67件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田川市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第4日 3月14日)

次に、当時の従業員の不法行為につきましては、刑事訴訟法第239条第2項の規定による、いわゆる公務員告発義務に基づき、昨年11月26日に田川警察署告発状を提出いたしましたが、本年2月18日、使用許可を受けた者から、本件について告訴しない旨の書面が提出された旨、田川警察署から連絡があり、本市といたしましても、これ以上の対応は不可能であると判断せざるを得ないとの報告があっております。  

福岡市議会 2018-09-12 平成30年第5委員会 開催日:2018-09-12

39 △ 申立人は、工事に起因する振動等により甚大な被害が発生したとして、それが不法行為によるものと主張しているが、本市としては、河川改修工事公共性の高い治水対策であること、施工するに当たり、極力、振動等が発生しない工法を採用するなどの対策を行っていたことから、工事自体に違法性は認められないと主張してきたものである。

福津市議会 2017-12-12 平成 29年12月定例会(第5回)-12月12日−06号

今回の請願趣旨は一定理解できますが、一つ目の市が当該土地及び建物の権利を取得していただきたいとありますが、反社会団体が長期間保有し、固定資産税の滞納をし、行政の催促、督促を無視し続けており、財産の所有者責任を放棄するという悪質極まりない不法行為を続けております。市は法的処置として公売をして債権の回収を図っていますが、応札がない状態です。  

春日市議会 2017-08-22 平成29年総務文教委員会 本文 2017-08-22

これを受けまして、7月24日に、事実を認めたことと被害弁償したいというふうな上申書及び同数の切手ですね、42,000円分相当の同じ切手の金額のものと、5月2日から7月24日までの遅延損害金、これは不法行為による遅延損害金が発生をしておりますので、金額にして483円。切手42,000円相当と42,000円にかかる年5%の遅延損害金を私どもに持参をし、私どもはこれを受領をいたしました。  

春日市議会 2017-06-26 平成29年議会運営委員会 本文 2017-06-26

最初のときには、当たったと言われて、前回のときです、次は突かれたと言われて、今回、突かれたと言われて、これに対して、あくまでも暴力行為不法行為かは別問題として、対応したいという強い意志があるんですかね。その辺がないと、まずはいけないと思っているんですよね。どういうふうな態度をとるかというところを明確にされる必要があるんではないかなと思ってます。 93: ◯委員長(北田 織君) 内野議員

春日市議会 2017-06-14 平成29年市民厚生委員会 本文 2017-06-14

211: ◯福祉支援課長(渡邉慎一君) これは、バスの所有者と保険契約者が春日市であるということから、春日市という話になりますけれども、不法行為とか、自動車の運転手がですね、重過失とかそういうところがあった場合は、にじというか、宰府福祉会のほうにも責任は及んでくる場合があると思われます。  以上です。 212: ◯委員長(米丸貴浩君) ほかにお聞きになりたい点は。  前田委員。

福津市議会 2017-03-23 平成 29年 3月定例会(第2回)-03月23日−03号

◆10番(吉水喜美子) 不法行為を開発しようとした業者ていうか地主さんは、それを整地して他者に売る予定だったのか、それとも自分の持ち主の地域として何かをしようという意図があったのでしょうか。 ○議長(椛村公彦) 永島地域振興部長。 ◎地域振興部長(永島脩助) 先ほど申しましたように、土地を処分するとかいうことは確認しておりません。

嘉麻市議会 2017-03-23 平成 29年 3月定例会(第1回)-03月23日−07号

3点目の改正は、地元行政区から、美舎田団地児童遊園は最近使用されておらず、不法投棄やごみを燃やすなどの不法行為が続き、近隣住民も困っているため閉鎖してほしいとの要望が提出されたことから、近隣に稲築山野運動公園などの都市公園もあることを鑑み、児童遊園としての用途廃止をするものであるとの説明がありました。  

福岡市議会 2016-12-15 平成28年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2016-12-15

また、仮に設計コンサルタントが行った設計事故の原因となるような瑕疵があった場合につきましては、瑕疵担保責任不法行為責任など、さまざまな視点から検討を行い、設計コンサルタントに対する損害賠償請求も行う必要があるというふうに認識をいたしております。以上でございます。

行橋市議会 2015-09-25 平成27年 9月 定例会(第16回)-09月25日−05号

もとより、脱税あるいは不法行為等を是認する立場ではありません。厳格にこれを取り締まる、ということの立場を考えたときに、その枠組みをちゃんとしたものにするということは、これはしかるべきことだというふうに考えております。  その観点から、この文章を読み解きますと、国外扶養親族の透明化を求めます、となっております。申告者に対するこの意見書なのかというふうに、これは文章的には考えられるわけでございます。

みやこ町議会 2015-06-17 平成 27年 第3回定例会( 6月)-06月17日−03号

固定資産税は、行政が一方的に課する賦課課税によって、課税方式により課税しているもので、近年、評価や課税誤りによる訴訟が発生し、判例では民法第709条や国家賠償請求の事項は、民法第724条不法行為による損害賠償請求権期間20年の判決が下されたものも出たことから、多くの自治体固定資産税の過誤納付金取り扱い要項を制定し、過誤納金返還を行っている状況でございます。  

川崎町議会 2014-09-12 平成26年度第4回定例会(第3日) 本文 開催日:2014年09月12日

私は不法行為は一切行っておりませんが、この騒動に至ったことを真摯に受けとめ、議会改革まであと半年、無念の死を遂げた森元議長に代わって在任期間を精一杯活動し、住民の負託に応え、そして4月の統一地方選挙において再び有権者に信を問いたいと思っております。何卒御理解いただきたく存じます。  前置きが長くなりましたが、通告の質問に入らさせていただきます。  

宮若市議会 2014-02-13 平成26年第1回定例会(第1日) 本文 開催日:2014年02月13日

それから、第5条、教育委員会は柔剣道場の利用について云々とありますけれども、3項の集団的または常習的に暴力不法行為を行う恐れがある組織の利益になると認めるときという、この組織概念、いわゆる特定というのは、どこのどういうような範囲で決められるのかというふうなことについての説明を求めます。