3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

宗像市議会 2019-12-20 宗像市:令和元年第4回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年12月20日

ただし、両事業は根拠法令等、性質が異なるため、二つの事業をセグメント区分し、それぞれの経営状態が把握できるようにする。  3、漁業集落排水処理施設事業が地方公営企業法に基づく業務に変更されることに伴い、下水道職員全員が公営企業職員となることから、これまで一般会計予算で行っていた浄化槽に関する業務については市民協働環境部に移管する。  審査結果。委員会は、全員賛成で原案のとおり可決した。  

田川市議会 2016-12-08 平成28年第5回定例会(第2日12月 8日)

そして、このほか公共施設等の更新に関する必要額の推計や、事業別、施設別のセグメント分析を通じた予算編成や行政評価との連携など、公共施設などのマネジメントへの活用・充実につなげることが重要になるものと考えております。以上です。  (「議長」と呼ぶ声あり) ○副議長(佐藤 俊一 君) 加藤議員。 ○議員(加藤 秀彦 君)  財務諸表のことまで言ってください、その次の。  

田川市議会 2011-12-08 平成23年第5回定例会(第2日12月 8日)

CRTは今、議員がおっしゃいましたように、検査を小学校1・3・5年、中学校1・2年、そして、教科としては国語と算数、数学、それから小学校の5年生と中学校2年生では加えて理科の実施ということをやっておりますが、それに加えて、子供たちの学力向上のベースとなる意識とか認識調査として、学習生活アンケート、それから自己・他者肯定感テスト、5領域テスト、人権意識アンケート等を実施し、それから、保護者ヘは保護者セグメント

  • 1