運営者 Bitlet 姉妹サービス
3890件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-09-27 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月27日−06号 20.子供医療費の助成については、子育て支援、子育て世代の定住策として有効であることから、一層の助成拡大を図られたい。 もっと読む
2018-09-21 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月21日−06号 また、委員からは、保護者の方々、子育て世代の方々への周知が不十分であり、理解や合意を得ないまま進めるべきでないという反対意見や、一体型校を整備することで財政的に建設費等 もっと読む
2018-09-19 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月19日−05号 本市は、子育て世代応援を標榜して、保育料の減額、子供医療費の補助、学校クーラー設置、就学援助入学金の前倒し支給など政治を進めていることに、大いに高評価をします。 もっと読む
2018-09-14 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月14日−03号 学校現場では、今、団塊世代等の職員の大量の退職等があり、教職員養成課程での部落問題の履修率の低下など、今までに培ってきた同和教育の実践の継承が大きな課題であると思 もっと読む
2018-09-11 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月11日−04号 3、将来世代への責任を果たす項目では、公共施設の統廃合や市民サービスの縮小などが挙げられています。   もっと読む
2018-09-11 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第4日 9月11日) 我が国では、団塊の世代の方々が後期高齢者となる平成37年、2025年は高齢化率が30%に達し、約5人に1人が後期高齢者という状況が見込まれています。 もっと読む
2018-09-10 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第3日 9月10日) 子育て世代の女性就業率が、この20年間で二十数%から七十数%まで飛躍的に伸びております。社会構造が激変しているということです。 もっと読む
2018-09-10 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月10日−03号 幼児教育の無償化の話だけ聞けば、子育て世代の負担を減らし、少子化に歯どめをかけようとの意図が見えないわけではありませんが、余りにも唐突な発想で、現場の混乱は避けられないと もっと読む
2018-09-07 久留米市議会 平成30年第3回定例会(第2日 9月 7日) そこで、次の世代を担う農業者の確保と育成についての取り組み状況をお尋ねいたします。   もっと読む
2018-09-07 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月07日−02号 その意義について山口代表は、日中両国で節目の意義を確認し合い、さらに揺るぎない日中友好のきずなを次の若い世代につないでいくと述べています。   もっと読む
2018-09-03 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月03日−02号 とりわけ、執行部議会だけで協議するのではなくて、当事者である子供、子育て世代の声や意見を聞くことが最も大事だと考えます。 もっと読む
2018-06-26 嘉麻市議会 平成 30年 6月定例会(第2回)-06月26日−06号 学校運営を大きく変えるという場合、何よりも大事なことは、子供たちととりわけ子育て世代保護者の気持ちや考えを、最大限尊重する手だてを講じることが必要と考えます。 もっと読む
2018-06-22 小郡市議会 平成30年 6月定例会-06月22日−06号 情報技術の発達により、議会報に限らずホームページやソーシャル・ネットワーキング・サービスの活用など、その周知方法は多様化しており、これらを活用することにより多くの世代 もっと読む
2018-06-21 直方市議会 平成30年 6月定例会 (第4日 6月21日) 総合事業ガイドラインによりますと、地域包括ケアシステムの構築につきましては、団塊の世代が75歳以上となる2025年をめどに、高齢者が可能な限り住みなれた地域で自分 もっと読む
2018-06-21 嘉麻市議会 平成 30年 6月定例会(第2回)-06月21日−04号 宮崎県串間市では、若い世代から90歳の方たちもカナリヤ会というボランティアサークル団体が視覚障がい者のために、広報誌を朗読し、声の広報誌として目の見えない人たちから もっと読む
2018-06-20 直方市議会 平成30年 6月定例会 (第3日 6月20日) というのが、私は26年、昭和26年生まれ、団塊の世代です。 もっと読む
2018-06-20 嘉麻市議会 平成 30年 6月定例会(第2回)-06月20日−03号 まず、合併特例債を含む地方債の意義としましては、財政上の歳入歳出の年度間調整、また住民負担の世代間の公平を確保するための調整、一般財源の補完などとなっております。 もっと読む
2018-06-20 春日市議会 平成30年第2回定例会(第4日) 本文 2018-06-20 次に、若い世代のマイナンバーカードの普及促進についてのお尋ねにお答えをいたします。   もっと読む
2018-06-20 小郡市議会 平成30年 6月定例会-06月20日−05号 30代最後の議員活動を、責任世代代表といたしまして、就労、子育て、同世代の課題をしっかりといろんな角度から提案させていただきまして、課題解決や支援に力を注いでまいりたいというふうに もっと読む
2018-06-19 大牟田市議会 平成30年  6月 定例会(第499号)-06月19日−04号 長寿社会を迎える中、近年話題となっています2025年問題は、団塊世代が後期高齢者となる年代に到達する西暦をあらわしており、国民の3分の1が65歳以上、5人に1人が もっと読む