62件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

直方市議会 2019-06-28 令和元年 6月定例会 (第1日 6月28日)

なお、建物は平成27年2月建築で、附帯設備としてエアコン、ミニキッチン、トイレは2カ所、うち1カ所はバリアフリーで誰でも利用できる仕様でございます。  また、LEDの照明器具がついており、光熱水費の契約をすればすぐにでも営業できる環境でございます。  以上、議案第61号について御説明いたしました。よろしくお願いいたします。 ○議長(中西省三)  議案第62号について提案理由の説明を求めます。

宗像市議会 2019-06-21 宗像市:令和元年第2回定例会(第6日) 本文 開催日:2019年06月21日

を活用し、2014年3月末から知的障がい児入所施設、障がい児放課後デイサービス高齢者デイサービスサービスつき高齢者向け住宅学童保育、障がい者就労支援サービス等の事業を行っており、そのコンセプトは、高齢者、障がい者、学生等が共存する住民自治のごちゃまぜのまちで、敷地内にはサービスつき高齢者向け住宅、学生住宅、障がい児入所施設のほか、温泉、レストラン、共同売店、カフェ、アルパカ牧場、ドッグラン、キッチンスタジオ

宗像市議会 2019-06-21 宗像市:令和元年第2回定例会(第6日) 議事日程 開催日:2019年06月21日

コンセプトは、「高齢者、障がい者、学生等が共存する住民自治の『ご ちゃまぜのまち』」で、敷地内には、サービス付き高齢者向け住宅(6建物32戸)、学生住宅(8戸、う ちアトリエ付き2戸)、障がい児入所施設(3建物4ユニット)のほか、温泉、レストラン、共同売店、カ フェ、アルパカ牧場、ドッグラン、キッチンスタジオ、クリーニング店、全天候型グラウンド、学童保育 施設等が併設されている。

行橋市議会 2019-06-20 令和元年 6月 定例会(第14回)-06月20日−05号

常設のレストラン及びカフェ、マルシェやキッチンカー、飲食のイベントなどということですけれども、それからまた一方ですね、クラブハウスの管理の人件費等としてみると、朝の8時から20時まで、274日間で計算がされているんです。これ、相当の今まで行橋としては経験したことのないような新規の事業だというふうに私は思います。  

春日市議会 2019-03-04 平成31年予算審査特別委員会 本文 2019-03-04

先ほどから聞いておりますと、エレベーターは設置しないということの方向性での設計をしていただくためのこの委託料になるかと思うんですけれども、このですね、大和町と宝町は、先ほどからから出てました問題になってる集会室とかキッチンというか、調理スペースですね、それは2階にあるだけではないんですか。 367: ◯委員長(野口明美君) 染原部長

大牟田市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月11日−04号

玄関は毎日、トイレとお風呂、それからキッチン、それから居間というのがほとんどで、座敷などほとんど年に1回か2回しか使わないと。あとは入るだけということで。  私は自分で設計して、みんな、まずうちに来て、トイレが「広さあ。ここで体操ができる」と。トイレぐらい広くしたらいいんじゃないかと。風呂が「広さあ」と。狭いところに入るよりも、毎日365日だからということで私は設計をしたわけです。

福津市議会 2018-09-04 平成 30年 9月定例会(第5回)-09月04日−02号

福津は、あまおう、愛らしい木製キッチンセットがありました。そして、牛もつ鍋セットというのが出てきました。  そこから見える本市での低迷の原因というのは、組織的にも不十分だったし、商品も少なかったということでありますが、今、作っています地域商社とふるさと納税、商品集めとか、そういうことに対してのかかわりを教えていただけますか。 ○議長(椛村公彦) 小田まちづくり推進室長。

福岡市議会 2018-08-20 平成30年第2委員会 開催日:2018-08-20

6 ◯ 給食はおいしさも重要だが、第一義的には衛生管理が重要であり、栄養価を考えた献立安全に実現するのはセントラルキッチン方式による集中管理のほうが有利である。また、現在多様な食材などがある中、食材検査や統一のメニュー調理の点については、セントラルキッチン方式や外部委託の方がすぐれていると考える。

川崎町議会 2018-06-13 平成30年度第2回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年06月13日

また、一定の時間トイレやキッチンなどに人の動きがない場合は感知し、電話回線を通じて自動的に通報するシステムを設置することもできると思います。希望者には機器をリースし、低所得者には使用料の減額の免除も必要と思いますが、こういうふうな措置は何とか導入することができるでしょうか。

北九州市議会 2018-06-06 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月06日−02号

本市には、国家戦略道路占用事業を活用したイベントや勝山公園やグリーンパークなどで、キッチンカーなどの簡易店舗により食を提供している民間チームがあります。そうした民間チームに依頼し、空港島で働く人に食を提供するサービスを始めることを要望させていただきます。  次に、公共施設マネジメントの推進についてお尋ねいたします。  

北九州市議会 2018-03-02 平成30年 2月 定例会(第1回)-03月02日−04号

飲食施設につきましては、地産地消の推進と利用者の食の関心を高めるため、小倉牛や小倉ふる里どり、市内産野菜を使った野外バーベキューの設備や、キッチンカーやテークアウトコーナーなどを新たに設置することになっております。  ドッグランにつきましては、小型、中型犬について小規模な区域を設ける提案がなされており、現在指定管理者と設置場所について協議を行っているところでございます。  

嘉麻市議会 2017-12-13 平成 29年12月定例会(第4回)-12月13日−03号

今は本当にそういうところは、住まいは人権と21世紀は言われますけれども、当時の方たちが高齢化を迎え、トイレもキッチンも狭い。今でもトイレは和式であります。そして、2階は3畳、その3畳にも広さがないようなスペースでございます。階段は年寄りが上れるようでない急勾配、そして車椅子が必要なお年寄りや障がい者が暮らすには、住みにくい住空間になっているのが現状ではないかと思います。  

行橋市議会 2017-12-12 平成29年12月 定例会(第8回)-12月12日−03号

それから、ここの絵にありますように、キッチンカーと言われるものの利用につきましても、駐車場とか図書館等複合施設の敷地内に、そういう場合を想定して、今後施設設置条例を制定していくわけですけど、その中にそういう際の使用料の設定とか、そういうものも含めまして、十分検討させていただきたいと思っています。以上です。 ○議長(諫山直君)  井上議員。 ◆4番(井上倫太郎君)  ありがとうございます。

北九州市議会 2017-12-05 平成29年12月 定例会(第4回)-12月05日−03号

次に、門司港の件でございますが、先ほどの話で、コンテナはちょっとハードルが高いということで、私もそこは存じ上げた上であえてコンテナを出したのは、可能なら門司港らしさというのを出すためには、キッチンカーとかのほうが簡単だとは思いますが、やはり門司港、例えば太刀浦で中古のコンテナを販売しておりますけど、それも実際に門司港で使われたコンテナを仮に利用できれば、コストダウンという面もありますし、門司港、それからその

遠賀町議会 2017-09-07 平成29年第 8回定例会−09月07日-03号

平成28年11月に移動販売キッチンカーを活用致しまして、遠賀町にピザ販売会社、それからカントナータ開業、そして、平成29年4月にキッチンカーでの起業希望者でございまして、起業へのコンサルティング業務をメインとして株式会社そったくを設立され、事業所として入居し、イベント出店斡旋や主催者との折衝、そして、キッチンカー開業のアドバイスを手がけるという方でございます。