651件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-07-03 令和元年 6月定例会 (第4日 7月 3日)

学校教育課長(川原国章)  児童生徒の心理的ケアについては、中学校配置のスクールカウンセラーに依頼して行うようにしております。しかしながら、中学校配置のスクールカウンセラーは週1日か週2日の半日の勤務となるため、緊急の場合は、学校教育課配置の臨床心理士が対応したり、北九州教育事務所配置のスクールカウンセラーの派遣要請を行ったりして対応するようにしております。以上です。

筑紫野市議会 2019-07-01 令和元年第3回定例会(第4日) 本文 2019-07-01

本市では、不登校児童生徒に対し、スクールカウンセラーの活用やスクールソーシャルワーカーの配置などにより、個々の児童生徒に合った支援の充実に努めていることと存じます。  なお、文部科学省では、無理に登校を進めるのではなく、児童生徒がみずからの進路を主体的に捉えて、社会的に自立することを目指し、それを推進しております。

春日市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第3日) 本文 2019-06-24

それを受けて、教職員児童生徒一人一人の特性に応じてきめ細かな相談を行うとともに、必要に応じてスクールカウンセラー特別支援教育士などの専門員へつなぐなどの支援を行っております。  次に、学校における職員の理解に向けての研修、普及啓発はどのように取り組んでいるのかとのお尋ねにお答えいたします。  

古賀市議会 2019-03-27 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6日) 本文

学校でのスクールソーシャルワーカースクールカウンセラー、心の教室相談員等を含め重層的に対応される。  4、第10条児童虐待への対応に関し、古賀市では関係する行政機関医療機関等が入った要保護児童対策地域議会共有し、支援につなげていく。  5、保護者教育の必要性に関し、第15条に保護者の役割を掲げ、子育ての重要な責任に対し保護者が担うべき自覚について掲げられる。  

行橋市議会 2019-03-26 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月26日−05号

人格の完成を目ざすときに、全人格の形成にとって必要な、一人一人に行き届いた教育となるための、少人数学級、音楽室や図画工作室などの特別教室教員の過重な勤務時間の軽減、ソーシャルワーカースクールカウンセラーなど、十分な人の配置が必要です。  また、通級指導教室の増設や通級指導教室に通う手立てなども必要になっています。それらを優先すべきではないでしょうか。  

岡垣町議会 2019-03-20 平成 31年 3月定例会(第1回)-03月20日−04号

エンゼルプランと第2期子ども・子育て支援事業計画の策定に加え、児童虐待防止体制の強化に向けて、専門職であるスクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカーなどの配置、個別支援への対応、関係機関との連携強化などに力を入れていただきたいと思います。また、専門職学校保育所幼稚園などの連携はもちろん必要ですが、地域との連携も必要です。

糸島市議会 2019-03-15 平成31年 第1回糸島市議会定例会(第3日) 本文 2019-03-15

対策でございますが、まず家庭に係る状況に対しましては、家庭環境の急激な変化や親子関係をめぐる問題等の要因が含まれますため、スクールカウンセラーが相談に応じたり、スクールソーシャルワーカーの関与により、相談機関や関係機関紹介を行ったりし、家庭の問題解消へつなげております。  次に、学校に係る状況に対しましては、学業の不振や友人関係などの人間関係に係るものが多くなっております。

春日市議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 本文 2019-03-14

現在、学校に配置している人材は、外国語活動指導員を初め、ALT、そのほかサポートティーチャー、日本語指導補助員、特別支援教育支援員、教育相談員、不登校専任教員、少人数学級編制対応講師、スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカーなど、さまざまな分野でニーズに応じた学校支援を行っております。  

大野城市議会 2019-03-13 平成31年第2回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2019-03-13

また、必要に応じてスクールカウンセラーを派遣し、子どものメンタルケアを行っております。  以上となります。 260: ◯議長(白石重成) 3番、河村議員。 261: ◯3番(河村康之) 続きまして、学校関係にかかわる質問をいたします。  本市のいじめの認知件数と電話等のいじめの相談件数は、直近で構いませんが、どれぐらいありますか。 262: ◯議長(白石重成) 教育部長。

行橋市議会 2019-03-11 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月11日−02号

また学校だけでは対応が困難な事案につきましては、行橋市児童生徒相談センターやスクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー効果的な活用ができる、そういうような体制整備も行っております。  一方、現状の課題といたしましては、次のようなものが考えられるところでございます。  まず、教職員学校で担う業務の増加、あるいは多様化に伴いまして、じっくりと児童生徒にかかわる時間が中々確保できない。

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

政府2019年度予算案では、スクールカウンセラー公立小・中学校配置、2万7,500校、47億3,800万円、スクールソーシャルワーカー中学校区配置、1万人、17億2,200万円などで、私の勘定では、スクールソーシャルワーカーは、本市分で1,500万円程度だと考えます。国の考えは、非常勤雇用、兼務が前提とされる不十分なものです。

春日市議会 2019-03-05 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-05

ここはスクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーの報酬費等を計上しているものです。  財源といたしましては、別添資料、先ほどの資料ですね、歳出・歳入対応表の歳出、左側の欄のナンバー4のところになります。予算説明書では31ページ、7目2節の生活困窮者就労準備支援事業費等国庫補助金の子どもの学習生活支援事業費分が充てられます。補助率は2分の1になります。  続きまして、その下の丸です。

北九州市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号

また、条例の条文では、子供の虐待への対応で中心的な役割を担う児童相談   所や福祉事務所の機能強化や人材育成、はい回している子供への声かけなど事   業者の責務、市立学校でのスクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカ   ーの配置など学校での体制整備、虐待を受けた子供保護者が転出する場合の   転出先の自治体との情報共有、虐待の未然防止のための具体的な取り組みなど   についても規定した。    

古賀市議会 2019-01-25 2019-01-25 平成30年第4回定例会(第5日) 本文

また、引き続き小学校1年生から中学校3年生まで、原則35人以下学級の体制や、スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカーなどの人的配置もしっかり取り組んでいただき、教育立市こがとしての環境は整えていただいていると思っております。  それに加え、学校施設長寿命化計画があり、ハード面でも環境を整えていくことも大事だと思います。

岡垣町議会 2018-12-18 平成 30年 12月定例会(第4回)-12月18日−06号

学校現場は、スクールカウンセラーの導入、ソーシャルワーカーの導入等で、やはり多様な機関との連携が不可欠になってきています。私自身、4期目ということで、重責を感じているところではありますけれども、岡垣町の子どもたちのために、さらに尽力してまいりたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

春日市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第4日) 本文 2018-12-13

このような課題対応として、学校復帰、教育支援センター通級と進路保障を目指して、1点目、「不登校の予防と対策の二本柱で構成された各学校の登校サポートプランの確実な実践と評価」、2点目、「保・幼・小連携、小・中連携、中・高連携の具体化」、3点目、「スクールソーシャルワーカースクールカウンセラー等、専門家を介在しながらの、関係保護者との連携」を充実していく所存です。

宮若市議会 2018-12-13 平成30年第5回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月13日

現状といたしましても、例えば特別支援教育の支援員ですとかスクールカウンセラーといった専門スタッフについては配置をしておりますけれども、こういったところを、今後、どう拡大していくのか、活用していくのかといったことについても、併せて検討をしていく必要があるというふうに考えております。  以上です。