際結婚や仕事で来日した外国人やその家族ら1,951名が在籍しています。  

筑紫野市議会 2013-03-01 平成25年第2回定例会(第2日) 本文 2013-03-01

ほかにも、住民税、年金保険国民健康保険介護保険税等の減免へも影響し、中国残留孤児ハンセン病患者への支援給付に連動するなど38の制度にかかわっていて、生活保護費の引き下げは多方面へ影響することになります。  本市でも生活保護家庭は毎年増加していて、平成23年度末で953世帯、1,356人が給付を受けています。暮らしに不安を感じている人が少なからずおられます。  

北九州市議会 2012-12-10 平成24年12月 定例会(第5回)-12月10日−04号

───┼───────────────────────────────────────┤│  第41号  │平成23年第177回通常国会で採択された請願項目の実現についてのうち第    ││      │2項                                     │├──────┼───────────────────────────────────────┤│  第42号  │中国残留孤児配偶者

北九州市議会 2012-10-04 平成24年 9月 定例会(第4回)-10月04日−08号

─────────┤│  第39号  │公的年金の改悪に反対する意見書の提出について             │├──────┼───────────────────────────────────┤│  第41号  │平成23年第177回通常国会で採択された請願項目の実現について    │├──────┼───────────────────────────────────┤│  第42号  │中国残留孤児配偶者

福岡市議会 2012-09-14 平成24年第4回定例会(第4日)  資料 開催日:2012-09-14

     名  │   ┃ ┃  │年月日│            │            │           │委員会┃ ┠──┼───┼────────────┼────────────┼───────────┼───┨ ┃  │   │            │            │           │   ┃ ┃  │ 24 │東区馬出一丁目21-2- │中山、熊谷、綿貫、星野 │中国残留孤児配偶者

北九州市議会 2008-12-08 平成20年12月 定例会(第4回)-12月08日−04号

───┼───────────────────────────────────────┤│  第45号  │障害者自立支援法が真に障害者の自立を支える制度となるための充実策につい    ││      │てのうち第1項から第5項まで、第7項及び第8項                │├──────┼───────────────────────────────────────┤│  第46号  │中国残留孤児帰国者

北九州市議会 2008-09-30 平成20年 9月 定例会(第3回)-09月30日−07号

───┼───────────────────────────────────────┤│  第45号  │障害者自立支援法が真に障害者の自立を支える制度となるための充実策につい    ││      │てのうち第1項から第5項まで、第7項及び第8項                │├──────┼───────────────────────────────────────┤│  第46号  │中国残留孤児帰国者

北九州市議会 2008-03-24 平成20年 2月 定例会(第1回)-03月24日−09号

───┼───────────────────────────────────────┤│  第45号  │障害者自立支援法が真に障害者の自立を支える制度となるための充実策についてのうち││      │第1項から第5項まで、第7項及び第8項                    │├──────┼───────────────────────────────────────┤│  第46号  │中国残留孤児帰国者

北九州市議会 2007-12-10 平成19年12月 定例会(第4回)-12月10日−04号

───┼───────────────────────────────────────┤│  第45号  │障害者自立支援法が真に障害者の自立を支える制度となるための充実策につい    ││      │てのうち第1項から第5項まで、第7項及び第8項                │├──────┼───────────────────────────────────────┤│  第46号  │中国残留孤児帰国者

北九州市議会 2007-10-03 平成19年 9月 定例会(第3回)-10月03日−07号

───┼───────────────────────────────────────┤│  第45号  │障害者自立支援法が真に障害者の自立を支える制度となるための充実策につい    ││      │てのうち第1項から第5項まで、第7項及び第8項                │├──────┼───────────────────────────────────────┤│  第46号  │中国残留孤児帰国者

北九州市議会 2007-06-27 平成19年 6月 定例会(第2回)-06月27日−07号

─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第45号 │障害者自立支援法が真に障害者の自立を支える制度となるための充実策につい     ││     │てのうち第1項から第5項まで、第7項及び第8項                 │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第46号 │中国残留孤児帰国者

北九州市議会 2007-03-15 平成19年 3月 定例会(第1回)-03月15日−05号

───┼───────────────────────────────────────┤│  第45号  │障害者自立支援法が真に障害者の自立を支える制度となるための充実策につい    ││      │てのうち第1項から第5項まで、第7項及び第8項                │├──────┼───────────────────────────────────────┤│  第46号  │中国残留孤児帰国者

北九州市議会 2006-12-08 平成18年12月 定例会(第4回)-12月08日−03号

45号  │障害者自立支援法が真に障害者の自立を支える制度となるための充実策についてのうち││      │第1項から第5項まで、第7項及び第8項                    ││      │                                       │├──────┼───────────────────────────────────────┤│  第46号  │中国残留孤児帰国者

北九州市議会 2006-09-27 平成18年 9月 定例会(第3回)-09月27日−08号

───┼───────────────────────────────────────┤│  第45号  │障害者自立支援法が真に障害者の自立を支える制度となるための充実策につい    ││      │てのうち第1項から第5項まで、第7項及び第8項                │├──────┼───────────────────────────────────────┤│  第46号  │中国残留孤児帰国者

  • 1
  • 2