401件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田川市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第3日 6月28日)

東京オリンピックやパラリンピックキャンプ誘致に係る事業推進についてお伺いいたします。  1番に、事業目的及び内容についてお尋ねいたします。   (「議長」と呼ぶ声あり) ○議長(北山 隆之 君) 市長。 ○市長(二場 公人 君)  この東京オリンピック・パラリンピックの事前キャンプ誘致ということで、この分野におきましては、前回の私の市長公約の中にも入れさせていただいておりました。

田川市議会 2019-06-27 令和元年第3回定例会(第2日 6月27日)

について    │ │  │            │3.身寄りがない高齢者等の安心サポートについ│ │  │            │  て                   │ ├──┼────────────┼──────────────────────┤ │ 8│梶 原 みつ子     │1.いいかねパレットの運営について     │ │  │            │2.東京オリンピック・パラリンピックキャンプ

春日市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 2019-06-25

議員御案内のとおり、厚生労働省は昨年7月以降の風疹患者数の増加を受け、先天性風疹症候群予防のため、また、人の往来が活発化する2020年東京オリンピック・パラリンピック期間中の感染拡大を予防するため、他の世代に比べて風疹の抗体保有率が低い、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性を対象に、風疹の追加的対策として、抗体検査及び定期予防接種を原則無料で実施することを決定いたしました。

久留米市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第5日 6月17日)

これらの認証を取得し、東京オリンピック・パラリンピックへの出荷意向を示した生産団体もあるとのことでございます。  認証取得には、点検シートをもとに72項目にわたる登録要件を満たすことが必要とされていますが、そこで質問ですが、安全安心な農産物を推進するGAPについて、久留米市の農業者や市の取り組み状況についてお尋ねをいたします。以上で1回目を終わります。                      

久留米市議会 2019-06-14 令和元年第3回定例会(第4日 6月14日)

2点目、「新しい人の流れをつくる」では、東京2020オリンピック・パラリンピックの事前キャンプ誘致や久留米DMOの設置でございます。  3点目、「若い世代希望をかなえる」では、待機児童解消や市立小・中学校児童生徒の学力アップでございます。  最後でございますが、「安全な暮らしを守る」では、セーフコミュニティの推進や防災対策の強化でございます。  

福岡市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第1日)  本文 開催日:2019-06-13

来年には東京オリンピック・パラリンピックが予定されている中で、県との協議を重ねた結果、今回、納税者の負担を踏まえ、県、市双方の合計税額を原則200円とし、市域内の課税額を県50円、市が150円にすることや、宿泊事業者の負担軽減を図るため、市に賦課徴収を一本化することという合意に至ったことから、二重課税による負担増という課題は解消されたものと考えております。

春日市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 2019-06-13

ラグビーワールドカップ2019や東京オリンピック・パラリンピックの開催をきっかけとして、スポーツが持つ役割の重要性に改めて関心が集まっています。  本市では、スポーツ推進基本計画に基づき、「する」「ささえる」「みる」「つながる」の四つのスポーツ基本方針のもと、市民一人一人が自主的かつ主体的に継続してスポーツや運動に親しむことができる環境づくりを進めてまいります。  

筑紫野市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第2日) 本文 2019-06-13

また、2020年のオリンピック・パラリンピック東京開催も控えている中、スポーツに対する関心の高まりや盛り上がりを感じるところです。  スポーツは、体力の向上や健康の保持・増進、青少年の健全育成など、大きな目的効果があります。子どもが習い事としてスポーツをすることは、大きな意義があると考えます。

行橋市議会 2019-06-10 令和元年 6月 定例会(第14回)-06月10日−03号

続2019ラグビーワールド杯、2020オリンピック・パラリンピック等の国際大会を生かした行橋市の取り組みについて。  ここでは、メガイベントを活かすための取り組みと、メガイベントを見据えて、またメガイベントの先に市としてもっておくべきビジョンについて質問をいたします。  さて本質問は、2018年12月定例会に続き2回目となります。

田川市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第4日 3月14日)

委員からは、過去の東京オリンピックの開催と体育の日の制定、また、市民体育大会の実施などの関連を踏まえ、今後、本市で事前キャンプを行うこととなるオリンピック・パラリンピック大会とも合わせた形で、市民参画が継続的に進むような市民体育大会のあり方を考えていってほしいとの要望があっております。  

春日市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 本文 2019-03-14

東京オリンピック・パラリンピックを迎える2020年を見据え、小・中・高等学校を通じた新たな英語教育改革を順次実施できるよう、検討を進める」としております。  本市においても、これまでの英語教育の改革を経て、積極的に英語を使おうとする態度育成することと、英語を用いてコミュニケーションを図る体験を積むなど、なお一層の充実に取り組んでいただきたいと思います。  

行橋市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月12日−03号

今後は、2019年6月、大坂で開催のG20のサミットや2020年東京オリンピック・パラリンピックを通じて、日本のSDGsモデルを世界に発信し、政府地方のSDGsの取り組みを支援しながら、成功事例を増やすことで、全国的に持続可能なまちづくりの普及を加速させていく方針ということであります。  

北九州市議会 2019-03-08 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号

また、東京オリンピック・パラリンピックを来年に控え、日本全体でスポーツへの関心が高まる中、本市は、ラグビーワールドカップではウェールズ代表、オリンピックではタイの卓球、テコンドーのキャンプ地に選定されているほか、大規模な国際大会や全国大会が相次いで開催されています。  

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

このように、飲食店活性化の取り組みが進む中、本年にはラグビーワールドカップ、2020年にはオリンピック・パラリンピックが開催され、本市を訪問する外国人の更なる増加が見込まれます。市としても、このような取り組みを一層積極的に行うことで、インバウンド消費の受け皿となる商業者の支援を強化していきたいと考えます。飲食店は町の重要な観光資源であります。

久留米市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第6日 3月 5日)

2020年オリンピック・パラリンピックが開催され、各国から多くの訪日客の増加も見込まれる中、早急に風疹を制圧する必要があります。  国は、本年の4月以降、2021年までの3年間、公的な予防接種を受ける機会がなかった世代で、抗体保有率が低い39歳から56歳、1962年4月2日生まれから1979年4月1日生まれの男性を対象にした抗体検査と予防接種を原則無料化にすることにしました。  

北九州市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号

3つ目は、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会や、本市で開催される東アジア文化都市事業に向け、文化芸術やスポーツ振興を強化して、町のにぎわい、シビックプライドの醸成につなげることです。また、安定した財政の維持のため、行財政改革を引き続き進めてまいります。