781件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宗像市議会 2019-03-20 宗像市:平成31年第1回定例会(第6日) 議事日程 開催日:2019年03月20日

北部はおおむね平坦で、従来からある集落が発展した住宅地 を主とした市街地が形成されており、南部は県下最大級の工業団地や住宅団地、ゴルフ場が点在する丘陵 地となっている。また、市の北端部には日本ラインとして有名な木曽川、中央部には東西に可児川が流れ ており豊かな水と緑に恵まれたまちである。  

春日市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第4日) 本文 2019-03-13

次に、最近の使用実態でございますが、上の段は少年野球と地域のグラウンドゴルフ、下の段はサッカーの練習の場などとして日常的に使用されております。そのほか年間を通して、ソフトボールなどの大会や地域の夏祭り、運動会、廃品回収の場としても春日運動広場が利用されているところでございます。  

行橋市議会 2019-03-11 平成31年 3月 定例会(第13回)-03月11日−02号

もう聞く耳持たずに、ゴルフのアイアンかドライバーか知りませんけども、この場で言いたくはないんですけども、貴様、打ち殺すぞ、ということで振り上げて、言われたほうは怖くなって必死に走って逃げたという、これは一歩間違えたらもう本当に事件ですよね。そして付け加えに、今度見たときは許さないぞ、というような暴言を吐いたそうです。  

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

ホテルは満杯、銀天街は人があふれ、ゴルフ場も釣り船もにぎわい、農家さん、漁師さん、クリーニング屋さん、更に回って英会話教室の塾の講師の収入も上がり、経済の好循環によって生み出された税収をもって、教育、福祉、医療の充実を図ろうではありませんか。  そこで、お尋ねいたします。  まず、このはかり知れない経済効果が期待できるIR誘致に関して、市はどのようなお考えをお持ちなのか。  

春日市議会 2019-03-06 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-06

また、平成31年度のスポーツフェスタにつきましては、従来どおりの日程での開催ですと、ラグビーワールドカップ2019の時期と重複するため、体験型種目の実施については9月末から11月初旬へ日程変更を、グラウンドゴルフやビーチボールなどの自治会交流種目については、本来10月の体育の日に実施していましたが、この時期をずらすとなると、自治会行事とも過密となっており、日程調整が困難なため、自治会長会と協議の上、

古賀市議会 2019-03-05 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第2日) 本文

中小企業や小規模事業者の販路拡大については、ふるさと応援寄附での返礼品取り扱い事業者、品目の拡大やまつり古賀、食の祭典、日本オープンゴルフでの出店の場の提供等により進めてまいります。また、新規創業の促進につきましては、新たな取り組みとして、創業のステージに応じた支援を行うこととしておりまして、具体的には1つ目に、特産品を活用した新商品の開発とアイデアの具現化に対する支援。

北九州市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号

来訪者と消費の拡大は、観光コンテンツ及び受け入れ体制の充実と情報発信にか かっており、公営競技施設の活用策の検討を進め、受け入れ体制の充実を図るとと もに、先の「観光やMICEによる来訪者の消費喚起について」における調査内容 を含めて、これまでの調査過程で上げられた魅力的な食やレジャー(釣り、ゴルフ など)なども融合させて、本市が選ばれるための情報集約と発信に取り組まれたい。             

遠賀町議会 2019-03-01 平成31年第 2回定例会−03月01日-01号

ゴルフ場利用税交付金50万円の増。自動車取得税交付金500万円の増。地方交付税8,649万1,000円の増。分担金及び負担金11万7,000円の増。使用料及び手数料486万6,000円の増。これは、総務使用料、土木使用料の増が主なものでございます。国庫支出金4,693万4,000円の増。これは、民生費国庫補助金、土木費国庫補助金、教育費国庫補助金の増及び総務費国庫補助金の減が主なものでございます。

宗像市議会 2019-02-28 宗像市:平成31年第1回定例会(第4日) 本文 開催日:2019年02月28日

それから、これはゴルフ場で、吉武にありますスポーツ施設。そして、宗像大社と道の駅、それから大島の漁港ということで、大きくこういったところに人が集中しているということです。  今までは感覚的にはわかっていたと思うんですけども、なかなかデータでこういった情報というのはなかったんですが、民間企業に言えば、こういったデータを持っているところもたくさんあります。

