13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

岡垣町議会 2019-06-10 令和 元年 6月定例会(第2回)-06月10日−02号

ブータン・チベット・モンゴルなどを除いたおよそ100カ国、川を介して海に流れ込む廃プラスチックを含めて、年間1万トンが海に捨てられると100万トン、それが各国平均年間10万トンだとすると年間1,000万トン、10年で1億トンになることを考えると、あり得ない数字ではないと思いませんか。  

岡垣町議会 2018-12-06 平成 30年 12月定例会(第4回)-12月06日−02号

中国は約27万6,000人、インドは約23万1,000人、米国は約3万5,500人、ブータンは96人、日本は6,625人、世界181カ国で31番目に位置する日本の現在です。ネットで検索すると知ることができます。日本統計とは異なりますが、24時間以内だと死因が直接、間接かによるものでしょうか。日本統計資料で昨年度は3,694人、一番多い年は平成4年1万1,452人だったそうです。

福岡市議会 2017-12-14 平成29年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2017-12-14

その中で、国際経済・コンテンツ部においては、福岡トリエンナーレのブータン出品作品をアジアフォーカス福岡国際映画祭で公式上映いたしました。観光コンベンション部においては、福岡トリエンナーレの作品展示や作家紹介アジアンパーティで行いました。  閉会後の検証についてですが、平成27年3月19日に第4回の実行委員会を開き、事業の総括を行っております。

古賀市議会 2017-12-13 2017-12-13 平成29年第4回定例会(第5日) 本文

291 ◯市長(中村 隆象君) このことで思い出しますのは、皆様も御存じのように、「幸福度ナンバーワンの国ブータン」という言葉が数年前に世界中で流布いたしまして、ブータン国王夫妻も日本に来られました。そのときに大体同じような考え方が日本国民にもよく知れ渡ったのではないかと思っています。

宗像市議会 2015-06-02 宗像市:平成27年第2回定例会(第2日) 本文 開催日:2015年06月02日

特にアジア太平洋こども会議は、ことしから行政パートナー窓口を復活しており、既にブータンの子どもたちの受け入れとそのホストファミリーが決定しております。そのほかにアジア太平洋こども会議の事業の主要イベントを宗像に誘致するなど、市民参加しやすい環境づくりにも取り組んでいるところです。  

田川市議会 2013-06-21 平成25年第3回定例会(第3日 6月21日)

(「ブータン」の声あり)  ブータン国民に幸せだと言っていた国民が、この情報化、ITが入ってきて、私はこの国に生まれるんではなかったと、〇〇の国に生まれたかったというようなことが国民が、今までは一番幸せな国だと思っていた国民に、そういった国が今変わってきているということは、今までの生活が根っこから壊れていっているというような気がいたします。  

古賀市議会 2012-12-07 2012-12-07 平成24年第4回定例会(第3日) 本文

また、ブータンから国王がいらっしゃいまして、世界一幸福度が高い国だと、それは経済的な指標だけでははかれないものがあるということで、私もいろいろと勉強させていただいたわけでございますが、やはりこれだけ多くの市民がいらっしゃる中で、何をもって幸福を感じるか、それはそれぞれのやはり多様な感性、またニーズがございます。

大野城市議会 2012-03-09 平成24年第1回定例会(第2日) 代表質問・質疑・付託 本文 2012-03-09

最後に、インド中国に挟まれましたヒマラヤ山脈のふもとにある九州程度の面積人口約72万人の王国ブータンのGNH(グロス・ナショナル・ハピネス)国民総幸福量について質問いたします。  まず、「幸福王国ブータンの知恵」の資料から、ブータン国策国民性を紹介いたします。  まず、ブータン政治志向として、GNP(国民総生産)よりGNH(国民総幸福量)が大事です。  

志免町議会 2012-03-05 平成24年第1回 3月定例会-03月05日−02号

ブータン国王夫妻が来日され、GNH(国民幸福度)の考え方が注目を集めています。   大学などの機関が調査した全国各県の県民幸福度順位も出されています。   志免町でも幸福度を測り、第5次志免町総合計画「誰もが輝く住みよいまち」の4つの基本理念に反映させていくべきと考えます。   町長のご見解を伺いたい。町長2.消費者被害への対策

志免町議会 2012-03-01 平成24年第1回 3月定例会-目次

ブータン国王夫妻が来日され、GNH(国民幸福度)の考え方が注目を集めています。   大学などの機関が調査した全国各県の県民幸福度順位も出されています。   志免町でも幸福度を測り、第5次志免町総合計画「誰もが輝く住みよいまち」の4つの基本理念に反映させていくべきと考えます。   町長のご見解を伺いたい。町長2.消費者被害への対策

みやこ町議会 2011-12-15 平成 23年第5回定例会(12月)-12月15日−04号

あわせて、先般、ブータンという国から、人口の余り多くない国でしょうけど、そこはですね、幸福度、町長の先ほど言われたように、国民幸福度がGNHということですけど、ブータンでは2005年の国勢調査で9割以上が「幸福と感じています」とあります。そういうことで幸福度ということでお互いそこそこで郷に従っていいまちづくりを町長、お願いいたします。  

古賀市議会 2011-12-09 2011-12-09 平成23年第4回定例会(第3日) 本文

11月のブータン国王夫妻の来日で、心の充実感を指標とする国民総幸福量──GNHという言葉が注目を浴びています。ブータン国王が提唱したGNHは世界的にも注目され、ブータン的な幸福に視察が相次ぎ、シンポジウムが世界各地で開催されています。日本でも1年前から内閣府において幸福度に関する研究会が行われています。

  • 1