運営者 Bitlet 姉妹サービス
23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2017-11-24 春日市議会 平成29年議会運営委員会 本文 2017-11-24 既に報道等で御存じのことかと思いますけれども、新聞各紙などによりますと、福岡地方検察庁が去る11月9日に記者を起訴処分にしたことを明らかにしております。処分は11月2日付で諸般の事情を考慮したとしております。毎日新聞西部本社代表室からは、検察の判断を真摯に受けとめ、今後も記者教育に努めますとのコメントが出されております。  以上でございます。 もっと読む
2017-06-23 福津市議会 平成 29年 6月定例会(第3回)-06月23日−04号 起訴処分であったが、懲戒処分するというものであります。このことについては、いろいろ推測されますが、恐らく飲酒運転があったのかなというふうに思われます。福津市職員等は絶対に飲酒運転などはないと確信しておりますが、万が一飲酒事故などが発生したときには、起訴、起訴にかかわらず、職員の処分については規則があるのでしょうか、伺います。  次に3点目ですが、公用車についてであります。 もっと読む
2017-06-06 古賀市議会 2017-06-21 平成29年第2回定例会(第5日) 本文 それから、起訴の判断が出たのが1カ月足らず、25日後ぐらいです。このこと、この早さというのは、過去の事例を見ても極めて異例の早さであります。ここに理由が一つあると思っております。理由といいますか、わけがあると思っています。  また、結論から先に申し上げますと、検察が起訴となった場合に、市で処分はしますけれども、重い処分は課せられないというのが、これは顧問弁護士の見解でもあります。 もっと読む
2016-12-12 福津市議会 平成 28年12月定例会(第4回)-12月12日−06号 まず、この書類送検された事実の重みと、第5段落の下から3行目、書類送検されましたが、結果として起訴になったのか起訴になったのかということを確認したいと思います。これだけだと、書類送検されたままなんでしょうか。   もっと読む
2016-03-17 嘉麻市議会 平成 28年 3月定例会(第1回)-03月17日−05号 と申しますのは、今、中村議員が言われたとおり、これは有罪かどうかということはまだわからんにしても、示談をすれば起訴になったりするんですよ。  しかし、やったことは、これは間違いないとでしょう。趣意書に書いてありますから。逮捕されたということは、警察の誤認逮捕ですか。それはそれなりの証拠があって逮捕したと、私は思っております。 もっと読む
2016-03-11 嘉麻市議会 平成 28年 3月定例会(第1回)-03月11日−03号 幼児や保護者に対して、逮捕されましたS氏の罪状認否、起訴か起訴か、また示談が成立したとか、これはやはり紹介した手前、きちっと調査し、市民や保護者に何らかの説明責任が私はあると思いますが、思いませんか。 ○議長(宮原由光) 西野課長。 もっと読む
2014-12-05 久留米市議会 平成26年第4回定例会(第3日12月 5日) この事故の判決は、両車の運転手さんは起訴ということになって、自転車の男性に対して懲役2年の実刑判決が言い渡されたというわけです。  こういった自転車に対する事故と責任、そして高額の賠償ということが実際報告されております。 もっと読む
2013-12-18 嘉麻市議会 平成 25年12月定例会(第4回)-12月18日−06号 12月9日に開催されました全員協議会において、吉永雪男議長は議長の職を辞する意向はないと確認された旨の報告が出されたところでありますが、嘉麻市議会を代表する議長というその職責の重さを考慮いたしますと、容疑の内容、起訴・起訴、有罪・無罪に関係なく、吉永雪男議長が市民の皆様に多大なご迷惑をかけ、さらに議会を混乱させた責任は重く、議長として不適格であり、まずは議長の職を辞することが相当であると言わざるを もっと読む
2013-03-03 古賀市議会 2013-03-21 平成25年第1回定例会(第4日) 本文 1、市長が公職選挙法違反の容疑で告発された件が福岡地検で起訴処分になったことの報道。この質問は、市長が市長選に出馬表明して以降、法人登記されていない会社の代表と記した名刺を配るなど、虚偽の経歴を公表したとして落選した前市長の支援者らが市長選で虚偽の経歴を公表したとして、公職選挙法違反の疑いで刑事告発されていた問題で、市長はこれまで「会社が閉鎖していたとの認識はなかった。 もっと読む
2012-11-11 古賀市議会 2012-11-29 平成24年第4回定例会(第1日) 本文 なお、新聞、テレビ等の報道でもございましたとおり、このたびの私に対する公職選挙法違反虚偽事項の公表容疑で刑事告発されていた件でございますが、福岡地方検察庁から正式に起訴との決定が弁護士を通じて確認できましたので御報告をさせていただきます。まずは、市民の皆様、私を支えてくださっている関係者の皆様には御迷惑と御心配をおかけいたしましたことを心よりおわび申し上げます。   もっと読む
