1421件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宗像市議会 2019-12-20 宗像市:令和元年第4回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年12月20日

このほかにも登校の問題等への早期対応も求められており、保健医療福祉教育などの専門機関が連携し、子どもを取り巻く環境の改善に継続してかかわることが必要があることから、これらの支援をつなぐ鍵となるスクールソーシャルワーカーの配置については、さらなる拡充が必要となっています。  (2)妊娠・出産・子育ての切れ目ない支援の現状と課題。  

古賀市議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

それに伴い、私たちの暮らしの中で、認知症介護孤立死、出産、育児登校、虐待、ひきこもりなどさまざまな問題が複雑多様化してきています。これらの課題に対して、自分でできることは自分でする自助、家族や身近な人間関係の中で支え合う、助け合う共助、そして行政機関による公的な福祉サービスの提供などの公助で、地域の人と人のつながりを大切に、支え合い、助け合いの体制を構築していくことが求められています。

春日市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 2019-12-12

今、春日市は、小中学校登校、若者の自殺問題など、子どもの健全育成の分野で他市と同じく問題を抱えています。そうした中で明らかとなった、今回の直営保育所の公私連携型への変更、春日市学童保育指定管理者変更による、保育内容、支援員さんの変更が考えられることは一つ、公共事業をどの事業者に任せるのかという問題ではなく、春日市子育て支援をどう考えているのかという本質にかかわる問題です。  

宮若市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年12月11日

児童生徒では登校、さらに卒業後では不労という、おおよそ社会の一員と言えるような状態ではない人たちが増えていることに、私は恐怖を感じ得ないです。6月に元農水省事務次官が我が子を殺めた事件も、背景に大きな問題を抱えていることが報道され、実態の深刻さがあらわになったところだというふうに、私は認識しております。

福岡市議会 2019-12-10 令和元年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:2019-12-10

ひきこもり支援については、本人、家族から各区保健福祉センターに寄せられた相談を早期に適切な窓口につなげられるよう地域支援員を活用して連携強化を図ること、また、登校、ひきこもりの傾向がある子どもへの支援として実施している大学生相談員の活動については、その認知度を高める施策を実施されるよう要望いたします。  

久留米市議会 2019-12-10 令和元年第6回定例会(第4日12月10日)

例えば、学力に影響するのは、登校、いじめ、親による虐待、貧困発達障害への配慮、外国語母語とする児童生徒への日本語教育です。  きのうの早田議員質問と課題認識は同じです。平均点を上げるなら、学力低位層への支援を。そして、それは本来の義務教育の役割であるという課題認識も早田議員と一致します。  視察した山形県天童市の例をお話しします。

久留米市議会 2019-12-09 令和元年第6回定例会(第3日12月 9日)

先ほど、大津教育長が言われましたように、ぜひとも、学校の先生方がいじめで学校に来なくなる、学校の先生方の登校とか、あるいは悲しいことが起きないようにしっかりと監督責任をお願いしたいと思っております。  2つ目、学習漫画効果についてです。  中央図書館では、学習漫画の特設コーナーを設けるなどの取り組みを、今後ぜひともお願いしたいと思います。  

宗像市議会 2019-12-05 宗像市:令和元年第4回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年12月05日

登校児童・生徒のさらなる支援を。  今日、社会環境の激動により、子どもや若者をめぐる問題として登校やひきこもりがあります。登校については、小・中学生が全国で約16万5,000人とふえ続けていることなどを受けて、文部科学省は従来の学校復帰を前提とした支援のあり方を学外で適切に学習している登校生も評価できるよう従来の通知を見直すよう方針を転換しようとしています。  

直方市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会 (第3日12月 3日)

本市におきましては、登校をどのように減らすかということが課題となっております。そのような中、スクールソーシャルワーカーはとても重要な職務と認識しておりまして配置をする必要があると考えております。  今後の配置につきましては、関係各署と協議しながら検討してまいりたいというふうに考えております。以上でございます。

古賀市議会 2019-12-03 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第1日) 本文

学校教育課長から、小中学校登校児童生徒数、令和元年度全国学力・学習状況調査結果と分析、中体連総体吹奏楽コンクールの結果、学校消耗品の管理状況、古賀東小学校で発生した爆破予告の対応等について報告。  委員から、登校児の状況の問いに、登校児は増加しているが、あすなろ教室の在籍数が減っている。学校内の適応指導教室教室外の対応が進み、指導が充実しているため。

宗像市議会 2019-12-03 宗像市:令和元年第4回定例会(第2日) 議事日程 開催日:2019年12月03日

西鉄バス路線の廃止から新たな公共交通の見直しを     │ │    │   │       ├──────────────────────────────┤ │    │   │       │3 平和祈念式典開催の今後の方針は             │ │12/5 ├───┼───────┼──────────────────────────────┤ │    │   │       │1 登校児童生徒

春日市議会 2019-10-17 令和元年総務文教委員会 本文 2019-10-17

161: ◯委員(西川文代君) 公教育の中でですね、やはりどんな子どもも、全ての子どもが受けられる教育っていうことですし、登校なども、勉強がわからないっていうことで、もう行きたくないっていうような子もいるかと思います。そういうことも考えた上ですね、ぜひ格差を是正するような取り組みを今後、ますます頑張っていただきたいと思います。  以上です。

福岡市議会 2019-10-15 令和元年決算特別委員会教育こども分科会 質疑・意見 開催日:2019-10-15

136 [質疑・意見]  登校や障がいがあるなど、さまざまな理由で留守家庭子ども会に行けない子どもが民間の学童保育に通っていると聞く。しかし、本市からは補助がなく、利用者の自己負担等が重くなっているため、本市が支援すべきと考えるが、所見を尋ねる。 [答弁]  子どもの安全を第一に考えて、全ての留守家庭子ども会を小学校の敷地内に設置している。

春日市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第5日) 本文 2019-09-26

委員から、事業の目的や先進事例についての質疑が出され、執行部から、背景として登校等の要因の一つとされる生活リズムの乱れに着目したが、目的基本的生活習慣の改善を図ることである。また、先進事例については、大阪府堺市の取り組みで、欠席日数が1人当たり年間15日減少しているなどの結果が出ているとの説明がなされました。  

筑紫野市議会 2019-09-25 令和元年第4回定例会(第4日) 本文 2019-09-25

しかしまた、委員長報告にありますように、教育関連予算を増額して、少し立ち遅れが懸念されている教育備品の整備、トイレの修復、いじめ・登校対策などの人材配置など、課題があるように思っております。  国連総会が開催をされておりますが、国際情勢も大揺れで何が起こっても不思議ではない、戦争危険をはらむ情勢、激動でございます。イランを巡る動きは深刻であります。

春日市議会 2019-09-24 令和元年決算審査特別委員会 本文 2019-09-24

十分に事業の効果を上げるためにも、役割分担の精査を行い、継続した事業を行ってほしいとの意見が出され、執行部から、教育相談員は登校の実情を反映したところで役割がますます多くなってきている。特別支援については、特別支援教育事業を充実するよう、今後の取り組みを進めていきたいとの回答を受けています。  

春日市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第4日) 本文 2019-09-20

こういったことを考えたときに、今、春日市でも大きな課題の一つになっております登校の問題、こういったことも何か地域を挙げて、これから解決に向けて取り組みができていけないかなと。やはり行政教育委員会学校だけではなくして、やっぱり地域の皆さんたちが、周りで温かく見守っていただき、支えていただくような環境、こういったこともこれから必要になってくるのかなというふうな気もいたしております。