21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

筑紫野市議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 2018-12-18

背景には、時代のニーズに応じた車両が増加をし、一般社団法人全国ハイヤータクシー連合会の統計によれば、福祉輸送限定車両数の増加も示されておりました。  必要に応じた車両の登録台数の増加や、道路走行台数の増加は、一概に課題をもたらすばかりではありません。  私たちのまち、筑紫野市の位置する場所は、四王寺山、天拝山に挟まれた平地に位置し、歴史的にも大きな発展をなし遂げてきました。  

福岡市議会 2015-03-06 平成27年条例予算特別委員会第1分科会 質疑・意見 開催日:2015-03-06

101 [質疑・意見]  私用で東京に前泊していた、平成26年2月24日から2月26日までの市長の出張について、東京事務所は公費でハイヤー予約していたのか。 [答弁]  指摘の出張については、2月24日の夕方に福岡空港を出発し、羽田空港に着いた後、ホテルまでタクシーで移動している。

福岡市議会 2014-12-15 平成26年第5回定例会(第1日)  本文 開催日:2014-12-15

市長の出張問題については、回数や宿泊日数が多く、危機管理上問題であり、移動時のファーストクラスやハイヤーの利用など到底市民の理解は得られず、このようなぜいたくはやめるべきとの意見。出張の前後に私用を入れることで複雑な行程となり、公用車の不適正な使用や日当の二重取りなどを引き起こしたとの指摘。市長の出張は、公務と私用の区別が明確でなく、ハイヤータクシーの不適切使用が疑われるとの指摘。

福岡市議会 2014-10-24 平成26年決算特別委員会 本文 開催日:2014-10-24

東京出張、海外出張のファーストクラス、ビジネスクラスの利用、東京出張でのハイヤーの利用は、いずれも税金の無駄遣いである。市長は、東京での公務の前後のプライベート宿泊を正当化するために、片道の旅費と前泊や後泊の宿泊費を出すなど厳しく自分を律していると、本決算特別委員会で熱弁を振るったが、自分を厳しく律するなら、ファーストクラスやハイヤーに乗らないことである。

福岡市議会 2014-10-14 平成26年決算特別委員会 本文 開催日:2014-10-14

続いて、これも他都市と比較して市長が一番多かったのが、東京出張の際のハイヤーの利用回数である。市長が東京ハイヤーを乗り回していることについて、何を勘違いしているのかと思っている。警備上の問題があるのなら、タクシーを使えば事足りることであり、このような前提で、ハイヤー利用の実態について尋ねる。

福岡市議会 2014-09-08 平成26年第4回定例会(第2日)  本文 開催日:2014-09-08

かなりの頻度で東京出張に行かれているようですが、空港から移動の際、ハイヤーの利用が目立ちます。ここにある資料を全部めくれば回数と金額が出るんですが、それはまた決算のときにでもとっておこうと思います。  市民目線から見ると、財政縮減とは相反する高島市長が率先して取り組んでいる税金の無駄遣いではないのか。

北九州市議会 2008-09-10 平成20年 9月 定例会(第3回)-09月10日−03号

次に、環境モデル都市にふさわしいハイヤーについてお伺いをしたいと思います。  本市は環境モデル都市に選定をされたわけでございます。これは大変めでたいことでございますが、環境モデル都市というからには、公用車も環境適合車でなければならないというふうに私は考えております。近年のコスト削減のために、特に黒く塗られている市の幹部の方や議会幹部の方が乗られる公用車は現在ハイヤーにかわっている。

古賀市議会 2006-09-12 2006-09-12 平成18年第3回定例会(第4日) 本文

また市長車については売却し、ハイヤーを利用しているところでございますし、民間企業広告入り封筒につきましても実施いたしております。歳入の面では、コンビニエンスストアでの納税、他市町との連携、情報交換などによる収税体制の強化については研究を進めております。  第5点目についてお答えします。

田川市議会 2006-03-23 平成18年第1回定例会(第4日 3月23日)

また、会計課の予算では、市長車、議会車のあり方について、本市の財政状況を勘案するとともに、県下各市の配置状況等を把握した上で、今後、民間委託ハイヤーなどによる活用方法を検討するよう要望いたしております。  次に、9款消防費では6億4,278万円が計上され、前年度に比較して0.3%の減となっております。主な内容といたしましては、田川地域消防組合負担金等であります。  

遠賀町議会 2005-12-12 平成17年第 9回定例会−12月12日-03号

そして、もう1点言われてたのは、福祉ハイヤーの件ですか、これも、ちょっと歯医者なんかに行ったら20数万円なんてすぐ飛んでしまって、使いづらいんですということで、これをもう少しできませんかと、もう、ほんと私たちが一番困るのは足がないんですと言いながら利用者が少ない、少ない理由はなかなか使用が難しい、今ある車についても、ボランティアサービスによって動かすというふうになってます。運転手がいないんです。

  • 1
  • 2