2012-03-27 福津市議会 平成 24年 3月定例会(第1回)-03月27日−08号 もし起訴と、このお二人が、先ほどの質問と若干重複するかもしれませんが、起訴となった場合に、本人の名誉回復はどういうふうにお考えでしょうか。 ○議長(大久保三喜男) 椛村議員。 ◎15番(椛村公彦) ここで今問題にしているのは、ここにも書いておるとおりでございまして、司法の判断を待つのではないということが大前提でございます。起訴となる、起訴とならないということではございません。 もっと読む
2011-11-30 北九州市議会 平成23年12月 定例会(第4回)-11月30日−02号 これの判決が28日にあったわけですけども、両車の運転手さんは起訴ということになって、自転車の男性に対して懲役2年の実刑判決が言い渡されたわけです。こういった自転車に対する事故と責任、そして、高額の補償というのがあります。   もっと読む
2011-03-10 北九州市議会 平成23年 3月 定例会(第1回)-03月10日−05号 北九州市岡森用水組合議会議員の補欠選挙第63福岡県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙第64議員提出議案 第1号北九州市東部農業委員会委員の推薦について第65議員提出議案 第2号北九州市西部農業委員会委員の推薦について第66議員提出議案 第3号北九州市議会委員会条例の一部改正について第67議員提出議案 第4号北九州市議会における政務調査費の交付に関する条例の一部改正について第68議員提出議案 第5号尖閣諸島領海侵犯事件の起訴処分 もっと読む
2010-03-29 北九州市議会 平成22年 2月 定例会(第1回)-03月29日−08号 小沢氏本人は、嫌疑不十分で起訴処分となりましたが、そのことで本人の潔白が証明されたわけではありません。疑惑の本質は、小沢氏の資金管理団体が土地を購入する際に、公共事業を受注したゼネコンから税金の還流があったのではないかという問題です。しかし、小沢氏は潔白だと主張し、国民への説明責任を回避する態度をとり続けています。民主党の鳩山政権は、政治を変えたいと願う国民世論に押されて誕生しました。 もっと読む
2010-03-05 岡垣町議会 平成 22年 3月定例会(第1回)-03月05日−01号 第5項は、無罪判決の確定、起訴などによる退職手当の支払い差し止めの取り消しを定めたものでございます。  右のページをお願いします。第6項です。遺族に対する退職手当の支払い差し止め処分を行い、1年以内に退職手当の支給制限の処分を受けることがない場合には、支払い差し止め処分の取り消しを行うことを定めたものの規定でございます。  24ページ、次のページ、お願いします。 もっと読む
2008-03-07 行橋市議会 平成20年 3月 定例会(第24回)-03月07日−03号 この事件は、被害者である少女が告訴を取り下げまして、容疑者は起訴となり釈放されました。しかしながら、この女子中学生の悲しみや苦しみ、ご家族の皆様の苦しみや怒りは、また計り知れないものがあると思っております。米兵による事件については、その都度、綱紀粛正、再発防止策が出されますが、繰り返し発生する事件に、その実効性を疑わざるを得ません。 もっと読む
2008-03-03 古賀市議会 2008-03-10 平成20年第1回定例会(第2日) 本文 265 ◯議員(5番 内場 恭子君) まず、米海兵隊員による少女暴行事件、起訴となったとはいえ、本当にこの事件自体は許すことができない、また人権をじゅうりんする、しかも女性の人権というのを全く無視した対応だと思っております。特に、米兵による被害というのはその後も続出しておりますし、こういう面ではこの意見書を出すことに非常に私も大賛成です。   もっと読む
2006-06-09 北九州市議会 平成18年 6月 定例会(第2回)-06月09日−03号 響灘地区における不法投棄問題につきましては、市からの告発を受けまして、警察が捜査を行い、被疑者を廃棄物処理法違反容疑で書類送検いたしましたが、本年の3月20日に起訴処分となったものでございます。   もっと読む
2005-06-02 北九州市議会 平成17年 6月 定例会(第2回)-06月02日−04号 平成16年4月22日、起訴となり自宅にお戻りになったものの、生活が困窮するということで、5月14日に生活保護の申請にお見えになっております。実際、生活に困窮していると判断をいたしまして、5月17日、5月27日の2度にわたりまして、福祉事務所から計2万円の生活福祉資金の貸し付けを行ったところでございます。 もっと読む
2002-09-10 宗像市議会 旧宗像市:平成14年第3回定例会(第4日) 本文 開催日:2002年09月10日 しかし、住基法では住民票の閲覧を認めていることから、この男性は起訴になりました。刑法上で罪が問えないということで住民から損害賠償請求の民事訴訟が起こされております。市民感情として、住所や生年月日をプライバシーと感じる人は少なくないわけであります。新聞各社の意識調査でも住民票や有権者台帳の閲覧に対する閲覧条件を厳格にすべきとの要求がこの調査結果からも大半があらわれております。 もっと読む
  • 1
  • 2