23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

糸島市議会 2014-09-01 平成26年 第4回糸島市議会定例会(第1日) 本文 2014-09-01

特に九州地方中国大陸から近くその影響を最も受けやすく、PM2.5による大気汚染に関して包括的に対応することが求められていることから、政府に対し以下の項目について強く要望する。 1 PM2.5の発生源の実態や構成成分の解明を  した上で、法律に基づく国民に分かりやすい注  意発令の仕組みを整備するとともに、環境基準  を維持できるよう国内外の発生抑制対策を推進  すること。

大野城市議会 2012-09-20 平成24年第3回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2012-09-20

7世紀当初、中国大陸で唐が建国され、東アジアの勢力図が大きく塗りかわる中で、朝鮮半島に関係を持つ日本百済と連合し、唐・新羅の連合軍と戦い、敗れました。いわゆる白村江の戦いです。この敗戦は、国防政治体制など、その後の日本の進路に大きな影響をもたらしました。結局、唐・新羅の連合軍の日本への侵攻はありませんでしたが、防御のためにつくられたのが水城であり大野城であります。  

福岡市議会 2008-03-06 平成20年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:2008-03-06

つい先日も中国大陸からの黄砂が飛んできましたが、近年、大陸からの大気汚染物質などが原因で光化学スモッグが発生し、市民健康が脅かされていますが、その現状を教えてください。また、どのような対策がとられましたか。  次に、海洋も連続しており、他国が海洋を汚染すれば、日本にも福岡にも影響が及びます。

福岡市議会 2006-10-05 平成18年決算特別委員会 本文 開催日:2006-10-05

次に、博多港は、古来から「那大津」「袖の湊」と呼ばれ、遣隋使遣唐使などに代表される中国大陸朝鮮半島東南アジア等との経済文化交流の窓口として栄えてきた港である。明治32年の開港以来、船舶の大型化や取扱貨物量の増加などに対応しながら港湾整備を進め、本市の発展を支え続けてきた。

筑紫野市議会 2005-12-14 平成17年第6回定例会(第3日) 本文 2005-12-14

18: ◯建設経済部長(藤木 正文君)〔登壇〕 議員質問のウンカによる被害の状況でございますが、稲作に被害を及ぼすトビイロウンカは、中国大陸南部から梅雨どきに東シナ海上で発達する下層ジェット気流に乗って約1日で九州に到達し、田植え直後の水田に侵入し、茎に産卵、増殖して稲に被害を及ぼすもので、現在、水稲作では防除策として田植えと同時に農薬使用し、ウンカの発生を予防的に防除しているところでございます

福岡市議会 2001-03-26 平成13年第1回定例会(第8日)  本文 開催日:2001-03-26

本市は、朝鮮半島中国大陸に近いという地理条件に恵まれ、古くから大陸との交流の窓口として発展してきた都市であります。特に、中世の博多のまちは、対外貿易の拠点としてさまざまな人と文化が行き交う国際交流都市でありましたし、現在も、よかトピアやユニバーシアード大会の開催、アジア太平洋こども会議やアジアマンスの継続的な実施などに取り組まれており、交流都市としての血が引き継がれております。

福岡市議会 1999-09-21 平成11年第4回定例会(第4日)  本文 開催日:1999-09-21

また、ヒナモロコは北部九州のみに生息し、我が国と中国大陸とが陸続きであったことを証明する動物地理学上、非常に重要な淡水魚であります。これらカブトガニとヒナモロコが本市においても絶滅危機に瀕していることから、その保護の大切さについて、私は以前より幾たびとなく言及してまいりました。

福岡市議会 1999-06-15 平成11年第3回定例会(第2日)  本文 開催日:1999-06-15

福岡市は古来より中国大陸朝鮮半島など国内外との交流拠点として、また、商都として発展してきましたが、現在においても第3次産業が集積した産業構造となっており、2000年にわたって培われた交流の土壌を生かし、国内外から多くの人、物、情報が集まるコンベンションシティとしての都市づくりを進めていくことが、産業の振興や豊かな市民生活の創造に直結するものと考えております。  

福岡市議会 1998-11-24 平成10年決算特別委員会 本文 開催日:1998-11-24

△ 魏志倭人伝によると、伊都国に置かれており、その理由として、女王の使いが中国大陸朝鮮半島に向かうときに、あるいは逆にそこからの使いがこちらに来たときに、伊都国の港で文書や賜り物の点検などを行ったことによると記されている。 ◯ 支配者身分の者と一般村民との儀礼、あいさつはどのようなものであったのか。

福岡市議会 1996-03-07 平成8年第1回定例会(第5日)  本文 開催日:1996-03-07

私は昭和19年9月まで戦争状態にあった中国大陸での生活でしたから、徹底した軍国教育を受けました。ゲートルを巻いての通学、手旗信号、モールス信号など、軍事訓練が教育に組み込まれていました。神の国である日本戦争に負けることなど夢々思っていませんでした。最後は神風が吹いて、敵を全滅してくれるものと信じていました。それだけに、私は敗戦を迎えて子供心に、これからの日本はどうなるのだろうと思っていました。

  • 1
  • 2