3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

宗像市議会 2017-02-28 宗像市:平成29年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2017年02月28日

2)ギリシャデフォルトに見られるように、国の過度な債務超過は世界の経済秩序を大きく損なうものでありますが、日本は世界最大の債務超過国となっています。その中で地方交付税減額分が臨時財政対策債という赤字債により補填されてきています。このことを鑑みるとき、自主財源の拡大と次世代に過度な債務を残さないことが重要と考えます。本市の財政の長期的戦略をお伺いいたします。  

みやこ町議会 2011-09-14 平成 23年第4回定例会( 9月)-09月14日−04号

そしてギリシャデフォルト、そしてEU諸国でも金融財政危機等々が叫ばれてまいりました。ここまでが2010年の6月議会で私が一遍お話した状況でした。その後に、スペインイタリアなどでヨーロッパデフォルト危機が話題となってまいりました。今ではフランスも危ないのではないかという声も聞かれます。  この7月は、アメリカデフォルトの問題が話題になったことは皆さん御存知と思います。

久留米市議会 2010-03-08 平成22年第1回定例会(第3日 3月 8日)

週刊エコノミストによると、日本の国債のCDS、クレジット・デフォルト・スワップのレートが、中国国際のレートを一時上回ったと伝えています。CDSとは、保証料と引きかえに、信用リスクを肩がわりしてもらう保険に似た金融商品のことであり、デフォルトリスクが高まるとCDSレートが上がるため、日本国債デフォルトの可能性が中国国債よりも高くなったと市場が判断したことになります。

  • 1