201件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

春日市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 2019-06-24

朝の通勤ラッシュ時には、大きな通りも小さな路地も多くの車両が行き交います。ドライバーは渋滞でいらいら感が増している時間帯でもあり、また、それは子どもたちの通学時間帯でもあります。さらに危険度は上がります。通学路が狭い道路の路側帯には、これもまた積極的にグリーンベルトを設置したり、消えかかった横断歩道や路側帯の整備も、通学路を優先的に実施したらよいのではないでしょうか。  

古賀市議会 2019-06-24 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第6日) 本文

全国的な整備ラッシュで納期に時間がかかり、キュービクルの切りかえで停電作業が二、三日かかることなど厳しい条件の中での工事になりそうであります。教育委員会の担当課の職員の皆さんの御努力に感謝申し上げたいと思います。  稼働日については、学校気象条件で差があるが、夏と冬のおおむね100日間とのことでした。

大野城市議会 2019-06-18 令和元年第4回定例会(第4日) 名簿 2019-06-18

この不自由な現状を市として │ │         │            │   どのように考えているか           │ │         │            │  2)「思水園」踏切は、朝夕のラッシュ時は通勤・ │ │         │            │   通学の歩行者、自転車やバイク、自動車が集中 │ │         │            │   し、交通事故

古賀市議会 2019-06-10 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第2日) 本文

空調設備整備工事につきましては、全国的な学校空調の整備ラッシュによる技術者不足や資材納期のおくれなどが見込まれる中、安全を確保した上で学校運営への影響を最小限に抑えながらの作業となるため、3月10日までの工期を設定したところでございます。稼働時期につきましては、引き渡し完了後の3月10日以降を予定しておりますが、1日も早く稼働できるように請負業者と協議をしてまいりたいと考えています。  

大野城市議会 2019-03-14 平成31年第2回定例会(第4日) 一般質問2 本文 2019-03-14

新駅の建設工事が始まると、いろんな対策が必要だと思うんですけれども、例えば、ラッシュ時や、それから視覚障がい者の方が車両からおりた場合の安全対策、これについては誘導員などの設置等が必要ではないかと考えますけれども、この点についてはいかがでしょうか。 44: ◯議長(白石重成) 建設環境部長。

福岡市議会 2019-03-01 平成31年条例予算特別委員会第4分科会 質疑・意見 開催日:2019-03-01

127 [質疑・意見]  九大六本松キャンパスの跡地付近で、城南線から科学館方向へ向かう車が渋滞し、西から来る車が右折できない状況が、ラッシュ時や週末のイベント時に相変わらず発生している。既に裁判所弁護士会館が完成し、今後検察庁建設され、通勤者や居住者で利用がふえるので、道路の改良が必要であると考えるが、所見を尋ねる。

古賀市議会 2019-02-28 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第1日) 本文

次、教育総務課、1)空調設備の工期は、全国的な学校空調の整備ラッシュ技術者不足などの予測できない状況を勘案し、2020年3月までの最長約9か月間を設定し、一斉もしくは整備完了した学校から順次供用開始することをあわせて検討したい。2)空調設備は、屋内に天吊型室内機、ベランダに室外機を置くことで、冷媒配管が短く、熱効率もいい。

福岡市議会 2019-01-16 平成31年交通対策特別委員会 開催日:2019-01-16

バス専用レーンからバス優先レーンになることによって、タクシーや一般車両もバスレーンの走行、乗降が可能にはなるが、従来の規制時間は平日の朝夕のラッシュ時間帯のみであったものが、今回の規制変更で土日を含む午前7~午後9時になったことで、バスレーンの認知度が上がったことが大きなポイントと考えている。

福岡市議会 2018-12-19 平成30年第5回定例会(第5日)  本文 開催日:2018-12-19

アジアでは同様に建設ラッシュが見られ、都市間競争が世界的に激化しています。  自治体政策学が専門である奈良女子大学の中山徹教授は、展示場の面積上位100位について、ドイツアメリカ中国がその多くを占めており、そこに食い込もうとする日本自治体の無理さを指摘しています。

福岡市議会 2018-12-11 平成30年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:2018-12-11

また、空き家がふえているにもかかわらずマンション建設ラッシュ、タワーマンション建設が続いており、維持改修、建てかえの問題や空き家の増加による都市スポンジ化など将来に負の遺産を残すことになります。  人工島事業を見てみると、土地処分のために市民の反対の声を無視して、こども病院人工島移転強行、青果市場の移転強行、総合体育館の建設強行がなされました。

大野城市議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2018-09-20

148: ◯建設環境部長(高原正宏) バスルートにつきましては、下大利南ケ丘線を経由して下大利駅西口のバスロータリーに至るルートを暫定的に設けるという考えが確かにありましたが、現在の下大利南ケ丘線は朝夕のラッシュ時間は踏切遮断による渋滞が激しく、警察からバスルートの変更につきましては西鉄連続続立体交差事業完了後に実施すべきという指摘を受けております。  

筑紫野市議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会(第3日) 本文 2018-09-18

報道などによると、福岡都市圏においても宿泊場所の不足は顕著で、ホテル建設ラッシュが続いているとのことです。このため、福岡都市圏のほか、北九州山口、筑後地域に宿を求めている現状があると報道されています。  今後、福岡ではラグビーワールドカップや東京オリンピック・パラリンピックを機に、海外からも多くの方が訪れることが予想されます。  

福津市議会 2018-09-05 平成 30年 9月定例会(第5回)-09月05日−03号

通勤ラッシュの時間で混んでいるときには、なんで車椅子で乗り込んでくるのか、そういうかたというのは、周りの冷たい視線がございます。そういったことで、朝の電車に乗れないということでございます。必要なことは、親切なまなざしや声かけ、思いやりということでございます。  ハード面だけでなく、運営サイドの問題や、より多くの人に向けたサービス情報提供など、ソフト面を充実させること。