古賀市議会 2019-02-28 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第1日) 本文

さらに、古賀ゴルフ・クラブで開催される日本オープンゴルフ選手権において地域と連携した取り組みを支援します。文化においては、歴史遺産の次世代への継承のため、国史跡船原古墳出土品の調査や分析、デジタル化などを進めてまいります。こうした取り組みについては国際交流や多文化共生の推進にもつなげていきたいと考えています。  最後に、人権を重んじ、平和を希求する取り組みです。

春日市議会 2019-01-29 平成31年市民厚生委員会 本文 2019-01-29

シニアクラブの活動もですね、グラウンドゴルフ、ゲートボールの大会とか、こちらも会員の集まりのときに、こういうリハビリテーションとか介護予防の講師派遣事業もやっておりますので、進んでいるところでございます。  大体そういったところで進んでいるというような形では言えますが。これでよろしいでしょうか。 98: ◯委員長(米丸貴浩君) 吉居委員。

春日市議会 2019-01-25 平成31年地域建設委員会 本文 2019-01-25

それでは、大まかに事業計画の概要といたしまして、1枚目になりますが、左側の1ですね、ここに、公園につきましては全体面積が約6,000平米で、ジュニアソフトボールやグラウンドゴルフなどが使用可能な多目的広場を備えた公園になります。既存の大土居公園と一体の都市公園として整備いたします。  

古賀市議会 2019-01-11 2019-01-11 平成30年第4回定例会(第1日) 本文

さらに、2019年は第84回日本オープンゴルフ選手権が古賀ゴルフクラブで開催されます。こちらも、クラブの皆様、地元の皆様と力を合わせ、古賀市の魅力も発信しながら大会の成功に寄与したいと考えています。  また、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けても積極的にかかわっていきます。福津市とともにルーマニア柔道選手団の事前キャンプを受け入れることが決定しました。

筑紫野市議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 2018-12-18

その面積を実感するため、福岡・日田線の針摺峠交差点から米ノ山峠まで車で走ってみますと9.4キロメートル、また、主要地方道筑紫野・太宰府線の太宰府ゴルフ場入り口から鳥越トンネルまでは3.8キロメートルです。  この御笠地区は自然の恵みが豊かです。それは何といっても宝満山であり、これに源を発する宝満川の清流です。この宝満川は筑後川の源流として、竜岩自然の家には碑が設置されております。  

川崎町議会 2018-12-12 平成30年度第7回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月12日

ゴルフ場利用税交付金、これが1,300万ぐらい毎年組まれるんですかね。で、これがもうなくなるとか存続できないとかいうような背景があって、今回ジュニアゴルフクラブに助成をするという実績づくりが行われましたけども、これをもっと広げて他の少年スポーツ、スポーツ団体についても広く交付をしていくと、助成していくという考え方が必要ではないのかなと。

福津市議会 2018-12-11 平成 30年12月定例会(第6回)-12月11日−05号

若い人のいる自治会は子ども中心の祭りなどの行事を、高齢者の多い自治会はグラウンドゴルフなどの健康づくりの行事などの意見が多く出ましたが、調整に大変でございました。市からいただいている交付金が限られております。まず、郷づくり協議会に一括交付されますが、各自治会は区長制度のときの補助金を設定していますので、郷づくり協議会にストックするお金は限られておりました。  

北九州市議会 2018-12-07 平成30年12月 定例会(第4回)-12月07日−03号

また、地域交流活動として、116校区において敬老行事、ラジオ体操、グラウンドゴルフなど、世代間の交流行事も開催されております。更に、高齢者などの生活支援の充実と社会参加を促進するため、今年度から各校区社会福祉協議会を中心として、地域のさまざまな関係者が協議を行う校区の作戦会議の導入を進めているところであります。

直方市議会 2018-12-04 平成30年12月定例会 (第2日12月 4日)

多目的広場におきましては、当然調整等は必要でございますが、マルシェ等のイベントも開催可能でございますし、ゲートボールやグラウンドゴルフといったレクリエーションとしての活用も可能であると考えております。以上です。 ○5番(岡松誠二)  ありがとうございます。

北九州市議会 2018-10-17 平成30年10月17日 経済港湾委員会-10月17日−01号

◆委員(吉田幸正君) 先ほどの伊東常務理事にもちょっとお聞きをしたいんですけども、今後グローバル化ということを考えたときに、僕は実はゴルファーで、北九州はゴルフ場がたくさんありますので、NPOをつくって海外の方にゴルフをしてくださいということをやろうとしてるんです。