318件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2024-06-11 06月11日-05号

将来的な受け入れ目標数値を含めた、市長が描く共生社会グランドデザインをお聞かせください。 法改正に合わせ本市が開設した多文化共生ワンストップインフォメーションセンターの窓口は、北九州国際交流協会です。本市は協会への委託事業として、これまでも生活、福祉医療教育防災など多方面からの取り組みを進めてきました。

大牟田市議会 2022-12-19 12月19日-03号

今、動物園整備、体育館や配水池の建てかえなど、多くの計画が周辺で進んでおりますことから、計画を個別に進めるのではなく、公園全体を俯瞰したグランドデザインを描き、一体的に連携し、公園全体をより魅力ある市民の憩いの場として整備してほしいと思いますが、いかがでしょうか。 ○議長(境公司)  末藤都市整備部長。 ◎都市整備部長(末藤隆生)  お答えいたします。 

岡垣町議会 2021-12-09 12月09日-02号

そういう意味で、国が描いておりますグランドデザイン、2050年のグランドデザインというのとSDGsというのとあわせて、将来の岡垣町の姿を誰とどうやってつくっていくのかと、総合計画のレベルでなくて、もっと大きな視点で一般質問をしたいと思います。 

行橋市議会 2020-12-20 12月20日-05号

次に、PA事業推進室より、今川パーキングエリア交流拠点グランドデザインの素案について、次のとおり報告を受けております。 ハイウェイオアシスの規模は4万㎡を想定しており、その中に、芝生広場駐車場、レストラン、物販施設や多目的スペースなどを設置する予定である。また、今後の事業スケジュールについて、来年度は場所を選定した上で都市計画決定の手続きに取りかかる予定である、との報告を受けております。 

行橋市議会 2020-09-26 09月26日-05号

この他に、今川PA活用事業の進捗状況については、8月に行ったサウンディング型市場調査の結果を踏まえ、年内を目標にグランドデザインの素案を作成する予定である、との報告を受けております。 次に、建築政策課では、市営住宅の管理において、高齢化社会を見据え、環境課が実施するふれあい収集事業との連携を図るなど、庁内で横断的に業務への対応をお願いしたい、との意見が出されております。

行橋市議会 2020-03-16 03月16日-05号

今川PA活用事業について、市長は、今川PA交流拠点グランドデザイン案を公表し、令和2年1月20日から同2月14日までの間、パブリックコメントにより市民からの意見を募集した。 このグランドデザイン案は、有識者で構成されグランドデザイン策定委員会が取りまとめたものである。

岡垣町議会 2020-03-06 03月06日-03号

(1)国のグランドデザイン2050は、総合計画の中でどう位置づけられるか。(2)町の国土利用計画・都市計画マスタープランとの調整は。(3)SDGsへの取り組みは。(4)校区コミュニティの将来のあり方について、町としてどのように考えているか。どのような方向性をもって審議会に諮問するのか(第5次と対比させて)。 

行橋市議会 2020-03-03 03月03日-03号

先日、今川PA活用事業のグランドデザインが公開されました。グランドデザインが公開されました。まだやっていないよと。グランドデザインが公開されるということは、ある程度の図面ができたと思っております。確かにグランドデザインそのものはインパクトがあると私は思っているんです。しかしこの計画実現で市民の満足度が上がるというのは、クエッションが付く。 

行橋市議会 2020-02-25 02月25日-01号

また、今川PA活用事業につきましては、策定した今川PA交流拠点グランドデザインに基づき、令和2年度におきましては、都市計画決定を行うなど、事業実施に向けて取り組んでまいる所存でございます。 最後に、教育行政についてでございます。 令和2年度からの新学習指導要領の実施や、台風や大雨などによる臨時休校等の増加により授業時数の確保が大きな課題となっております。

春日市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第4日) 名簿 2019-12-12

     │春日市立須玖保育所の公私連携型保育所への変更について     │市   長│ │吉居 恭子│                               │     │ │     │市民が育てた春日市学童保育の今後について          │市   長│ ├─────┼───────────────────────────────┼─────┤ │西川 文代│春日市保育子育て支援のグランドデザイン

春日市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第5日) 本文 2019-09-26

また、賛成の立場から、今回はスポーツ施設計画の策定に努め、事業のグランドデザインをつくることが優先事項であるとの討論がなされました。  修正案に対し、採決の結果、賛成3、反対3の可否同数により、春日市議会委員会条例第15条の規定により、委員長が採決し、修正案を否決することにいたしております。

春日市議会 2019-09-19 令和元年総務文教委員会 本文 2019-09-19

スポーツ施設グランドデザインが示されていない状況での西野球場の拡張は、目的や費用対効果も明確ではなく、市民が納得する説明責任を欠いていると判断します。  また、日之出水道跡地には、平成26年の試掘調査で廃棄物等が土中に埋まっていることが確認されており、平成31年1月28日、文化財課への方針説明として、4月からの本格調査は動かすことができないとして文化財調査の実施を決定しています。

行橋市議会 2019-06-12 06月12日-04号

それを受けてグランドデザイン策定委員会が設置されたと認識されている。私はそのように記憶にあるんですけれども、そういう認識で捉えてよいでしょうか。では、市長に。 ○議長(田中建一君)  田中市長。 ◎市長(田中純君)  おっしゃるとおりで、異論はございません。 ○議長(田中建一君)  大池議員。 ◆13番(大池啓勝君)  それでは、この事業についての進捗状況を所管のほうからお聞きしたいと思います。

福岡市議会 2019-03-11 平成31年条例予算特別委員会 本文 開催日:2019-03-11

現在、箱崎キャンパス跡地においては、福岡市九州大学とが連携を図りながら、昨年7月に策定されたグランドデザインの内容を踏まえたまちづくりの具体化に取り組まれていると聞いている。伊都キャンパス周辺のまちの発展ぶりには目をみはるものがあるが、その一方、箱崎地区では九大移転に伴い、にぎわいの喪失や経済の停滞などが懸念されている。