129件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

中学時代に親に頼み込んで、東京原宿のセーラーズにジャンパーを買いに行き、博多にペパーミントのグリースを買いに行った私の世代とは大きく異なり、中国人観光客の爆買いが終わり、体験を目的としたコト消費が重要とされたのも、恐らく中国国内のネットショッピングの拡大にあるものと思われます。  東京に人が多く集まるのは、広域集客イベント効果が顕著であり、地方都市においても同じだと思われます。

福岡市議会 2019-03-05 平成31年条例予算特別委員会第3分科会 質疑・意見 開催日:2019-03-05

クルーズ船で訪れる中国人日本の炊飯器を爆買いしていた時期があったが、今は日本の米も売れていると聞く。その米に合う姪浜ノリや小呂島フレーク、ふりかけも合わせて販売するのはどうか。港湾空港局は箱崎ふ頭や中央ふ頭のにぎわいづくりのため、屋台などが出店するイベントを開催しており、その場でおいしいごはんと姪浜ノリや小呂島フレークなどの試験販売をするなどの工夫をされたいがどうか。

北九州市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号

・ インバウンド事業として、平成27年から在日の中国人の方にアプローチす    ることを実施している。在日関係の情報誌等で観戦ツアーイベントの集客を    行い、その参加者にSNSを通じて、国内外へボートレース情報を発信して    もらうことが基本である。そして、本国でその情報に興味を持った方が、訪    日の際に来場するというのが、理想的なフローだと思っている。   

福岡市議会 2018-12-12 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12

また、観光振興においては、食や写真などの中国人に関心の高いテーマについて、中国の事業者の提案を受けて商品開発につなげる事業の実施や、米国の世界最大級のオンライン旅行会社エクスペディアグループと観光振興に関する連携協定締結し、欧米オーストラリアでございますが、欧米豪向けのプロモーションに取り組んでおります。  

北九州市議会 2018-10-17 平成30年10月17日 経済港湾委員会-10月17日−01号

◆委員(渡辺修一君) 1点教えていただきたいんですけども、競輪とボート、外国人向けのホームページで、競輪のほうが英語と韓国語の2カ国語、ボートのほうがこれに中国語が入って3カ国語になってるんですけれども、これは競輪のほうが中国人の利用が少ないということなんでしょうか。 ○委員長(中村義雄君) 競輪事業課長。 ◎競輪事業課長 競輪につきましては、韓国で競輪事業を現在行っております。

北九州市議会 2018-10-05 平成30年 9月 定例会(第3回)-10月05日−07号

このような中、本市を訪れる外国人平成26年に16.7万人、同27年25.2万人、  同28年34.9万人と、急速な伸びを見せているものの、一時期見られた中国人によ  る“爆買い”は急激に減少しており、順調にふえ続ける外国人観光客からいかに  新たな消費を獲得するかが課題となっている。   

北九州市議会 2018-08-22 平成30年 8月22日 経済港湾委員会-08月22日−01号

◆委員(成重正丈君) 前に長崎に行ったんですけども、有名な店を紹介されて、そこに行こうとなって、そこは中国語が話せるとか、中国人の方がいらっしゃるとか、英語対応可能とかで。そういうのを入れたらどうかなと思って。食事なんで、簡単な英語だけで大丈夫なんで、もうほとんどが英語対応可能にできると思うんですよね。そしたらこの町は英語ができるんだねというふうになるんじゃないかなと。

北九州市議会 2018-05-22 平成30年 5月22日 経済港湾委員会-05月22日−01号

この中には、個人としての回答もあれば家族単位での回答も含まれておりますので、必ずしも乗船客1人当たりの平均とは言えませんが、中国人乗船客の購買力の参考値としてお考えいただければというふうに思っております。  次の(2)の購入品目でございますが、サンプル数が2,458人、有効回答率が72%となっております。アンケートでは、上位3つについて御回答いただきました。1位は化粧品、香水となっております。

北九州市議会 2018-04-24 平成30年 4月24日 建設建築委員会-04月24日−01号

その中で安川邸につきましては、本市産業の発展の歴史、更に言うと、シビックプライドの醸成の場としても極めて重要な施設だということを考えまして、また更に観光資源として、中国の孫文ゆかりの地でもございますので、中国人旅行者によるインバウンド効果等々も見込まれるということで、本市の新たな観光拠点として整備、活用を図っていこうという形でございました。  

北九州市議会 2018-04-24 平成30年 4月24日 経済港湾委員会-04月24日−01号

国籍地域別の内訳としては、中国人が735万人で最も多く、全体の25.6%を占めています。次いで韓国が714万人、台湾が456万人、香港が223万人であり、東アジアのこの4つの国、地域で全体の4分の3を占めています。下のグラフのように、近年外国人旅行客は急激に増加しており、全体では平成22年から約3.3倍、平成26年からわずか3年で2.1倍となっております。次に、2ページ目をごらんください。  

福岡市議会 2018-03-26 平成30年条例予算特別委員会 本文 開催日:2018-03-26

そこで、町内会長が直接、建物の所有者と仲介業者に会って話をしたそうだが、住宅の所有者も仲介業者も中国人だったそうである。あくまでも民泊ではなく、中国会社の宿泊施設であって、社員や取引先の方々が宿泊しており、宿泊者からは料金は一切いただいていないとの一点張りだったとのことである。本市の担当者がインターネット掲載をとめるよう指導をしたことで、削除されたが、宿泊はまだ続いているそうである。

福岡市議会 2018-03-09 平成30年条例予算特別委員会第3分科会 質疑・意見 開催日:2018-03-09

平成26年にオープンしたマーケティング拠点施設である博多家を活用して施策に取り組んでいるが、同店からの聞き取りによれば、40人程度の中国人団体客が月2回ほど来店し、年間100万円程度を売り上げているが、漁業者が希望するほどの消費量には至っていないのが現状である。

北九州市議会 2018-03-02 平成30年 2月 定例会(第1回)-03月02日−04号

以前は、中国人旅行者を中心としたショッピングが消費の拡大をけん引してきましたが、最近では、外国人観光客の消費行動が体験型観光を主な目的としたものに変化しているとのことです。いわゆるモノ消費からコト消費へのシフトであり、中でも日本の自然や日常生活を体験することに満足する観光客がふえているとのことです。  

福岡市議会 2017-12-15 平成29年第5回定例会(第4日)  本文 開催日:2017-12-15

次に、クルーズの経済波及効果についてでございますが、クルーズ客1人当たりの平均消費額につきましては、平成27年の実態調査結果である約10万7,000円をもとに、昨今の訪日中国人消費動向を考慮し、平成28年は約8万1,000円と試算しており、1寄港当たりの経済波及効果は約3.5億円となっております。

福岡市議会 2017-10-10 平成29年決算特別委員会 本文 開催日:2017-10-10

2 ◯とみなが(正)委員 福岡維新の会を代表し、北朝鮮による弾道ミサイルが本市内に着弾した場合等の対応について、姉妹都市である釜山広域市日本領事館前に設置された慰安婦像及び設置が計画されている徴用工像について、及びクルーズ船による中国人等の失踪問題について、以上3項目について質問する。