1333件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宗像市議会 2019-12-20 宗像市:令和元年第4回定例会(第6日) 議事日程 開催日:2019年12月20日

・館内には5言語日本語英語中国語〔繁体、簡体〕、韓国語)に対応したタッチパネルとオーディ   オガイドを設置。 2 新ビジョン(総合計画)について (1)新ビジョン「富国有徳の美しい“ふじのくに”」(2018-2027)  ・毎年度の来館者数目標を30万人と設定。

福岡市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2019-12-12

このうち、平成21年の中国九州北部豪雨におきまして、7月24日には時間最大雨量116ミリが観測されました。これは、ことし10月に発生いたしました台風19号での1時間における最大雨量を上回っておりますが、このときでも山王雨水調整池で少なくとも約2万立方メートルの雨水を貯留したことなどにより、博多駅周辺では大きな浸水被害は発生しておらず、施設の整備効果が発揮されたものと考えております。

福岡市議会 2019-12-11 令和元年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2019-12-11

次に、直近の水害における市域内の河川の氾濫等の状況につきましては、平成21年7月中国九州北部豪雨におきまして、西区内の2級河川、周船寺川で1カ所破堤いたしました。そのほか、2級河川で8河川、21カ所、準用河川で3河川、4カ所、普通河川で1河川、1カ所、計12河川、26カ所において溢水が生じております。

大野城市議会 2019-09-19 令和元年第5回定例会(第4日) 一般質問2 本文 2019-09-19

また、平成29年5月には近隣地区の朝倉市や東峰村を襲った九州北部豪雨災害、そして、昨年6月には大阪北部の地震、そして、近畿地方中国地方を襲った台風7号による豪雨と土砂災害など、近年地震や豪雨などが身近なところで起こり、いつこの大野城市がこのような災害に見舞われるかわかりません。  

糸島市議会 2019-09-18 令和元年 第3回糸島市議会定例会(第5日) 本文 2019-09-18

448 ◯13番(三嶋栄幸君)  8月2日から1週間、九大ほかアメリカ中国、韓国、台湾大学生が集まってJR筑肥線沿線の駅をフィールドとして、住み続けられるまちの計画案を作成し、その提案の中で九大学都市駅から九大伊都キャンパスを経由し、波多江駅を結ぶBRTを整備したらどうかとの提案があったと思います。

大野城市議会 2019-09-18 令和元年第5回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2019-09-18

外国人市民の出身国を地域別で見ると、平成23年度末は中国、韓国が全体の71.5%を占めていましたが、その後さまざまな国・地域外国人が本市に転入してきたことにより、平成29年度末には中国、韓国は全体の53.9%となり、ベトナムの14.9%を初め、フィリピンアメリカインドネシアネパール、スリランカ、朝鮮台湾など、多様な構成となりました。41の国・地域外国人が居住しています。  

福岡市議会 2019-09-18 令和元年第4回定例会(第4日)  本文 開催日:2019-09-18

641 ◯総務企画局長(小野田勝則) 福岡市多言語化への対応につきましては、これまで外国人に対する広報物やホームページなどについて、英語中国語、韓国語基本として情報提供を行うとともに、区役所窓口などにおいて、電話テレビ電話によるオペレーターを介した通訳サービスのほか、翻訳アプリなどによる対応を進めております。

福岡市議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会(第3日)  本文 開催日:2019-09-17

中国ではキャッシュレス比率が66%、何と韓国は96%、アメリカは46%、日本は20%、まだまだ低いですが、これを高めていくためには市民のしっかりとした理解が伴わないと、と感じます。私自身もいまいちキャッシュレスが絶対必要と感じていないので、理解させてもらいたい気持ちです。  

宮若市議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年09月13日

和田議員がおっしゃいましたように、以前中国輸出いたしておりましたが、中国輸出がストップとなっています。それで、じん芥処理施設組合におきまして、容器包装リサイクル協会というところがございます。そちらのほうに令和2年の4月から国内処理をするということで、今、協議を進めているところでございます。  以上です。

福岡市議会 2019-09-13 令和元年第4回定例会(第2日)  本文 開催日:2019-09-13

しかしながら、世界を見渡しますと、悲しいことにテロ紛争などの争いは絶えず、また、我が国の周辺でも尖閣諸島への中国による覇権拡大の脅威や北朝鮮による核開発弾道ミサイルの発射実験、韓国による我が国の領土である竹島実効支配、北方領土の問題等、日本の身近でもいつ何どき争い事が起きるか本当にわからない状況であると思います。  我が国はさきの大戦で世界で唯一原爆が投下された国でもあります。

大野城市議会 2019-09-11 令和元年決算特別委員会 付託案件審査 本文 2019-09-11

397: ◯ふるさとにぎわい課長(白水浩良) 英語中国語、韓国語の3カ国語です。以上です。 398: ◯委員長(井福大昌) よろしいですか。ほかにありませんか。 399: ◯委員(関岡俊実) この課は随分、前から比べると寄せ集めで、かなり幅広いですね。商工から農業から観光から。それと、一つ聞きたかったのが、にぎわいづくり協議会の関係です。

遠賀町議会 2019-09-09 令和 元年第 5回定例会−09月09日-03号

国籍別では16カ国、特にベトナム国籍の方が多く、次に韓国、中国フィリピンミャンマー国籍の方で、これだけで91.2%を占めている状況です。  また、町内の居住地区域別では、尾崎区、鬼津区、今古賀区、木守区が多く、在留資格別では、技能実習が128人、特別永住者が40人、永住者が24人が主な在留資格となっております。  以上でございます。 ○議長(仲野新三郎) 古野町長。

久留米市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第6日 6月24日)

今、中国経済が減速し、米中の貿易摩擦中東情勢の悪化と、2019年の世界経済は大変弱まっています。そのような中で、どこの国も外需頼みではなく、国内の景気をどう伸ばすか、内需を温めることが大事であるとの政策を打ち出している中で、一人日本だけが内需を弱める増税をするのかと、今問われております。  

古賀市議会 2019-06-17 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3日) 本文

米中の貿易摩擦の激化による中国経済の減速により、我が国に対しさらにその余波が及び、スマートフォン向け半導体自動車部品、生産用機械など中国向けの輸出が減少をしております。国内企業の生産の足を引っ張り、好調だった設備投資にも陰りが出始めています。本年5月14日内閣が公表した景気動向指数は「悪化」としております。

福岡市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第3日)  本文 開催日:2019-06-17

内訳につきましては、国籍別ではベトナムが最も多く、約1万3,900人、次いで中国が約1万1,600人、ネパールが約7,300人となっております。  また、在留資格別では、留学生を含む資格外活動が最も多く2万600人、次いで技能実習が約1万600人、専門的、技術的分野が約7,500人となっております。