298件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

古賀市議会 2019-03-20 2019-03-20 平成31年第1回定例会(第4日) 本文

まず政策形成ということでございますが、会などの場において私なりの提案を行ったり、意見を述べること、それで議論することによって政策形成にかかわっていると思っております。また、政策・施策の実施に当たりましては、補助機関であります職員全体を監督する立場として、実際には事務決裁規程というのがございますので、それに基づきまして判断、決定、または指示を与えております。  

糸島市議会 2019-03-11 平成31年 予算特別委員会(第4日) 本文 2019-03-11

128 ◯執行部  この自治会男女共同参画事業の規約等の内容でございますけれども、まずはやはりアンケートを今年度各行政区長さんからいただきまして、できるだけそこに賛同いただけるようなところにつきましては、内容としまして男女いずれかの役員数が30%以上となるように努めるですとか、に女性が含まれるように努めるなどの挿入を考えておるような次第でございます

春日市議会 2019-02-19 平成31年地域建設委員会 本文 2019-02-19

これ、1週間の中での実際はですね、初日の3月1日に実施したんですけども、その中で情報自体は、その日実施するというのは私と部長と係長、それとのみ。ほかは情報は一切流さずに、係長が設定メールを5時終わって担当職員を帰らしてから設定したということですから、うちの担当職員も実施日は知らないということで、実際に即したような形で。

宗像市議会 2018-12-21 宗像市:平成30年第4回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年12月21日

及び議員は、期末手当平成30年12月は0.05月分引き上げ、平成31年度以降は6月と12月それぞれ1.675月分とする。職員は、勤勉手当平成30年12月は0.05月分引き上げ、平成31年度以降は期末手当を6月と12月それぞれ1.3月分とし、勤勉手当を6月と12月それぞれ0.925月分とする。

糸島市議会 2018-12-05 平成30年 第6回糸島市議会定例会(第2日) 本文 2018-12-05

まず、議員の期末手当引き上げは、5年連続と聞いておりますが、これは間違いないかどうかですね。  それから、5年間でどれだけ引き上げられたのか、つまり、5年間の総額ですけれども、市長、副市長、教育長議長副議長、そして、常任委員会の委員長、議員、このような区分けでお答えができればお願いしたいと思います。

宮若市議会 2018-12-04 平成30年第5回定例会(第1日) 本文 開催日:2018年12月04日

それから、今回の引上げに伴います影響額ですが、一般職につきましては、全会計特別会計含めたところで約860万円、それから、これに常勤の特別職ということで、、市長以下、それから、市議会議員の皆様含めたところで、約900万程度の影響が見込まれております。  

糸島市議会 2018-09-21 平成30年 決算審査特別委員会(第6日) 本文 2018-09-21

では、調書の77ページ、決算書でいきますと9款1項2目4節の非常備消防関係費の中の消防団装備整備事業547万1,000円、ここに関して、平成29年度から平成30年度2カ年にかけまして、消防団員4名と自動車班144名、計148人分の防火衣等の整備ということがありますが、この防火衣等が配備されるということは、消化活動中にけがややけど等の事案が発生したのか、あったのかなかったのかというのをお伺いしたいんですけれども

福津市議会 2018-09-04 平成 30年 9月定例会(第5回)-09月04日−02号

それから、ヒアリングにつきましては、同じく平成28年の2月に、これは8地域の郷づくりのの方、会長、副会長、事務局長、の方について実施をしております。それらのヒアリングアンケートにつきまして、意見をまとめまして、そして、基本構想の策定の際に多かった意見等をできるだけ構想のほうに生かすべく、素案づくりや協議を行ってまいりました。  以上でございます。 ○議長(椛村公彦) 榎本議員

古賀市議会 2018-08-28 2018-08-28 平成30年第3回定例会(第1日) 本文

委員より、特別職報酬等審議会への諮問の内容はとの問いに、市のの給料及び市議会議員の報酬について、適正な額について議論をお願いするとのこと。  財政課から、財政係より、平成29年度地方財政状況調査速報値の報告があった。歳入総額としては214億2,925万9,000円、増額の理由は普通交付税や地方債は減じたが、ふるさと応援寄附金の増や財政調整基金の取り崩しによるもの。

春日市議会 2018-06-01 平成30年議会運営委員会 本文 2018-06-01

議員監査委員議会の監視機能として選任するものではないということから出さなくていいんじゃないかと、決算のときにしっかりですね、機能を果たしていけばいいんじゃないかという考えと、やはりの一つに今なっているので、監査になったときに、選任されたときに、やはり勉強にもなるんじゃないかという考えもあってですね、ちょっとうちの会派もこの二つあって、そこら辺はまだまとまっていないところです。  

古賀市議会 2018-03-27 2018-03-27 平成30年第1回定例会(第6日) 本文

今回初めて行われた査定の問題です。予算編成の最終段階で査定が取り入れられました。情報共有しながら異なる立場や違う視点により意見が出されたことは、より市民ニーズに近づき、スピード感を持って予算に反映できたと執行部は評価されております。SIM2030の考え方により一歩前進したと評価したいと思いますが、これはあくまで執行部内部の問題だと思います。  

古賀市議会 2018-03-20 2018-03-20 平成30年第1回定例会(第4日) 本文

平成30年度の予算編成過程としましては、300を超える事業について査定を行い、優先順位の洗い出しを行った上で、削減したというよりは必要なものから選択したところでございます。以上のことから、私は市長として選択した事業の成果や評価については検証してまいりますが、全体の2%程度となる削減や統合、あるいは先送りとなった事業について、市民の評価を受けることは考えておりません。  

筑紫野市議会 2018-03-19 平成30年第1回定例会(第4日) 本文 2018-03-19

58: ◯10番(阿部 靖男君) 今回の公共施設に対する悪質な差別落書きの一報を受けて、藤田市長を初め執行部部長さん方は、いち早く現地に駆けつけてくださり、言葉をかけていただきました。このことが、どれほど地元の人たちの救い、励ましになっていることか、お礼を申し上げ、質問を終わります。       

遠賀町議会 2018-03-06 平成30年第 2回定例会−03月06日-03号

そして、11月の6日の日に課長会議の冒頭において、町、それから全管理職によるイクボス宣言を行ったということでございますが、基本的にはこの男女共同参画社会の、要するに中でですね、ワーク・ライフ・バランスというものをやはりしっかりと位置づけていくためにも、担当課によります、担当によりますですね、ワーク・ライフ・バランスの、その実施状況の中で、研修等々、また出前講座等々でも含めてですね、イクボス宣言のことについては